2006年 07月 03日
いろいろネトゲネタ
昨日更新さぼったので今日は珍しく2本立て。
リアルのことから現実逃避しているだけだったりしますが

いろいろネトゲネタがあったので
まずはそれを取り上げてみようかと。

------------

プレステ2でサービス中の

ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-
http://www.playonline.com/dcff7/index.shtml

のマルチプレイヤーモード(オンラインモード)が9月29日をもってサービスを終了するようです。
サービス開始から1年もたず。
早かったなぁ…

2chの本スレによると
もともとソフト自体はFFVIIのネームバリューもあって40万本売れたらしいですけどね、
その中でオンラインに接続したのが5000人程度
(オフラインでも遊べるのでそれ目的で購入した人が多かったと思われ)、
そして現在はピーク時ですら200人いかない、というひどい有様のようで。
まぁそれだと運営が成り立たないと判断されても仕方のないことでしょう。
しかし200人ってすごいな…

私自身βテストに当たったので
オンラインモードはちょこっと遊んでみましたが、
全体的に動きが鈍かった印象が。
まぁ私はFPS(正確にはこのゲームはTPSと呼ぶらしいけど)に疎いので
出来が良いのか悪いのか分かりませんが、
もともとβ時からあんまり評判は良くなくて、
さらに日本では人気のないFPSで
なおかつPCのFPSではほとんどパッケージ購入さえすれば月額無料のところを
パッケージ+月額料金のシステム(まぁオフライン版があるからやむを得ないところもあるでしょうけど)。
サービス終了も当然と言えば当然なのかな…


一方似たようなタイプのプレステ2のゲームの

METAL GEAR SOLID 3 SUBSISTENCE
http://www.konami.jp/gs/game/mgo/japanese/index.php

のオンラインモードは夜に1000~1500人ぐらい接続があるようでまだまだ人気はあるみたいですけどね。
こっちはソフトさえ購入すれば無料で(ただしHDD対応してないのでアップデートなし)
さらにファミ通と組んでオンラインだけ遊べる1280円のDVD付の本

http://www.konami.jp/kojima_pro/mgo_mook/

が7月7日に発売されるらしいですけどね。
まぁ世界的に人気のあるメタルギアシリーズと
RPG以外は全然成功していないスクエニを比べるのもどうかと思いますが…



こうなってくると気になるのが
他のスクエニの運営しているネトゲですねぇ。
株主総会で「FFXI以外は儲かってない」と公言したようですし、
フロントミッションオンラインとファンタジーアースの今後はどうなるか。
どちらもピーク時は1000人前後らしいですし…
未だに熱狂的な支持のあるジャンクメタルもあっさり切ったスクエニですし、
近いうちに切られても不思議じゃないだろうなぁ。


-------------

4Gamerネタ3つ。


「World of Warcraft」,10日間の無料トライアルをプレイしよう
http://www.4gamer.net/news/history/2006.07/20060703154936detail.html

今までパッケージを購入した人の紹介でしか無料で遊べなかったWoWが
誰でも10日間の無料トライアルを遊べるようになったようです。
試してみたい方はどーぞ。


また、

英語版「CABAL ONLINE」のβテスター登録がスタート
http://www.4gamer.net/news/history/2006.07/20060703131209detail.html

日本でもパンヤ等を運営しているゲームポッドが運営する予定の

MMORPG「CABAL ONLINE」
http://www.cabal.jp/

の英語版のβテスター登録がスタートしたようです。
(クローズドかオープンなのかよく分からん…)

日本のβテストも公式ページによると夏予定らしいですけど、
一足先に試してみたい方は登録してみるといいかもしれませんね。
「ネトゲ研究日誌」さんで韓国での評判を全く聞かなくなったところが心配ですが…


NHN Japan,サッカーゲーム「ArtSoccer」のサービス開始を決定
http://www.4gamer.net/news/history/2006.07/20060703185414detail.html

ガンホーの運営するエクストリーム サッカーとどう違うのか良く分かりませんが、
こちらもフットサルをベースにしたような少人数対少人数のオンラインサッカーゲーム。
エクストリームの方が最大4対4でArtの方が最大5対5。
だからかArtSoccerの方がフィールドは広く見えますね。
ただ、グラフィックはリアルすぎてあんまり好きじゃないかも…

ゲーム性はどうなるか分かりませんが、
カジュアルゲームを多くそろえてるハンゲームの方が
人集めの観点からは有利なのかもしれません。
まぁ先にエクストリーム サッカーの方がオープンβテストを開始するから
それはそれで有利なんだけど。

