2008年 10月 27日
ロサンゼルスに行ってみよ~ その弐
結局日曜はぼーっとしてただけでほとんど1日が終わりました。
疲れてちょっと体調崩してしまったかも。
あと足が筋肉痛。
1日中歩きっぱなしだったからなぁ。


今日のXbox360。

・Gears of War

無事にGears2発売前にInsaneでクリア出来ました。
Act4の序盤の二手に分かれるところだけオフで1人でやって、
その後ずっと1人の人とCoopでラストまで。
何回か全滅したりもしましたが、前回と比べて比較的すんなりいけました。
ラスボスも1回で撃破。
組んだ人が上手かったからだろうなぁ。
しかし私でもInsaneクリア出来るようになるとは。
最初Casualで苦労してた頃には考えられなかったなぁ。

これでオンライン対戦以外に関しては、
ほぼ解除無理そうなドム マスターを除いて全部実績取得。
オンライン対戦は昔ちょっとだけ遊んだだけだけど、どうするかねぇ。
100キル系の実績は私には時間がかかり過ぎるから置いといて、

・ミックス マッチ:ランク マッチで対戦モードの全ゲームタイプ勝利
・全マップ制覇:ランク マッチの対戦モードで全マップ勝利
・無敵:ランク マッチで 1 ラウンドも落とさずに 10 勝達成 (1ラウンド制にすれば良いっぽい)
・歴戦の猛者:ランク マッチを 50 回ホストして最後までプレイ

このあたりは自分で部屋を作れば比較的簡単に解除できるかな。
とはいえ、どれぐらい人が集まるか分からないけど。
とりあえず今度の週末にやるだけやってみるかねぇ。

----------------

今日はニュースが少なめ。

「Hellgate:London」,サーバーは2009年1月末で閉鎖か
http://www.4gamer.net/games/020/G002047/20081027029/

結局Hellgateは終わってしまうんですかねぇ。


『Left 4 Dead』に対抗? 『Call of Duty: World at War』にはゾンビモードが搭載!
http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=7202

これはCoDファンは喜ぶんだろーか。
そういやこのCoD:WaWは日本語ローカライズ発表されてないですね。
前作がローカライズにいろいろ問題があったとはいえ、
アクティビジョンジャパンとしてはかなり売れたソフトなので、
当然出してくるものとは思ってましたが。
今の時期に発表されてないとすると、日本語版出すとしても年明けかな…?


カプコン、PS3/Xbox 360/WIN「バイオニック コマンドー」
「戦場の狼」のスーパー・ジョーが指揮官として登場ほか
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20081027/bc.htm

カプコンは年明けにバイオニック コマンドー、スト4、バイオハザード5と立て続けに3本も出すのかな…?


『フォールアウト 3』戦闘システムを公開
http://www.famitsu.com/game/coming/1219257_1407.html

V.A.T.S.は打撃武器でも使えるみたいですね。
というか打撃武器もきちんとあったんだ。


日本語字幕付き動画 - Dead Space プレビューx2
http://www.360gameszone.com/?p=4319

Dead Spaceはレビューや遊んだ人の評価は高いけど、
売上はどうなんだろうなぁ。

----------------------

ということで今日はロサンゼルス滞在記その弐を。
今日明日は競馬分からない人だと何言ってるか分からないかも。



今日のDS。

・どうぶつの森

釣り大会でした。
昨日釣っておいたスズキを渡したら、118cmで終了30分前でトップ。
前回の虫捕り大会は優勝できなかったけど、今回は優勝できそうかな。

-----------------------

競馬場に到着した後の続き。

早速入場料を払って中に入ります。
入場料は1番安いチケットで20ドル。
そして「Club House」と呼ばれる特殊な場所(詳しくは後述)に入るためには、
追加で30ドルで計50ドル必要。
う、かなり高いな…
日本だと入場料200円とかなのにねぇ。
普段はここまで高くはないようですけど。
指定席も事前に郵便or電話で申し込めたんですが、
1番安いところで100ドル、普通のスタンド席だと300ドル~と
とてつもなく高いので申し込みませんでした。
こっちだと競馬はセレブが楽しむものなんですかねぇ。


