2014年 06月 04日
6月4日
日産 キューブ【スクープ!】:ニューモデル速報|中古車情報!CarSensor
http://www.carsensor.net/contents/newmodel/_25217.html

全然キューブっぽくない…


小保方氏が主要論文取り下げに同意 STAP研究成果は白紙に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140604-00000003-jct-soci

これで一区切りかな…?

----------------

ここのところやけに目がしばしばするけど、花粉症なのかな…?
ただ疲れているだけかもしれないですけど。


話は全然変わりますが、
いまどきの若者が初めてLinuxを学ぶのに良い本は何なんだろーか。

たのしいUNIX―UNIXへの招待 (Ascii books)
坂本 文
アスキー
売り上げランキング: 90,789


やっぱりたのしいUNIX?
しかし、もう絶版になってるのね…
中古なら買えるみたいですけど。
[PR]

by netoge_toga | 2014-06-04 23:24 | その他雑記など | Comments(2)
Commented by jaian at 2014-06-05 00:56 x
「Linux入門書」といっても大きく分けて2つあるのではと

1) Ubuntuとかのインストールと設定、アプリの使い方を
解説してるもの(Windowsからの乗り換え入門、みたいな)。
2)「楽しいUNIX」みたいにシェル・コマンド・ファイル処理を
かなり解説してるもの。

で、Windowsしかさわったことのない人だと 1)系の薄いやつを
一度読んで遊んでもらって、次に2)系のやつを読んでもらう
方が抵抗が少ないかも・・?(「楽しいUNIX」は1)の部分が
欠けているので、とっかかりが悪い可能性あり。)

今Amazonで適当にみてみると、やさしい順に
今からはじめるLinux (日経BPムック)
超かんたんUbuntu 100%活用ガイド
UNIXの絵本
改訂 新Linux/UNIX入門 (林晴比古)
とかなのかなあ・・。どれも読んだことありませんが(爆)

マンガしか受け付けない、という特殊なケースの場合、
うぶんちゅ! (電撃コミックス EX 172-1)
あるいは萌系のLinux解説書(あるのか??)から入るのも手かもです。

あと、メディアセンターとかが情報処理演習のコースを開設してる
なら、その教材をもらえればてっとり早いかも。
Commented by netoge_toga at 2014-06-05 23:42
アドバイスどうもです。

いまのところ端末(デスクトップ)としてLinuxを使ってもらう予定はないので
1)の方は必要ないかな…?と思ってましたが、
やっぱりそっちもあった方が良いですかね。

とりあえずjaianさんが挙げている本も含めて
安かった本をいくつか注文してみました。
出来れば中身を見てから注文しようと思っていたけど、
うちの生協にはどれも置いてなかった…

>うぶんちゅ! (電撃コミックス EX 172-1)

http://www.aerialline.com/comics/ubunchu

うーん…
とりあえず2話まで読んでみましたが、これで分かるんだろーか。
しかしSlackwareなんて単語久々に目にしたな…w

あと、うちではLinuxは全然教えてない気がします。
情報系の学科ならさすがに教えているのかな…?


<< 6月5日      6月3日 >>