2007年 05月 18日
アメリカ滞在9日目
web拍手のレス~

・Mさんへ

solvantじゃなくてsolventですね。訂正しときました。
ありがとうございます。
あと、引用ができないので固有名詞を使うのは止めましょう。

-------------

つーかーれーたー、ねむー

今日もまたいろんなことがありすぎました。
一段落したのが11時過ぎorz
さて、何があったでしょう?

申し訳ありませんが、更新遅れます。
明日の朝ホテルをチェックアウトしてアパートに荷物移さないといけない&
明日の11時から研究室全体のミーティングがあるので出ないといけない
とまた明日も忙しいことになりそうなのでどうなるか分かりません。

あと、アパートの無線LAN環境がどうなってるかまだ分からないので
今後しばらく更新できない可能性もあります。
まぁちょっとぐらいの更新なら何とでもできますが。
でもアパートに移ってから環境が整うまでまた時間がかかるかもです。


a0005030_14454592.jpg


とりあえず私が住むアパートの外観だけアップ。
こっちは家の壁にでっかく番地を書くのが普通なんですね。


ということで申し訳ないですが、更新遅れます。
ほんとごめんなさい…

----------------

えっと、すいません。
とりあえず現状だけ報告。

無事アパートへの引っ越しは終わりましたが、無線LAN通ってませんでしたorz
一応かろうじて認識はしてるんだけど、接続してもレスポンスが全くなし。
他の無線LANもいっぱい見えてることは見てますが、
パスワード要求されるところばっかで個人使用っぽいです。
早くブロードバンド申し込まないとなぁ…

一応研究室を含め大学の敷地内に入ってしまえば
無線LANがつながるはずなので
今後はしばらく家で書いて大学でアップ、という形にしようと思ってます。
大学で書こうと思えば書けるけど、さすがにそれは気が引けるw
MSNメッセもしばらくは入れないと思います。
メールだけはwebで見ておきますのでもし何かあったらtoga0726@hotmail.comまで。

で、申し訳ないですが、
今日は今すぐ更新をする時間がないのでとりあえずお休みしておきます。
大学から帰って夜時間があったら
どーせ明日休みだし家に帰ってもすることないしで
今日の夜2日分書いて明日まとめて更新するかもしれないです。
Xbox360も家に運ばないといけないし、
土日もちょこっと大学に行こうと思ってるので。

ということで短いですが、大学行く前にちょこっと買い物もしたいので
とりあえずこれだけで。
期待してた方ごめんなさい。

------------

ふぅ。
更新遅れました、ごめんなさい。

------------

今日は研究については本題と逸れて
何でH+QVを波動関数で挟んだもののVの偏微分ではQしか残らないのかをずっと考える。
何気なくさも当然のように使ってたけど、
まだ京都にいる時Jさんに聞かれて答えられなかったんだよなぁ。
波動関数もVに依存するのに何故波動関数の微分が残らないんだろう?
今回同じもの使うとしてもT教授に何故そうなるか聞かれた時に答えられないとまずい。

M先生の書かれたCRKの最初の論文をざっと読む。
Hellman-Feynmanの定理より、と一言だけ。
えー、一般的にHellman-Feynmanって基底が完全系じゃないと成り立たないんじゃなかったっけ?

#すいません、これ大きな間違いです。
#もっと広範囲で成り立ちます。
#教えてくれてありがとうございました。

もう少し考える。
実際のGradientだとどうだっけ?と
日本を発つ直前に買ったのに全く読んだことのなかった量子化学入門(下)を読んでみる。
あー、そっか。
MO係数の微分がFock行列式(解くべき方程式)使って重なり積分の微分で書けるのか。
普通のGradientだと基底がRの関数だから微分が残ってくるけど、
Vは含まないから消えてHellman-Feynmanが成り立つんだ。
そうだったんだ。
というか私この式論文で書いてるや…w
(K教授が書き足した、というか私の論文はほとんどK教授が書いた)


以上、誰にも分からない話おしまい。


お昼前にプリントした論文が増えてきたので(ほとんど読んでないけど)
整理するためにファイルとパンチを買ってくる。
日本だとこーいうのって研究室で買ったりしてるんだけど、こっちではそーいうのないのかな?
Adamが見ても何も言わなかったからないのかも。
こっちの紙のサイズはA4とかじゃなくてLetterと呼ばれる
A4よりもちょっと横が大きめ、縦が3cmぐらい短めのがメイン。
あぁ、これがよくプリンタの設定で見るLetterなのか。
穴を開けるのは上中下と3穴がメイン。
日本とアメリカでいろんなところが違うなぁ。
試しにこっちの銀行のカードについてるクレジットカードを使ってみる。
サインするだけでOKでした。
ふぅ、こうやってクレジットカード使うのか(お店で使うの初めて)