せっかくの機会なので、Club House付きの50ドルのチケットを買って入場。
いつものようにクレジットカードで払おうとしたら現金のみ、と言われて
昨日のタクシー代と合わせて財布の中が空っぽに。
慌てて場内のATMを探す羽目になりました。
クレジット社会のアメリカにしては珍しく、
馬券を買うのにも現金じゃないと駄目なようで。
ということで、これから行かれる方は現金いっぱい持って行った方がいいかも。

a0005030_3363951.jpg


まずは入ってすぐのところで公式のレーシングプログラムを5ドルで購入。

a0005030_337914.jpg


中身は公式ページからDL出来たプログラムとほぼ同じ。
日本の無料でもらえるプログラムよりは充実してました。
これヤフオクで売ったら高値がついたりするんだろーか。

a0005030_3375250.jpg


ATM見つけてお金下ろした後はパドックへ。
う、段差がなくて見辛い…
両手を上にあげてデジカメで撮った画像がようやくこれで、
私の目線からはほとんど見えませんでした。
昔日本で競馬やってた頃はパドック派でしたが、
こりゃ見ても意味ないな、ということで結局パドック行ったのはこれ1回きり。

a0005030_3382168.jpg


パドックのところにあった小さな電光掲示板。
単勝オッズ以外見方がよく分からん…
そのオッズについてもかなり大雑把なようで、実際の配当と大きく異なることも多かったです。
単勝以外のオッズはどうやって調べるんだろう?


そしてパドックから本馬場に入場するのですが、
驚いたのが日本みたいに隔離された地下を通るんじゃなくて、
一般人が普通に通るところをその時だけロープ張って通ること。
かなり近いところをこれからレースに出る馬が通ってました。
応援に騎手が手を振ってたりするし、やっぱり日本と雰囲気が違うなぁ。

本馬場に入った時点で締切10分前なので馬券を買わないと。

a0005030_3431576.jpg


建物の中はこんな感じ。
このあたりは日本と雰囲気近いかな。
馬券は日本と一緒でマークシートで買えました。
いろいろ買い方はあったようだけど、
私の場合マークシートを塗って、それを受付の人に渡してお金払う方式で。
機械だけでも買えたり、
受付の人に直接買いたい馬券を口頭で言っても買えたり出来るようでした。

馬券の種類は、日本よりもいっぱいあるので

アメリカ競馬の賭け方
http://www.oumaya.com/track/usa/usa_howtobed.htm

このあたりを参考に。
Superfecta(4連単)とかPick3(指定された3レースの1着を全て当てる)とか宝くじ感覚に近いだろうなぁ。
私はどーせ当たらないだろうと思って、
Win(単勝)とShow(複勝)しか買いませんでした。

ということで私なりの当時の第1レース展望。


<ブリーダーズカップ マラソン(オールウェザー 2400m) 展望>

今年から新しく創設されたレース。
マラソンというからもっと距離長いのかと思いきや2400mなのね。
出来たばっかりで重賞の格付けはなく総賞金50万ドルとBCの中では1番賞金少なめ。
イギリスでG3を3連勝中のGallileo産駒のSixties Iconが1番人気だけど、
オールウェザー走ったことないし、1番人気買って当たっても嬉しくないので買う気なし。
ここ2戦オールウェザーに切り替えてG3連勝の3番人気のDelightful Kissが狙い目かな。
単勝複勝それぞれ5ドルずつ購入。


で、せっかく高いお金払ったのでClub House側でレースを見てみることに。

Club Houseのチケットを買ってないと入れないのは、
ゴール板より後側(ゴールした後の方)の1/4ぐらいの部分。
普通のチケットで入れる部分とたいして違いはないんですが、

・バーがあってカクテル作ってくれるみたい(お酒自体はどこでも買えました)
・建物の中に比較的座れる場所がいっぱい(でもどーせ競馬新聞で取られてるので座れず)
・最低500ドルからしか買えない窓口があった

