2006年 07月 20日
CRYSTAL BOARDERをやってみよ~
ガンホー,社員が不正アクセス禁止法違反の容疑で逮捕
http://www.4gamer.net/news/history/2006.07/20060720145656detail.html

一般メディアも含めて大きく取り扱われてますね。
まぁ、ガンホー(というかRO)については今までもいろいろ悪評はありましたが…
「あー、やっぱり」と思う人も多いんじゃないでしょーか。

で、この話の気になるところは
あくまで上司のIDとパスワードを不正に使用した
不正アクセスで逮捕されただけで
それで不正にゲーム内のお金を増やして
RMTで1400万儲けたことは別に罪ではないんですよねぇ。
そりゃあ会社としては首にすることはできるでしょうけど。

これでRMTの法制化の動きは進まないだろうし、
ガンホーの評判が上がったり下がったりもしないだろうなぁ…w

個人的な印象としてはRMTで1400万も儲けられるんだねぇ、って感じ。
ROというとBOTの印象が強かったけど、
RMTもやっぱり盛んなんだなぁ…

-----------

はい、今日もまたβテストネタです。
現在オープンβテスト中の

a0005030_4551136.jpg



オンライン スノーボードゲーム「CRYSTAL BOARDER」
http://www.atgames.jp/atgames/nologinmove.do

を遊んでみました。
今までβテストネタはほぼ全て1人ですが、今日はSelenaさんと一緒に。
いつも一緒に遊んでくれてありがとう~

これもまた最近いっぱい出てきてるレースゲームのうちの1つですね。
こちらは韓国製。
韓国での評判はどうなんだろう…?
韓国でもオープンβテストが今年の6月30日に始まったらしいので
まだまだ新しいネトゲのようです。

a0005030_4551827.jpg


a0005030_4552621.jpg



まずはキャラ作成、というかキャラ選択。
男キャラの「トーヤ」と女キャラの「リディア」が選べるようですが、
女性キャラの方が最高速度が高い、ということで人気があるようです。

a0005030_4553326.jpg


チュートリアルもありましたが、すっとばして一緒に遊ぶことに。
部屋を作って部屋のマスターがマップを選んで開始するいつものタイプ。

a0005030_4554260.jpg


見づらいですが、ローディング画面中に操作説明。
操作は基本的にステアと一緒。
Shiftキーでジャンプ、Ctrlキーでパワーを使ってスピードをブースト、
ってCtrlキーでブーストするの今初めて知った…w

a0005030_4555227.jpg


ゲーム画面はこんな感じ。
キャラのグラフィックは粗くていまいちかも。


えーっと、レース中のSSなかったりするのですが、動画だけはきちんと撮ってたり。
FileFrontの方にもアップしてますのでお好きな方をどーぞ。

http://www.netgame-toga.com/CrystalBoarder.zip

これ1時間ぐらい遊んで最後に撮ったのだったりしますが、
Selenaさんと一緒に始めてもう大差がついてたりします。
あぁ、やっぱり私下手っぴだな…

えと、ルールはひたすら斜面を降りてくだけ、ってわけじゃなくて。
途中大きくジャンプするところで矢印キーを押すと
ぐるんぐるんキャラが回って(これをトリックと呼ぶらしい)
回った後に上手く着地するとテクニックの点数が入る&パワーが増えてブーストできるようになります。

a0005030_456666.jpg


テクニックの点数が10000点以上とかになるとボーナスが入るようで。
10000越すのはけっこう難しいと思うんですけどね。
横に回って上に回ってとか回す方向を変えてくとポイントがいっぱい入るようです。

ステアのように他の人への妨害要素はなし。
キャラに当たり判定はあって吹っ飛ばされたりとかもあるようですが、
どーも同期が甘いようであんまりよく分からず。
いつの間にかSelenaさんがワープしていたりすることもけっこうありました。


モードは2つあって動画を撮ったレースモードと

a0005030_45637100.jpg


ジャンプした飛距離を競うジャンプモードの2つがあります。
ジャンプのところでタイミングよくShiftキーを離すと
(Shiftキー押すとジャンプゲージが貯まって離してしばらくするとゲージに応じたジャンプ)
遠く飛べる模様。

a0005030_4564984.jpg


こんな感じで。
上手い人は350Mとか飛べるんだそーです。

a0005030_4561634.jpg


こちらはマイルーム。
今のところ何にもアイテムは販売されてませんけど、
アバター的要素もあるよーで。
服装でステータスの変化があるのか分かりませんが、それでアイテム課金制になりそうですね。


で、感想ですが…

爽快感はステアよりも上だと思います。
動画を比べると分かると思いますが、スピード感はこっちの方が圧倒的に上。
純粋にレースをしたい人はこっちの方がいいんじゃないのかな。

ただ、こちらもステアもそうなんですが…
これもまた制限がきつすぎ。
トップの人がゴールして10秒(か15秒)ぐらいでゴールしないと強制リタイア。
ちょっとミスって上手く立て直せないとリタイア。
またSelenaさんの方が上手いので私はよくリタイアしてましたorz
何でこんなに厳しくするのかねぇ…?
前にも書きましたが、ある程度制限をつけるのは分からなくもないですが、
部屋ごとに設定できるようにして欲しいですねぇ。
経験値&レベルがあって順位の高い人ほど多く経験値が入る仕組み。
リタイアすると(多分)0。
レベルによって何が変わってくるのか良く分かりませんが、
こんな仕組みだと上手い人しか残らなくなって間口がものすごく狭くなるよーな。
下手な人でもゆっくり練習できて楽しめるような仕組みが欲しいです。

あと、これもまたステアと一緒ですが、
遊べる要素が少なすぎの気も。
ステアは3コース、でこっちも6コースぐらいでひたすら対決するだけ。
すぐに飽きてしまうような…
どちらもまだ始まったばかりですし、今後の追加要素に期待かな?


まぁレースゲームが好きな方は試してみるといいんじゃないでしょーか。
[PR]

web拍手を送る
by netoge_toga | 2006-07-20 23:59 | その他雑記など | Comments(0)


<< Trackmania Nati...      久々パンヤ >>