2007年 11月 30日
いろいろゲームネタ
今日は大学の購買でお買い物。
マウスとマフラーを購入。
マウスは今まで使ってたやつのホイールの効きが悪くなってきたので。
3年前から使ってたやつだから寿命かな。
しかしLogitechの10ドルぐらいの一番安いの買ったんだけど、微妙に手にフィットしない…
マフラーは防寒用。
首元から口のあたりまでをがっちりガード。
寒いと口元も耳ほどじゃないけど変な感じになるんですよね。
口から出た水蒸気が凍って唇に張り付いてる?
しかし口までマフラー巻いてると傍から見ると変な人と思われそーだw
(こっちではけっこう見かけるんだけど)

夜ご飯は久々に昔Andreasがいた時によく昼食に連れてってもらったヌードル屋さんへ。

a0005030_435521.jpg


これが「Japanese pan noodle」として売られています。
焼うどんといえば焼うどんだけど味付けが全然日本じゃない…
ピリ辛の味なんですよね。韓国の調味料でも使ってるのかな?
注文してテイクアウトする時「名前を呼ぶからファーストネームを教えてくれ」と言われて
真面目に伝えたら「なんだって?」みたいな反応されました。
アメリカ的な名前言っておいた方が良かったのかねぇ。
その後スペルも教えたんだけど、
そんなに待ってる人いなかったし別に名前教えなくても良かった気が。

↑のはレギュラーサイズで
(といってもアメリカのレギュラー的には量は少なく1人で食べても丁度良い感じ)
トッピングに牛肉加えて(鶏肉か牛肉か海老か豆腐が選べて値段が1.5ドル増しぐらい)7.5ドルぐらい。
Andreasに連れて行ってもらった頃はこういうやりとりが全然理解できなくて
てきとーにうなずいてたのですが、今日はけっこう分かったので嬉しかったです。
相変わらず私の「チキン」の発音は通じませんでしたがw
(今のところ確率半々ぐらい、他のものと発音が違うから消去法で分かりそうな気がするんだけどそうでもないのかなぁ?)


研究の方はAMBERのQM/MMのソースとにらめっこ。
一通りほぼ完全に把握しようかと思いましたが、あまりに複雑なので諦め。
とりあえず「ここをいじれば何とかなりそう」というレベルにはなりました。
実際やってみないと分からないけど、
ある程度流用できそうだから思ってたよりはそこまで時間はかからないかな…?
明日からでもちびちびと加えていこうっと。

-------------------

今日はニュースがいろいろ。


「エコマジ!~Ecole du magister~」,12月28日にサービス終了
http://www.4gamer.net/games/038/G003815/20071130045/

名前すら初めて聞きました。
正式サービスの開始から3ヵ月半で開発元とのライセンス契約終了ってどれだけ仲悪いんだ…w


[MMORPG]研究日誌?
http://konevmzh.exblog.jp/6506239/

jonaさんのコメントが載ってるよ!w

ここ最近PS3やXbox360が出てきてPCでばりばりやってた洋ゲーと
PS2に特化した日本で売れる(≠面白い)ゲームしか作ってこなかった和ゲーの技術の差が露になってきて
「このままでは日本の世界に誇れる一大産業であるゲーム産業が滅びてしまう」みたいな
書き込みをよく見かけますが、正直私にとってはどーでも良かったりします。
一消費者の私としては「私にとって面白い&新しいと思えるゲームを買う」、ただそれだけです。
それがちょっと昔はPCネトゲで今はXbox360のゲーム(洋ゲー含む)というだけ。
だから別に日本のゲーム産業が滅びようが、
海外ゲームが良質なローカライズしてくれればどーでも良かったり。
もっと英語ができるようになればそれすらも必要ないのかも。
何というか私の親が「邦画はつまらないから洋画しか見ない」というのと似てるんじゃないのかな…?
映画産業も日本は下火ですよね(私の知る限りです、間違ってたらごめんなさい)