今日のお昼はAdamと一緒に食べに行く。
今までアパート探すのにめちゃくちゃお世話になったので私のおごり。
Andreasは今日は1時からミーティングなので一緒に行けず。
「何にも準備してないよ!先週も、今週もだよ!」
というのを聞いて、あー、どこも一緒だなぁ、と思う。

Adamが連れて行ってくれたのはD地区にあるハンバーガー屋さん。
あぁ、D地区ってこの通りだとお店がいっぱいあるのね…
この前全然違うところ探してたorz
また一人でどんなお店があるのか探してみよう。

Adamにこのお店はハンバーガーとMelted Milk(だったっけな?)がお勧めとか。
Melted Milkが何なのかよく分からないけど、
コーヒーはあんまり美味しくないから他のを選んだほうがいいよ、と言われたので
バニラを選択。
チーズバーガーと一緒に注文。
Adamも多分似たようなものを頼んでる。


Melted Milkは日本でいうところのシェイクでした。
マクドナルドとかでよく売ってるやつ。
4.5ドルもしてたっかー、と思ってたら量が多い多い。
グラスと別にステンレスの大きなカップ(1リットルぐらい?)にたっぷり。
飲みきれなくて後で発泡スチロールのカップもらって入れて帰りました。
美味しかったけど、こんなにいっぱい甘いと飽きるね。

チーズバーガーもウマー
かなり時間待たされたけど、きちんと手作りしてるっぽいハンバーグが間に入ってて美味しかったです。
マクドナルドなんかとは全然違う。
チーズバーガーも4.5ドルぐらい。
うん、ここはいいかも。
また一人で来てみよう。

待ってる間&食べてる間Adamといろいろお話。
普段はあんまり話さないんだけど、レストランではいろいろ話してくる。
まぁ研究中に雑談する人そうそういないし、
そもそも私と雑談がまともに成り立たないんだけど。

Adamもアメリカのレストランでは出てくる量が多い、と思ってるとのこと。
Adamの彼女のJemmy(スペル自信なし)は太るのを恐れて残したりしてるんだそーだ。
あと、Adamはてっきりこの近くの出身かと思ってたけど、
南の方のメキシコ近くのニューメキシコ州出身らしい。
そして野球に似たスポーツ(名前聞き取れず)をやってるんだそーだ。

私&日本のこともいろいろ聞かれる。
こっちの人も東京という地名は知ってる人が多いね。
さすがに京都は知らないけど。
「日本食で何が好き?」と聞かれて「寿司、うなぎ」と答えておく。
焼肉とか鳥の唐揚げとか日本料理って言っていいのかなぁ?
うなぎ(英語名が分からなかったので日本語で言った)をAdamが知っててびびる。
お寿司のネタで覚えたのかな?
ライスの上にうなぎがのってて、と説明にもなってないような説明をしたら
美味しそう、と言ってました。
もしAdamが日本に来ることがあったら招待してみるか。
他にもYakitoriも英語になってるみたい。
この近くには美味しい日本のレストランないけど(ハイアットの隣は高くて学生じゃ無理だろうなぁ)、
学会で他の地域に行った時には日本食のレストラン探して行ったりしてるんだそーで。
けっこう日本食好きな人多いんだなぁ。

そして出る時チップを2ドル置いて出ようとしたらAdamに少なすぎと言われる。
だいたい料金の15~20%が相場みたい。なのでもう1ドル追加。
全部で2人合わせて25ドルぐらい。
帰り道にAdamが「普段はシェイクは2回に1回ぐらいしか頼まないけどね」と言ってるのを聞いて
ちゃっかりしてるなぁ、と思う。
まぁそれでも手伝ってもらった分に換算すると時給だいぶ安いけどね。


部屋に戻ってからはgmailを使ってみようと設定をいろいろいじってみる。
おー、これは便利かも。
Fromを変えてメールを一括で管理できるのはほんといいね。
全部gmailに飛ばそうと転送設定。

