2004年 06月 27日
6/26【信On】丹時間までもうちょっと
↓に生産の仕様変更についての考え書きましたが、
ソロ用装備はどうなるでしょうかね?

多分今後の私の徒党用装備

頭:唐人or烏帽子兜の生命付与+255&鍛錬
鎧:大金箔の生命付与+255&鍛錬
武器:金砕棒の生命付与+255&鍛錬or気合入魂(+100ぐらい?)
特殊:風俗図屏風の生命入魂(+100ぐらい?)
袋:肩下げの生命付与+255&気合入魂(+100ぐらい?)

(袋はもともとの防御力低いから鍛錬しても多分意味なし)


こんだけ1回買い換えるのにいくらぐらいかかるんだろう…?
気合付与がこれだけだと今のレベルだと極み2連続でできないから、
もう少しつけた方がいいのかな…?
そうなると付与で補わなきゃいけないからもっと出費がorz


ソロの場合はどうなるんですかね?
今ぐらいの装備だと改修無理だろうなあ…
いっそ使い捨てって割り切って、
最上級武器防具に腕力付与&武器鍛錬&腕力入魂すれば
今よりかなり攻撃力上がると思いますが、
さすがにある程度生命もつけないと金縛り系くらうと死んじゃうから
半分ぐらい生命かな…?

攻撃力上がってソロの効率も上がりそうだけど、
お金もかかるってことかな。
野武士ぐらい勲功アイテムとかでお金稼げる敵じゃないと、
黒字でレベル上げは無理そうです。
攻撃さえかわせれば虎もいけるんだけどなあ…

------


今日はちょこっとスレの紹介から。


最近新目録紹介をするせいで

信長オンライン職業生産板
http://jbbs.shitaraba.com/game/8849/

の鍛冶屋スレ以外もちょくちょく目を通すようになったのですが、

ふと

忍者 -影之拾壱-
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/game/8849/1084688820/

を見てるとこんなことが。


739 名前: 探求する素浪人さん 投稿日: 2004/06/22(火) 20:15 [ nAFQStcw ]
>>735
首装備
・紅葉の首飾り(攻撃力5)   紅葉のドロップ
・凶悪な牙(腕力4)       伊勢にいる狼のドロップ
・火車の首飾り(腕力2)     火車鬼のドロップ
・仁政の証(攻撃5)       仁科盛信のドロップ
・諏訪明神の加護(腕力6)   武田勝頼の部隊アイテム

特殊装備
・越州軍学書写本(攻撃6腕力5)  上杉の合戦NPCのドロップ
・閻魔像(腕力10)           閻魔羅閤のドロップ
・守りの蛇玉(攻撃8)          美濃のクエ
・蛇封の黒紐(攻撃10)        美濃のクエ
・甲州流騎馬戦術書(攻撃8腕力5) 内藤昌豊の部隊アイテム

よく見るのはこんなとこか

>>737
ダメ10%うpするからそれで一撃で倒せるようになるなら有効


攻撃力or腕力の上がる首装備と特殊装備の紹介。
敵のドロップは名前聞いたことない敵だしソロだと無理そう。
(凶悪な牙って伊勢の虎がいるとこにいる犬みたいなのが落とすのかな?)
蛇封の黒紐は攻撃10も上がる装備ってのは知ってたけど、
このクエストってめちゃめちゃ面倒なんですよね。
なんかレアドロップのアイテムを5つ集めて、さらにボスっぽいの倒して……と。
暇になったらやろうかと思っていたけど、今はやる気なし。

そして守りの蛇玉に目がいきます。
あれ?こっちは同じ美濃のクエストみたいだけど知らないぞ…?
攻撃力+8みたいだけどこのクエスト難しいのかな?