で、日本でヒットしている人気シリーズの続編なんかは
私にとって「新しい」体験が期待できないのであんまり興味ないんですよね。
そう言いつつエースコンバット6やカルドセプトサーガ買ったりしてますが、
それは私にとってエースコンバット6の場合はオンラインでの空戦でのCoopが1番興味あったし
(微妙に内容薄くてそういう意味では期待はずれだったけど)、
カルドセプトの場合はカードゲームとボードゲームの融合を目指したゲームをやって来なかったから
買ってみた、というだけの話で。
恐らくオーソドックスに進化させた続編が出ても私はどちらも買わないんじゃないのかな。
もうある程度先が見えてしまうので。
あくまで私の基準なのでものすごく主観入ってます。
例えば「Forza2はきちんと1/360秒でシミュレートしててリアルに挙動を再現してるんだよ!」と言われても
車ゲー自体私にとっては似たりよったりなので全く興味が沸かん…w
むしろ「自由に車体にペイントできるんだよ!」の方が興味が沸きます。
(私に絵心全くないから買うまでの動機にはなりませんが)
Xbox Liveアーケードに出たら買おうと思ってる斑鳩やRez HDも
もともとは古いものとはいえ私にとっては初めて体験する新しいものだから。

別に人気シリーズの安定した面白さを楽しみたい人が悪いとは全く思ってませんし、
そういうのは人それぞれだと思います。
私も今は洋ゲーすげー、と洋ゲー信者になってますが、また1,2年経てば変わってくるかも。
Wiiも買ってみたいし。

で、結局何が言いたかったんだっけ…?w
まぁ私は今後もこの調子で好き放題やりますよ、ということで。
あんまり日本がどーのとか世界がどーのとか考えてないです。


【DSレイトン教授】「攻略サイトは即刻削除をお願いいたします」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1061265.html

「攻略サイトは即刻削除を」ゲームメーカー要請で波紋
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/game/071129/gam0711291829000-n1.htm

昨日書こうと思って忘れてたネタ。
攻略サイトってそんなにメーカーにとって駄目なもんですかねぇ…
そこまでメーカーに強制力があるのか、とか
攻略本売りたいだけなんじゃねーの、とか
すぐにクリアして売って中古が出回ってしまうのを防ぎたいんじゃねーの、とか思ってしまいます。

個人的には攻略サイトや攻略本は見たい人が見たい時に見ればいい、と思ってます。
ちなみに私の場合は、最初はできるだけ自分の力で頑張る、
どーしても1人では解けない、と思ったら攻略サイト見る、
もしくは一通りクリアしたら攻略サイトを見てやりこみ要素を遊ぶかどうか決める、って感じですかね。
最近遊んだゲームだとカルドセプトは序盤にストーリーモード負けまくって
攻略サイト見てブックの基本的な構成や基本的な戦略を勉強したぐらいかな。
残りはクリアまで基本的に自力。
エースコンバット6は何度も挫折しそうになりましたがw

私の兄の場合だとゲームと攻略本はセットで買う、ぐらいの勢いですね。
昔兄からゲーム借りてた時はよく攻略本がセットでついてきてました。
「ゲームに含まれてる全ての要素を楽しみたい」とか
「RPGは1周50~100時間と時間がかかるから1周で終わらせたい」とか
「ストーリーを楽しみたいので謎解きで詰まりたくない」とか
いろんな理由があると思いますが…
別に個人がそれぞれ納得して楽しめれば良いとは思ってます。

攻略サイト云々で私が1番記憶に残ってるのはFFXIですね。
みんなで協力してやるミッションや長めのクエストは
ほぼ全員が(少なくともリーダーが)どこで何をする、ということを
事前に攻略サイトで予習しておくのが前提でした。
普通にやっても移動時間はめちゃくちゃかかるし
「迷いながら目的地を探す」とか「ボスに何度死んでもいいから戦略を変えつつ挑戦する」とかは
デスペナもあるし野良でやるのはリスクが高すぎて事実上無理だったと思います。
だいたいバージョンアップがあると同時に
テキストファイルが解読されて「○○の△△からクエスト受けられる」とか
「こういう性能のアイテムが追加された」とかすぐに分かる世界でしたからねぇ。
今はどうなってるか分かりませんが、
今でも全部自力でやろう、と思って実行できてる人は極わずかなんじゃないのかな。
まずその環境(そういう仲間が5人なり17人なりいないといけない状況)を整えるのが難しいですらかね。
今考えると異常な世界だったなー