と、大学でもらったメールの転送設定がどこにあるか探していたら
(大学のやつは全部設定はwebで)、
「学外からのHigh Speed Internetの設定」のようなページが見つかる。
おぉ?大学でなんかサービスやってたりするの?
慌てて見てみると、さすがに大学ではやってないけど
(ちなみにダイヤルアップはやってるらしい、時間制限あり)、
大学と提携して安くでできるブロードバンド会社があるとのこと。
おお!
早速見てみるとこの前見つけたケーブルテレビもやってるComcastという会社と
ipHouseだったかな?電話回線を使ったDSL(と書いてたけどADSLなのかな?)の会社。
そしてそこに「CATVとDSLどっちがいいか?」みたいな比較のページが。
そこで衝撃の事実が!
CATVの方は1つのPCしか関連づけられないとのこと。
私日本でもADSLだったからCATVの方は全然分からないけど、
CDを使ってPCとネットを直接関連付けするんだそーで。
他のPCを接続したい時は会社に問い合わせして再設定しないと駄目、と書いてありました。
えー、そういうもんなの?
じゃあXbox 360とPCつなぐって無理?
それにはまた別のプランがあってPC5台までOK、というのがあったけど、
初期設定費用150ドル(たっかー)&月々接続料金10ドルアップ。
うーん、CATVってそんなに不便なのね…
DSLの方は日本と似た感じでルーターが届いて
そこからHUBかませば何台でもPC接続可能。
しかし日本と違って固定IPがもらえると書いてました。え?そんなにIP余ってるの?
あと(日本でもあるかもしれないけど)電話料金を払わなくてもDSLのみの回線、ということもできるみたい。
その分5ドル高いけど、電話引くと月20ドル取られるから結局DSLだけの方が安い。

うーん、CATVの方でも関連づけさせるPCをサーバにして
中でイントラネット組んで、ってやれば複数のPC接続するの可能だと思うけど…
(これはこれで規約違反のよーな気もするが)
今WindowsのノートPCしかないし、私Windowsのサーバの知識全くないから
これでできるのかどうか分からない。
ただ、CATVのメリットはやっぱり安定して速度が出ること。
DSLの方は日本と一緒で電話局からの距離にダイレクトに依存。
うーん、電話局って近くにどこにあるんだろう?
まぁ下りが1Mでも出れば文句ないんだけど。
ちょっと調べてみるかなぁ。
って、私全然研究してないなw
私にとってネットはけっこう死活問題なのですよ。


そして5時ぐらいに研究室を出て一度アパートの方へ。

##ここに最初の写真

もらった鍵で部屋に入れました。

アパートの中の様子。

a0005030_258645.jpg


暗いですね、ごめんなさいorz

部屋の広さはどれぐらいかなぁ?
もうこっち来て感覚が全然変わってるのでよく分からなかったりしますが、10~12畳ぐらい?
ベッドルームもないし、多分アメリカのアパートとしてはかなり狭い方かと。

a0005030_2581864.jpg


キッチン。
こんなにいっぱいコンロ&大きな冷蔵庫絶対いらないw
こっちでは冷蔵庫は部屋に備えつきの家具、ということで絶対どのアパートにも最初からついてます。
古い&大きいからかちょっとモーター音がうるさい…

a0005030_2584143.jpg


お風呂とトイレ。
こっちのお風呂はかなり浅め。
あぁ、肩までゆっくりつかりたい…w
お風呂の中でぼけーっと考え事するの大好きなのに。


そしてお買い物。
アパート何にもないし、いろいろ買わないと。
今日はとりあえずTargetへ行ってみることに。

バスを待つ間に近くにあるスーパーで水を買う。
試しにクレジットカードを出してみると断られる。
あれ?VISA書いてるのに。
後で他のいろんなところでも見たのですが、
5ドル以下の買い物はクレジットカードじゃ駄目って書いてました。
そうだったのか。

a0005030_2585827.jpg


午後6時ごろのdowntown。
うーん、この前と比べてもそんなに人多くないかなぁ?
ただ左の方に映ってるけど、露店がいっぱい出てました。
もう店じまいしてたけど、野菜とか売ってたっぽい。



Targetで布団を購入。
いっぱいあって袋につまってて何が何だか全然分からない。
なので「Complete Set」と書いてるものを購入。
何がコンプリートなのかさっぱりだけど。
しかしコンプリートにしては袋小さいなぁ。全辺50cmぐらい。
どーみても枕とか入ってない気がする…
何か下に引けるようなものがあればいいなぁ、と
mattressなんとか、というのも購入。
こっちも量少ないけど。