と思ってオフィシャルガイドで調べてみるときちんと載っていて簡単そう。
でも

「不審な侍を倒して夜盗の証を入手する」

との文字。
う、戦闘あるのか…
不審な侍って強いのかな?ソロで勝てるのかな?
丹飲んでも勝てないときついなあ…


何はともかく、とりあえず行ってみよー
というところから今日は始まりです。

まずはクエストを受けるところから。
美濃の(とー二)にいる甚六から受けられます。

#ただこの甚六の出現条件がよく分かりませんでした。
#昼間で2日に1回?ランダム?
#となりに女キャラと2人並んでます。女キャラ(こっちも昼だけ)しかいないことも。
#そういったときは日を改めるといいかもです。

なーんかやけに長い話を聞いてクエストを受けます。
内容は真面目に聞いてないw

そしてその不審な侍が夜にしか現れないようなので、稲葉山で売り子しつつ待ち。
お洒落入門・弐が5貫で売れたーヽ(´ー`)ノ



時間が来て夜へ。

不審な侍の場所は(クエストで言ってたかもしれないけど)分からなかったから、
寄合所さん

http://delight.ath.cx/nol/

に載ってた(へ-リ)へ。
お、いたいた。


げ。



不審な侍:レベル42


う、レベル42ってまじですか。
1体でも勝てるか分からんぞ。
複数体だと100%負ける…



まあどんな構成か知らないけど1度戦ってみるか。
どーせ1回目は死ぬだろうから丹とか飲まないでおこ。











会話だけで倒せましたヽ(´ー`)ノ

めっちゃ心配して損したw


んで、順番は前後しますが昼になって戻ってみても甚六はおらず。
あれ…?
よく分からないけど女性しかいない。
どういう出現パターンなんだろう…?



よく分からないけど、1日待つのが面倒だったのでまたソロで越中行ってみることに。
今日も誘われな(ry

そういえば昨日あんまり戦ってないのもあるかもしれませんが、
昨日の戦闘で金砕棒はたった1%しか削れませんでした。
これならまだまだ使えそう。


そして今日も道楽者狩り。
今日こそは変な敵にからまれて死なないぞ(`・ω・´)



と移動には細心の注意を払うこと1時間ぐらい。







反撃結界に間違って突っ込んで死にました(´・ω・`)


最高クラスのレベル34の道楽者が2体残って、
両方とも反撃結界張って詠唱の韻・弐受けてて焦りました(つД`)
なんかいつもそうですが、致命傷やら食らってピンチになると焦っちゃいます。
私屁たれすぎw
何で苦内投げないで殴るw




でも1時間もったのは収穫です。
道楽者の最強クラスに負けたんだし、他の敵にはきちんと勝った。
金縛りの後三連撃三連発受けてもなんとかもった。
致命傷がほとんど来なかったのもあるけど…
これならそれなりに運が良ければ丹時間いっぱい稼げそうです。
今日は70万ぐらい経験稼げたぞ(`・ω・´)
また今度挑戦してみようと思います。


そしてもう1回美濃に行ったら、
今度は甚六いたので守りの蛇玉げっとできました(`・ω・´)




よし、これで攻撃力さらに5上がったぞ(`・ω・´)
[PR]

# by netoge_toga | 2004-06-27 07:20 | 信On(休止中) | Comments(0)
2004年 06月 26日
【信On】生産周りの仕様変更について
今日もさぼr(ry


その話はさておき、今日も新仕様に関するコメントを。
今日は生産周りの仕様変更についての話です。

かなり大きな仕様変更が行われ、
それによって生産の仕組みが大きく変わりそうですが、
あんまりまとめているサイトとかないので(あったら教えて)、
私が集めた情報から今後の生産、というか装備品周りの流れを予想してみようと思います。


なお、私自身はPS2版しか持っていないので、
テストサーバに入ることができません。
入れても付与石とか作れるわけでもないですが。
そのため、基本的にネット上で得た情報から判断しています。
中にはネタが含まれるかもしれません。
それによって今後不利益を被ることがあろうとも、
こちらでは責任を取りかねますのでそこのとこをよろしくお願いします。
念のため先にフォロー入れておくw