週間ソフト&ハードセルスルーランキング(2007年11月19日~11月25日)
http://www.m-create.com/ranking/

<PS3>値下げ効果でWiiを逆転 11月ゲーム販売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071130-00000016-maiall-game

祝日があったからか全体的に売上アップ。
PS3はメディアクリエイト調べではあっさりWiiに抜かれ。
Yahooの記事だと11月で2万台以上差がついてるように見えますが、
メディアクリエイトだと数百台程度の差。ファミ通はGKw
Xbox360もちょっと販売台数が増えて7000台。
毎週1万ぐらい継続的に売れるといいんだけどなぁ。
まぁ1000台を切る時もあったしそれに比べれば増えてて私は満足。
低レベルで満足しちゃいけないんでしょうけど。

ソフトで気になったのは、DQ4が60万売れてるのは置いといて
FFXIの追加ディスクが7万弱売れてることかな。
Xbox360版も26位に入ってるしコンシューマで75000ぐらいかな?
これにPC版が加わるわけですけど、昔は日本ではPS2>PCだったと思うけど、今はどうなんだろーか。
もうだいぶPCに切り替えた人もいそうだし、PC版の方が多いぐらいかも。
だいたいトータルで15万前後ってことかなぁ?
で、海外が35万ぐらいでトータル50万?かな?
変わらず人はいて日本でトップのネトゲのよーで。
なんか今日FFXIのこと書くことが多いなw


360 Rivals Wii Black Friday Sales
http://www.next-gen.biz/index.php?option=com_content&task=view&id=8148&Itemid=2

一方アメリカでは感謝祭の週にXbox360は31万台売れたとのこと。
これはWiiの35万台に匹敵。
まぁWiiは売り切れだろうし潜在的需要はWiiが断然高そうですけど。
Wiiの品切れのおかげでXbox360は12月も食いついていけるかな…?


"Metal Gear Solid 4" last of the great exclusives?
http://www.reuters.com/article/technologyNews/idUSLAU93973120071129?pageNumber=1&virtualBrandChannel=0

PS3独占のMGS4は初日でミリオン売れないと採算取れないとのコナミUSの話。
初日でミリオンってことはトータルでもっと売れないといけないわけで
どんだけお金かかってるのよ…?
グラフィックを見ても他と比べてそこまでお金かかってるとは思え(ry
アサシンクリードも120万本がペイラインってどっかで見たけど、
それ以上にお金かかってる気が。
ちなみにPS3単独で世界でミリオン売ってるのはレジスタンスとモーターストームの2本のみ。
モーターストームは海外でPS3にバンドルされてます。
それなりには売れると思うけど、初日でミリオンはさすがに無理なんじゃね…?
初日でミリオン売れなかったら移植を考えるんだろーか。


プレイステーション2ゲーム『ICO』にGPL違反発覚
http://japanese.engadget.com/2007/11/29/ico-gpl/

GPLなるライブラリを使った場合は全部ソースコードも公開しないといけないのね…
まぁ別に公開されたところで私にはさっぱりでしょーが。
それ以前にゲームディスク解析していいのかよ、という気も。


サクセス、Xbox 360「RAIDEN FIGHTERS ACES」
「RAIDEN FIGHTERS」シリーズ全作品を完全移植
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20071130/rfa.htm

リプレイデータをアップロード&ダウンロードできるんですね。
最近ビデオキャプチャに頼らずともゲームの方でプレイ動画を公開できる方法が増えてきたなぁ。

--------------

ちょっと今日は文章長めに書いたのでプレイ日記はお休みします…
明日はエースコンバット6の予定です。
期待していた人ごめんなさい。
[PR]

by netoge_toga | 2007-11-30 23:59 | その他雑記など | Comments(9)
Commented by jona at 2007-12-02 09:29 x
およよ、書き込みがそのままコピペされてる、、(笑)