韓国ではワールドカップイヤーということで
数多くのオンラインサッカーゲームが開発されているようだけど、
その波が日本にも来るのかな…?
どれも第2のフリースタイルにはなれなかったようで出来が心配ですが。

--------------

さらにもう1つネトゲネタ。

4Gamerの右のとこにある宣伝に
「優勝 賞金はなんと27,000ドル 最終戦は韓国で! すべて無料支援!」
あぁなんか韓国でe-sportsの大会でもあるんだろうなぁ、
優勝賞金300万円ってけっこうすごいのかも。
と思って珍しくクリックしてみたこのページ。

GNGWC - Game & Game World Championship
http://www.gngwc.com/jp/main.php

種目はFPSなんだろうなぁ、と思って見てみてびっくり。

・ショット オンライン
・シルクロード オンライン
・ガンバウンド

どう考えても世界でメジャーな大会とは思えないんですけど…w
韓国ですらメジャーとは思えないんですけど。
こんなんで300万も出すのか…?
つーか、シルクロード オンラインなんてMMORPGだぞ?
どうやって競うんだ?

と思って「規定(多分ルールのことらしい)」のとこを読んでみると、
2人1組でモンスターをつかまえてポイントを競うようです。
私シルクロード オンラインはやったことないけど、
きちんと公平性の保たれた競技になってるのかな…?

というか今、賞/審査のとこ見てみたら、
賞金総額が27,000ドルでした。
それぞれのネトゲの1位~3位がそれぞれ5,000ドル、3,000ドル、1,000ドルがもらえるよーで。
それだとけっこう規模小さいな…w


このページからして怪しさ満点なのですが、
既に受付期間が始まってるのにそれぞれのネトゲの公式ページには何にも書かれていないこと。
まぁもうちょいしたら告知されるのかもしれませんが、
さらに問題なのがガンバウンドというネトゲ。

ショットオンライン
http://www.shotonline.excite.co.jp/

シルクロードオンライン
http://www.silkonline.jp/

はまだ公式ページがあるからいいじゃないですか。

ガンバウンドって日本でサービスすらされてないんですけど…w
えー、どうやって日本の予選するつもりなんでしょーか。
一応

英語版公式ページ
http://www.softnyx.net/

があってアイテム課金制で日本からでも無料で遊べるっぽいですけどね。

試しに遊んでみたい方は

「POKONET」さん
http://www.geocities.jp/pokonet_hp/

内の「ガンバウンドの説明書」を読んでみると分かりやすいかも。


ほんとにこれってきちんとした世界大会なんですかね…?
フリースタイルの世界大会(というかエキシビジョンマッチだったけど)でも
国内予選はぐだぐだだったし、これはさらにひどいかも。
ただ単に韓国企業が世界大会っぽいことしたくて
スポンサーについたメジャーじゃないネトゲを扱ってるだけの気がする…
でも日本で3位以内に入れば無料で韓国行けるようですし、
遊んでる人数がかなり少ないでしょうし、
韓国行ってみたい方にとってはいいのかもしれません。
今から0から挑戦しても間に合うのかも…w

興味のある方は公式ページをどーぞ。
胡散臭さいっぱいです。


話ずれますけど、
ショットオンラインって
2年前に運営のエキサイト主体で賞金総額1000万円の大会なんてやったんですねぇ。
こっちの方が規模大きいぞ…w

あと、「プレミアアイテム(課金アイテム)販売開始!」のとこ見てみたら

プレミアムファッションアイテムは、ゲーム内のNPCに売却した時の価格が100万~200万NGという高額な設定にされています。オシャレとして着こなしてもいいし、ゲーム内マネーを稼ぐ方法の一つとすることも自由です。

あまりにあからさまな公式RMTの発言でびっくりしましたw

------------

ネトゲネタはおしまい。
プレイ日記編に続く。
[PR]

web拍手を送る
by netoge_toga | 2006-07-03 23:59 | その他雑記など | Comments(2)
Commented by ぶひ at 2006-07-06 01:30 x
ファンタジーアースってピークでも1000人くらいしか居ないのか・・・
ヤマダ電機の店頭で「βテストに40万人が応募!!」とかって
すごいんだかすごくないんだか分からん売り文句が映ってたのはそうゆうことか。
Commented by netoge_toga at 2006-07-06 05:53
βテストに40万人応募は確かにあったかもしれないですけど、
実際βテストも過疎ってたらしいですし…
パッケージ+月額料金、ということで敷居が高いのもありますし、
FFと違ってネームバリューがあるわけじゃなかったから
ある意味当然の結果かと。


<< 【GoldWing】エース2      更新お休みのお知らせ >>