まずは改修費の変動から。


改修費の変動に関しましては、いろんな報告が各所で上がっているので
ここでは具体的な例を出しません。
分かっていることは、

・生気10=ステータス1で付与による増加量を換算(マイナスでも増加量に加わる?)
・ステータスの増加量に応じて改修費上乗せ
・上乗せ額は比例ではなく、増加するに従って加速度的に増加する

といったことろでしょう。

もうですね、事実上


改修は無理


と思った方が精神衛生上良さそうです。
基本的に今よく使われている生気+200以上の物は10%で数百貫を超えるので、
普通に買い替えした方が安くつきます。
買い替えしたくないよーな豪華装備を作っても、
結局その分改修費上乗せされちゃうので駄目駄目。
それはたとえ涙装備でも当てはまるでしょう。
竜の涙なんかいつ手に入るか分からないドロップ品は
何千、何万貫かけても改修する人もいるのかもしれませんが…

ぎりぎり改修できる(改修費50%で100~200貫ぐらい)物は、
ステータス付与にして合計25ぐらいまでのようです。
生気なら片方だけ250とかですね。
そういった装備品なら今までの倍ぐらいだけど、
ぎりぎり使っていけるかなあ…?という感じ。

ここで問題となってくるのが
改修に関してステータスの重みが生気に比べて低すぎる、
と思われること。
今の仕様なら生命250と腕力25、明らかに後者の方が作るの難しいです。
後者の方が明らかに作るのにお金がかかります。
それだけ価値があるのに改修費は安め。
価値がある分改修費は高めになるべきなんじゃないか、ってことになります。
このあたりはどうなるんだろう…?
少なくとも今ある装備品に関しては、
それよりも上位の装備品が安くで作れるようになってるようだからいい気がしますが。
腕力重視の忍者さんなんかは結局改修して使うのかな…?





次に紆余曲折のあった付与石周りの修正。

今後付与石は鍛錬と別枠の付与スロットにつけることになります。
付与スロットの数は武器や防具によって決まっていて、
低価値の物だと0、高価値の物だと2。
だいたい高価値の装備の上から1つか2つかが付与スロット2と
思ってていいかもしれません。

まずは付与石につける宝石の値段の修正から。

戦国案内所さん
http://kamurai.itspy.com/nobunaga/

内のテストワールドレポートによると、

・付与石そのもの:10貫→8貫
・生命、気合を上げる宝石:1~5貫→18貫
・各種ステータスを上げる宝石:10~50貫→20貫
・各属性を上げる宝石:60~70貫→25貫

となっています。
生命、気合の宝石の値段が急上昇。
神職スレでも見ましたが、
現在生命を上げるしゃこは5貫から18貫に値上がりするので、
お金に余裕のある人はメンテ前に買いだめしとくのもいいかもしれません。
(気合上げるめのうは、アイテム自体がかんらん石に変わってしまうので駄目)


そしてステータス上昇値の変更は
テスト鯖スレの過去スレに入魂と一緒に報告あり。


【天下一品】信長Onlineテスト鯖スレ4【十人十色】
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/mmosaloon/1081557813/l50


883 名前:ネトゲ廃人@名無し 投稿日:04/06/20 12:52 ???
テスト鯖検証結果

付与石(魅力300なので確実ではない)
宝石1個で生気80ステ4が最高
鍛錬埋まりは最低5
生気で240、ステで12が
象牙、金剛、涙なしの最高

入魂(店売りのもの)
入魂材1個で生気60ステ3が最高
鍛錬埋まりは現行鯖の鍛錬と一緒
価値が低いとマイナスがつきやすい
器用は入魂の上昇数値には依存せず
上昇数値は最高値(60、3)と最低値(20、1)がほとんど
平均値は真ん中(40、2)