あのサイトには日本のゲームについて思う事を色々
書き込んでみたんですが、もはや管理人さんの興味はもう
「(開発側が苦労して)面白いゲームを作ること」にはないですね、、。興味のうち何割かは、「開発側はお膳立てだけをし、あとはユーザーが勝手に盛り上げてくれる仕組み」を作る研究のようです。SNS、動画サイトみたいなもの(UGCと総称される?)をいかにしてゲーム的なものと融合させるか?みたいな。

ゲームの存在意義の観点だと、「現実世界で必要不可欠な要素を
ゲームに組み込むこと」で、一段高い商品へとゲームを昇華
させるには、というのが別の問題意識らしいです。Wiiの実用
ゲー的なものがひとつと、コミュニケーションへの欲求を
仮想でどう補わせるか、みたいな。

課金モデルはというと、基本無料は基本として(笑)、アバターなりプレミアム登録料なりで100円を1000万人
に落とさせていかに10億かせぐか、という研究ですね。
キーは「いかに無意識のうちに落とさせるか」(
財布の紐を緩くさせるか)。
Commented by jona at 2007-12-02 10:01 x
実際、いろんな人のコメント見ていると、日本ではもう「面白い
ゲーム」を作れる余地がほとんど残ってないような感じ
受けますね、、。

ひとつには、高い製作費を賄うには会社のお偉いさんか投資家に
に企画でアピール出来ないといけないですが、確実に回収
出来る説得力をつけようとすると、その時点で大概シリーズ
ものか版権ものになってしまう、ということのようです
(コストが高くなるほどリスクを下げないといけないので)。
FFとガンダムばっかりになる所以ですね(^^;
Commented by jona at 2007-12-02 10:16 x
もうひとつ、僕はゲーム会社で働いてないので完全に想像ですが、
ゲームの技術力・開発力が実際、言われるほどは高くはないように
感じますね、、。高い所ももちろんありますが、大手のごくごく一部では。なぜこうなったかは、上に書いた「売れるゲームしか
作らせてもらえない」日本社会の仕組み(?)のせいが1点
(新しいタイプのゲームを作ろうと思ってもなかなか
作らせてもらえない=>グラの精細化に技術発展が限られる)、
同じパターンのゲーム(要はPS2タイプ)
ばかり作ってるうちに企画・開発側の想像力・発想力、あるいは
柔軟性が乏しくなった、というのが1点、
企画・開発の人間が洋ゲーを研究していない、というのが1点、
さらに、これが一番大きいと個人的には思うのですが、、
この国ではキャラと萌えで売れてしまえることが、
売る側の人間の「ゲームの面白さで勝負」しようとする
スピリッツや感性をスポイルした、、、というのが1点、

、、かなあ、と想像しています(長い、、(^^;)
Commented by jona at 2007-12-02 10:23 x
とはいうものの、外国も実は同じリスクを抱えていて、アサシンクリードもペイライン120万本とか(?)、
高いコストになるほど確実なリターンを求められて自由に
作りにくくなります。でも、実は、そこはあんまり
心配してなくて、開発ツールの進化とともに製作コスト
が抑えられるようになるはずなのと、もうひとつは、
海外ゲーム開発野郎の精神(というかオタクっぷり)は
どんな困難をも乗り越えるだろう(爆)、という確信です(^^;

なんにせよ、楽しみを商品にする側が楽しむ心を
失っちゃいけませんねえ、、「ゲーム」にしろ「ゲームでない
ものにしろ」、ユーザーに楽しんでもらいたいと思って作って
るか、金を取りたいと思ってつくってるか、分からないほど
ユーザーはバカではないと思います、、。
Commented by jona at 2007-12-02 10:59 x
あ、あとひとつ、そういう流れに日本のユーザーが長く
さらされてきて、もはやちょっとでも「考える」必要のある
内容(反PS2型)に難色を示す人が多くなった、というのは
大きいと思います。この手のことを言うと、「それくらい
日本は幸せな国になったのだ」とか反論されること
ありますが(^^;)(本当は、その反論のとおり、リアルの
ゲームを楽しめるのが一番ですけどね。)