このぐらいかな?
普通の場所よりちょっとだけ高級感がある感じ。
人の混雑は若干Club Houseの方が空いてるかな?と思ったぐらいで
あんまり変わらないかも。

a0005030_3384555.jpg


Club Houseから本馬場を見てみたところ。
競馬場自体はそんなに大きくはないですね。
外側のオールウェザーのトラックでも1周1600mだから
日本のJRAの地方の競馬場と同じぐらいかな。
あと坂とかほとんどないみたいで平坦ですね。
アメリカの競馬場って坂ないのかな…?

a0005030_341047.jpg


テレビカメラも発見。
至る所で見かけました。

a0005030_3403188.jpg


スタンドはこんな感じ。
このあたりの指定席が(基本的にレースを直接見られる場所の席は全席指定)1つ600ドルと1番高かったはず。
で、この写真撮った後、係員に「ここは予約席だから出て行け」と怒られました。
ということでClub Houseだと
さらに高いお金払わないと良い場所でレース見ることが出来なかったり。

ということで、30ドル追加してClub Houseに行った価値は正直なかったです。
20ドルで充分かと。

a0005030_3424490.jpg


唯一メリットかな、と思ったのは、
パドックから本馬場に通る時に見やすい場所を比較的確保しやすいことぐらいかな。
ちなみにこれは第2レースの時の写真。

a0005030_3434264.jpg


結局第1レースは微妙に見辛いところから見る羽目になりました。


<ブリーダーズカップ マラソン(オールウェザー 2400m) 結果>

芦毛で見やすかったDelightful Kissは直線伸びてきたものの、惜しくも4着でした。
1着は全くノーマークだったブービー人気のイギリスのMuhannakという馬。
オールウェザーで7戦4勝2着1回3着2回と成績良いけど、
ここ6戦重賞に挑戦すらしてないし買い辛いよなぁ…
1番人気Sixties Iconは全く良いところなく惨敗。
当たってないけど切った1番人気がコケて嬉しい私。


続いて第2レース。


<ブリーダーズカップ ターフスプリント(芝 1300m) 展望>

これも今年から新しく創設されたレース。
格付けはなく、総賞金100万ドル。
この競馬場だと芝1200mのコスは取れないようで1300mという中途半端な距離になったよーで。
微妙な馬ばっかりで何買っていいかさっぱり分からず。
適当に2連勝中で父Rahyの3番True To Tranditionと
ペリエが乗ってるというだけで前走G3勝ってる父Grean DesertのOnly Answerの複勝をそれぞれ5ドルずつ購入。

a0005030_3442326.jpg


今回はClub House側じゃなく、普通のエリアで1番前でレース見られました。
結局内側の芝だから遠いことは遠いですけど。
午前中はG1とは思えないぐらい空いてました。
そういや私オールウェザーって初めて見ましたけど、かなり粒子の細かい土みたいな感じなんですね。
プラスチックの廃材を使ってるって見たから、
もうちょっと原形とどめてるのかと思ってた。


<ブリーダーズカップ ターフスプリント(芝 1300m) 展望>

私の買った2頭は、どっちも全く良いところなし。
ペリエの方に至っては1人最後方でゴールしてました。
買ったのは最低人気、単勝75倍のDesert Code。
前走G3で7着なんて買えないって。
と思ったら、たまたま隣にいたおばあさんが単勝2ドル当ててました。
すごいな、このおばあさん。
買う理由としては、このコース5戦3勝と得意にしていることぐらいかねぇ。


このあたり(11時頃)でお腹が減ってきたので何か食べることに。
厚切りローストビーフがたくさん入ったサンドイッチを購入。
7.5ドルと高め。
ペットボトル1本の水が3ドルもしたし、やっぱり競馬場内の食べ物の値段は高めです。
味はまずまず。


第3レース。


<ブリーダーズカップ ダートマイル(オールウェザー 1600m) 展望>

これも今年から新しく創設されたレース。
これもまた格付けはなく、総賞金100万ドル。
クラシックに出てもそこそこ人気集めてたと思われる
前走G1勝ちのWell Armedがこっちに出てきて圧倒的な1番人気。
マイルほとんど走ってないのが気になるけど、
普通に勝つんじゃねーの、と思って買う気なし。

