2010年 04月 06日
サンフランシスコ滞在記1日目



この前京都に行った時に撮った円山公園のしだれ桜。
昔と比べると元気がないみたい?



こっちは今日撮った研究所の桜。
そろそろ見納めかな…?


研究の方は、相変わらずこまごまといろんなことを。
あんまり意味ないような気もするけど、
データの厚みを増すための計算を実行中。

---------------

エイティング、業績予想を下方修正・・・複数の案件で受注に至らず
http://www.gamebusiness.jp/article.php?id=1422

初めて聞く名前だけど、WiiやPSPで下請けでいっぱい作ってるところなのね。


ESPGALUDA II for iPhone/iPod touch Gameplay Video
http://www.youtube.com/watch?v=jt-Jaz1oRAU&sns=em

想像以上にさくさく動いてるなぁ。


新型PS3とドッキング,省スペースでゲームが遊べる「HD液晶モニター3」がHORIより5月27日に発売
http://www.4gamer.net/games/017/G001762/20100406030/

こういうのどこまで需要あるのやら。


追加DLCを2種収録した「GTA:エピソード・フロム・リバティーシティ」,発売日が6月10日に決定
http://www.4gamer.net/games/106/G010621/20100406003/

思ったより発売日早いな。
DLC第2弾の方まだ全然遊んでないや…


Ninja Theory 「高額な開発費を回収するにはマルチプラットフォームにする以外にない」
http://www.choke-point.com/?p=7528

マルチにしないメリットが今はほとんどないんだろうなぁ。

-----------------

ということで、記憶の残ってるうちに
サンフランシスコ滞在記をだらだらと。
今日は1日目。



サンフランシスコ1日目、というか出発日。
今回アメリカに行くのに初めてANAの国際線を利用したのですが、
サービスが豪華すぎて驚きました。
デザートにハーゲンダッツのアイスが出るとは。
ANAってやっぱり儲かってるんだなぁ。

直行便があったからという理由で
私がアメリカに住んでた時に利用していたノースウェスト(現デルタ)とは雲泥の差。
前にシドニー行った時に使ったカンタスも豪華と思ったけど、
逆に考えるとノースウェストが最低ということか…w

飛行機の中で遊んだゲームは、後でゲーム関係でまとめて。

アメリカ到着後、入国審査。
「あなたがアメリカを訪れるのは今回が初めてですか?」から始まって、
「アメリカに何年住んでましたか?」とか
「最後にアメリカに滞在したのはいつですか?」などなど
長々と聞かれました。
今までの入国審査で一番厳しかったかも。

その後、荷物受け取るターンテーブルを間違ったり
お金を下ろすためのATMが見つからなかったりして
さらに時間がかかりましたが、タクシーでホテルへ。



今回泊まったホテルは、サンフランシスコ中心部の便利の良い場所にありましたが、
古くて(アメリカ的には)狭かった…
まぁ寝るだけなんで充分なんですが、
隣の部屋との壁が薄かったらしく、ずっと隣のテレビの音が聞こえてきたのは不満でした。


ホテルに着いたのがお昼過ぎだったので昼食に。

Sears Fine Food
http://www.searsfinefood.com/

ガイドブックに載ってたこのお店に。
アメリカらしく非常に騒がしいお店。



有名らしいSears' World Famous 18 Swedish Pancakesを頼んでみましたが、
普通のホットケーキでした。


で、午後から学会会場に行って受付しようとするも夕方からしか出来ず。
時間を潰すために近くにあったサンフランシスコ近代美術館

San Francisco Museum of Modern Art
http://www.sfmoma.org/

へ。



こーいう普通の?絵は見ていても何を描いてるか分かるから良いんですが、



こーいう現代美術?は何をどう楽しんだら良いんだか。



あと昔のタイプライターがいくつか展示されていたのですが、
数字の「1」のキーが書かれていないのは何故なんだろう…?
左上の何も書かれてないところが「1」になってる気がしますけど。

しかしここは1階から5階まで想像以上に広くてボリュームたっぷりでした。
全部見て回るだけで疲れたよ…


夕方に再び学会会場に行って受付して
その後夕食へ。

First Crush Restaurant Wine Bar & Lounge
http://www.firstcrush.com/

初日は予定が立て辛くて予約してなくて入れるか心配だったのですが、
待たずに入れました。
その分、席の場所はいまいち良くなかったですけど。

何にも写真撮ってなかったですが、カリフォルニアワインがメインのお店。
他のお店と比べても安価らしく、安くて美味しいワインが飲めました。


続いて

The Hidden Vine Wine Bar
http://www.thehiddenvine.com/

へ。
ここもくつろいでワインが飲めるお店。
初日からワインを大量に飲みました。

続く。
[PR]

by netoge_toga | 2010-04-06 23:59 | その他雑記など | Comments(5)
Commented by jona at 2010-04-07 06:42 x
>タイプライター

ちょっと気になったのでWiki見てみたら、超古いタイプライターは
「1」のキーがないんだそうです。なんでも、機械の仕組みを
簡素化するために、小文字の「エル」で1の代用をするとか。
英語版のWikiの写真見ても、確かに1がないんですよねえ、、。

>こーいう現代美術?は何をどう楽しんだら良いんだか。

これ、何か展示予定のただのスペース確保用じゃないのだろうか、、^^;
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Typewriter
(左端に日本語ページへのリンクあり)

ちなみに、そのページ見てて、QWERTY配列というのが、もとは
単なるアルファベット配列っぽかった、という説?を知りました。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/QWERTY
Commented by jona at 2010-04-07 06:45 x
ありゃりゃ?なぜか文の順番がムチャクチャに表示されました、、。
URLがタイプライター関連です。
Commented by jona at 2010-04-07 07:16 x
それとiphoneのシューティング、普通に動いてる感じで
すごいですね。虫姫さまとか大往生とか、斑鳩とか
グラディウスVとか(←会社が違う)出ないかなあ。。
Commented by netoge_toga at 2010-04-08 00:51
>タイプライター

情報ありがとうございます。
確かにWikipediaに「l (小文字のエル)」で「1」の代用をすると書いてますね。
あと「! (エクスクラメーション)」も
「' (アポストロフィ)」打ってバックスペースで戻って
「. (ピリオド)」で代用していた、と書いてあって驚き。
たった2つのキーを省略することが、
当時はそんなに大事だったんですかねぇ。

>QWERTY配列

昔は普通にアルファベット順だったものもあるんですね。
そしてフランス語圏ではAZERTY配列なるキーボードを使っているのか…
Commented by netoge_toga at 2010-04-08 01:00
>これ、何か展示予定のただのスペース確保用じゃないのだろうか、、^^;

こういう絵(?)がたくさん置いてる部屋がいくつもあって、
作者の説明が書かれていたりするんですよ。
こういうのって誰がどうやって評価するんですかねぇ。

>iphoneのシューティング

ちゃんとシューティングになってるところがすごいですよね。
このエスプガルーダ2が売れたなら
同じくケイブが作ってる虫姫さまや大往生も出そうですね。
斑鳩やグラディウスVのトレジャーは、
まだiPhoneに参入してないからどうだろうなぁ…?
コナミ自体は積極的にiPhoneにゲーム出しているので、
グラディウスは出てもおかしくないですけど。


<< 手術…      プレイ日記お休みします。 >>