海外ゲームプレイする人にとっては和ゲーがどうなろうが
知ったことではないんですが、僕は和ゲーには和ゲーの
独特さがあったと思うので(たとえば海外メーカーが
バーチャロンを作るとは思えず?でもFPSのロボットもの
として可能性もなくはないかな、、)、やっぱりちょっと
悲しいところがありますねー、、(特にSEGAの衰退は(ToT)
Commented by netoge_toga at 2007-12-02 12:37
長々とコメントありがとうございます。

概ね私が思っていることと一緒ですね。
と書くとそれだけで終わってしまいますが、
やっぱり日本はとにかくリスクを避けようとする傾向が強いですね。
で、安易に続編ばっかり出すので結局飽きられて
徐々に売上が下がっていって
さらにリスクを避けるためにブランドものしか作らなくなったのが
PS2時代だと思ってます。

その点海外の方がまだ挑戦的な気がします。
とりあえず海外はまだ大金かけてでも新作作ろうとする気合が残ってて
続編でも1作1作を進化させようとしている気概を感じます。
海外は悪いものはすぐ叩かれるしw
まぁStrangleholdみたいに大金かけてコケてるのもありますが、
とりあえず(現時点では実現不可能にしても)目指そうとしてるスケールが
大きいというか何というか。
Commented by netoge_toga at 2007-12-02 12:50
まぁ良くも悪くも今や日本単独で儲けが出るハードがなくなりつつあるので
嫌でも海外と張り合うゲームを作らなければいけなくなるでしょうし
生き残れる日本の開発会社は自然と力をつけていくんじゃないでしょーか。
それかオリジナリティで勝負する方向にいくか。
つぶれそうなところも多いですけどw


バーチャロンみたいな格ゲーや弾幕シューティングなんかは
ほんと「日本らしい」ゲームですね。
1フレームがどうとか細かいことを考えるのは日本人だけの気がする…w
SEGAはサターンの頃までが最盛期だったかな…
もう最近のSEGAは見る影がな(ry
Commented by jona at 2007-12-02 14:37 x
>とりあえず(現時点では実現不可能にしても)目指そうとしてる
>スケールが大きいというか何というか。

海外はこの方向性で「当面は」持つと思いますが(遠からず
飽和するとは見ています)、自分的に確実だと思うのは、
日本はこういう「パワー型開発」と真向勝負しては
ダメですね、、。どんなにお金かけてよい人材がいたとしても、
日本ユーザーの受けを考えると結局ブルドラ・ロスオデになるので。日本がゲーム開発するのに一番向いているハードは携帯機だと思ってます。現状は、2番煎じの実用系が幅を聞かせてるみたいでうんざりしてますが、、(ちなみに脳トレは売り方がグレーだと思ってるので僕はアンチです(^。^;)

ちょっと書きすぎですね(汗)(レスかまわないので放置でw)
Commented by netoge_toga at 2007-12-03 02:23
そうですね、日本でパワー勝負してもたかがしれてますからねぇ。
また日本が金かけるとなるとゲーム本編じゃなく
ブルドラやロスオデみたいにムービーにお金かけるのが主流のよーで。
もっとゲームの内容を面白くする方向にはならないんですかねぇ…?

携帯機の方も携帯機ならでは特徴を生かして頑張って欲しいですね。
スクエニはDSでもポリゴンばりばりですが…w
脳トレは売り方はともかくゲームを普段しない人にとって
「毎日少しずつゲームをする習慣をつける」という目的には
適したソフトだと思ってます。

コメントの量は全くお気になさらずw


<< 【ACE6】Mission 0...      Carcassonneをやって... >>