ただカジノドライヴに乗るエスピノーザが乗ってる、というだけで
11番の前走G2勝ちのMay Pal Charlieの複勝を5ドルだけ購入。


<ブリーダーズカップ ダートマイル(オールウェザー 1600m) 結果>

サンドイッチ食べながらで全く期待しないで場内のテレビ見ていたのですが、
直線でいつの間にか追い上げて4着でした。
また惜しかったな…
Well Armedはマイルが駄目なったのか全く良いところなし。
勝ったのは前走Well Armedの3着だったAlbertus Maximusという馬。
前々走マイル勝ってるし買えなくはなかったかな。


第4レース。


<ブリーダーズカップ マイル(芝 1600m) 展望>

午前中の最大のイベントかな?
フランスの3歳牝馬のGoldikovaが1番人気。
同じくフランスの3歳牝馬で凱旋門賞勝ったZalkavaのライバル的馬みたいですね。
ここまで8戦5勝2着2回3着1回と全部3着以内の成績で、
3着も適距離じゃない仏オークスだけで、ここのところマイルG1を2連勝。
ペリエはこいつに乗りに来たのか。
負けるのは考えづらいけど、前走Well Armedも負けたしなぁ…
今日のBCは荒れ気味かも?

で、さすがにそろそろ当てたかったので今回は堅実に。
コース成績を重視して、
このコース2戦2勝の2番Kip Deville(去年のBCマイル勝者)の複勝を3ドル、
このコース3戦3勝の5番Daytonaの複勝を3ドル、
このコース3戦2勝の11番Whatsthescriptの複勝を4ドル購入。
どれもそこそこ人気してるから、
1個ぐらい当たったところで元取れない気がするけど、当たらないよりはいいや。



a0005030_3453711.jpg


で、今回はレースは地下を通ってトラックの内側で見てみることにしました。
この内側の指定席が100~150ドルと1番安かったです。
それでも高いことは高いけど。

a0005030_346474.jpg


大きな電光掲示板を目の前で見ることが可能でした。
でもここ直射日光をもろに受けるから暑かった…

a0005030_3463648.jpg


そしてスタートを目の前で見られました。
ゲートが開いた音でシャッター押したら、ちょっと早かった…
このスタート地点だとモニタも何にもなくてレースが見られないので、
スタート後にてくてく歩いてモニタのある場所へ。


<ブリーダーズカップ マイル(芝 1600m) 結果>

Daytonaは直線まで楽しめました。
で、Goldikovaが直線抜け出して危なげなく勝利。
さすがにこいつはモノが違うな。
そして2着にKip Deville、3着にWhatsthescriptと2着3着的中。
初めて当たりました。
こんなことなら馬連でも買っておけば良かったかな。
配当は両方とも3.4ドル。
3倍以上もついたんだ、と思って払い戻したら、何故か少ない…
当時はよく分かってなかったのですが、
どーもこのアメリカの配当で表示される金額は、
2ドル賭けた時に戻ってくる金額みたいですね。
また分かりづらいな…
なので実際には1.7倍。
全然たいしたことないや…w


以上、前半戦はこんな感じ。
後半戦へと続く。
[PR]

web拍手を送る
by netoge_toga | 2008-10-27 23:59 | その他雑記など | Comments(2)
Commented by 断腸 at 2008-10-29 11:44 x
Gearsクリアおめ。
自分はラスト手前のリーバー落とすとこまではヒトリでいったんだけど、
そこが何十回やっても突破できないんで投げたw
今度機会があったらてつだってくださいww
Commented by netoge_toga at 2008-10-29 13:55
ありがとうございます。
あのリーパーのところはCoopでも何度も死にました。
ソロだとかなり厳しそうですね。
というかそこまで1人でいけるだけでもすごいです。

最近は週末ぐらいしかXbox360遊んでないですが、
時間があえばOKですよ。
下手でもいいんなら是非是非誘ってください。


<< ロサンゼルスに行ってみよ~ その参      ロサンゼルスに行ってみよ~ その壱 >>