#後で開けるとかけ布団&枕カバー&シーツっぽいのが何枚かだけでした。
#全然コンプリートじゃないw
#mattressなんとかはベットのマットレスにかぶせるカバーみたいなものでした。
#それなりに厚手だけどそのまま上に寝るにはびみょー

どーせあまり持てないのでとりあえずこれだけ買って1度アパートに帰宅。
置いて再びTargetへ。
バス賃はまだ2時間半以内なので大丈夫。

a0005030_2592954.jpg


downtownで1番大きなビル?
私田舎者なんでこーいうの見るとすげーたけーなー、と思ってしまいます。


今度は自転車と電灯を買うことに。
ホテルもそうなんだけど、日本みたいに部屋に天井に電気ってほとんどなくて
(別に大学やアパートの廊下にはあるのにね、なんでだろ?)、
何にもないと部屋がものすごく暗いのですよ。


a0005030_25941100.jpg


大きな部屋のキッチンの上にちょっとした電灯だけ。
これフラッシュたいてるから見えるけど、フラッシュないと薄暗すぎ。
ライトは必需品。

また自転車の方もこっちは特殊で
日本で普通に使うようなママチャリみたいな乗りやすいのは売ってなくて
全部スポーツタイプでかごなんかついてないやつ。
アメリカだとあんまり自転車に乗る人多くなくて
大学でも歩きの人が大半な気がします。
自転車はスポーツとしての認識?
とはいえ、車を運転できる自信が全くないので(ペーパードライバー)
移動手段として自転車は持っておくべき。
高いのやら安いのやらいっぱい売ってましたが、何が何だか分からないので
26インチの1番安い80ドルのやつを買いました。
絶対21速なんでいらねーw
鍵もついてないので店員さんに鍵の場所を聞いてワイヤー式の鍵も購入。


帰りは自転車。
サドルたかー
日本でも26インチ乗ってた気がしますが、ちょっと斜めにしないと足が届かないぐらい。
うー、乗りづらい…
そしてライトが持ちづらい。
50x50x20cmぐらいでけっこう重い。
最初なんだからこんな荷物一緒に買うんじゃなかった。
途中で投げ捨てて帰ろうかな、と何度も思いました。


で、案の定帰り道に迷うorz
方向音痴万歳。
というかバスの場合だと車しか通れない場所を2か所ぐらい通ってて
自転車だとルート変えないといけないんですよ。
9時を過ぎるとさすがにこっちも真っ暗だし。
あー、このまま危ないところ行ったら銃で撃たれたりするのかなー、と思ったり。
方向音痴は慣れてる私でもさすがに心配になりました。
大学のキャンパス内に入れた時はほんと嬉しかったです。

多分まっすぐ帰れば30分で帰れるところを1時間以上かけてアパートへ。
今度行く時は昼間に道を覚えてからにしよう。
そしてここでまたトラブル。
自転車の鍵のワイヤーをしばってる紐が切れなーい。
紐といってもよく荷造りとかPCの中でケーブルしばったりするのに使う
プラスチックの手じゃ絶対切れない代物ですよ。
はさみ持ってなーい。
そして近くのコンビニっぽい店もはさみ置いてなーい。
結局ホテルに1度戻って果物ナイフで切りました。
なんというか、今までなら当然あったものがないから
ほんと困りますね…


アパートに戻ってもきちんと自転車があって一安心。

a0005030_31588.jpg


ワイヤーでアパートの柵にくくりつけておきました。


あぁ、今日はほんと疲れた…orz
夜ごはんを買いに行く気力もなかったので
夜ごはんはホテルの自動販売機で売ってた冷凍のハンバーガー1個。
疲れてたからかこれはこれでけっこう美味しかったです。
[PR]

by netoge_toga | 2007-05-18 14:47 | その他雑記など | Comments(3)
Commented by らっかせい at 2007-05-21 00:20 x
そのタイプのサドルは結構盗まれますよ、サドルだけ。
経験者談
Commented by j at 2007-05-21 08:06 x
うちも盗まれたことあり、、(^^;
ちなみに自転車はバスにくっつけられるかも。電車だと自転車もちこみ可
な場合あります。
Commented by netoge_toga at 2007-05-21 08:12
えー、そうなんですか。
確かにサドルだけすぽっと抜けるからなぁ。
サドルの抜けないタイプってのが売ってるのかな?

確かにバスに乗せられるみたいですね。
たまにバスの前に自転車がへばりついてるのを見ます。
電車はどうなんだろう?
ドアが広いからもちこめそうだけど。


<< 全体ミーティング      アメリカ滞在8日目 >>