あと入魂で改修費は上がります
またマイナス数値で改修費は減らず、逆に上がります


今の付与石の仕様が、
宝石1個で生気100、ステータス6で鍛錬消費の最低が4だったはず。
今の付与石の相場が生命200で40貫ぐらい。
そしてその石を作るためだけの原価が25貫。
理論上できる可能性のある生命300の2/3でこの値段だから…

同じように考えると生命石の原価は62貫。
理論上できる240の2/3とすると160。
売値が原価の1.6倍だから約100貫。
うう、これから1個生命+160買おうと思ったら100貫近くもするのか(つД`)
今でさえ生命+250とか300貫ぐらいするのに、
今後生命200を買おうと思ったらいくらするんだろう?

ステータスの方は1個作るのに必要な原価が68貫。
生気とステータスでは相場が違うかもしれないけど、全く同じように考えたら
ステータス+8ぐらいの石が110貫ほど。
腕力+10とかだったら300貫ぐらいするのかな。
宝石の値段は下がっているけど、
今までより上がり幅も下がってるから、
同じ性能の石で比べるとこっちも高めになるのかな。


私の場合神職でもないですし、
神職の方にお金渡して実際に付与石を作ってもらったこともないですので、
全然見当違いのこと言っているかもしれません。
ひょっとしたらもっと簡単に作れて相場が安くなるかもしれませんし、
鍛錬埋まりが多くなってるので2個しかつかない確率もある?
せいでさらに高くなるかもしれません。

でも今多くの人に使われている生気付与石の値段は
原価自体が跳ね上がるので相場が上がるのは確実かと。
これからは装備品買い替えに生気付与石2個つけようと思ったら、
最低150貫ぐらい払わないといけなくなるかな。

ただ、今度は鍛錬に関係なく確実に付与石のつく個数が決まっているので、
生命だけ+255、気合だけ+255とかしたい場合は前より安く上がると思うんですね。
+120~+140ぐらいの石なら原価ぐらいor原価割れで買えそうですし。
これを2個つけて生命or気合+255完成、ってのが
使い捨て装備品の場合は主流になりそうです。
多分私はこれでレベル上げいきます。
生命+255&気合+255なんてのは入魂の力も借りないと無理っぽいけど…


コーエーは今更ながら生気付与の影響が過大すぎると判断したのかなあ…?


次に入魂。
の前に1回休憩。



------

付与石は2個付け等のギャンブル的要素は少なくなりましたが、
確実にある程度のお金はかかる、という認識でいいみたいです。


そしてそのギャンブル的要素が回ってきたのが入魂。
入魂及び鍛錬は作成者のみができるように変更される予定です。

入魂に関してはあまりよく分かってない部分も多いのですが、
現在のところ、↑の説明や

信Onプレスの新仕様レポート内の入魂の記事

http://www.gamecity.ne.jp/nobuonpress/siyou_repo/siyou_01.htm

を含めてまとめると、


・店売りしている一番ランクが下の入魂材で上がるステータスは、生気で+20~+60、ステータスで+2~+6
・上げようとするステータス以外のステータスが下がる可能性あり、価値が高いものだと下がる可能性が低い?
・入魂材は+1~+6の6段階用意されており、+2以上は敵ドロップ説が有力
・ランク上の入魂材は蛋白石+80、血石+4のように最低増加分が上乗せ?
・鍛錬埋まりは現在の鍛錬と同じぐらい?


入魂には気になることが2つあって、
まずは鍛錬埋まりが現在の鍛錬と一緒だったら入魂だけでも
かなりの装備が作れるんじゃないか、ということ。

今の鍛錬仕様(鍛錬消費1~15、攻撃力増加1~5)でも

鍛冶屋 ~打ノ拾五~
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/game/8849/1086621497/


43 名前: 探求する素浪人さん 投稿日: 2004/06/09(水) 00:00 [ RRImgf/Q ]
攻撃68、耐久108、鍛錬13/15の小刀ができたのですが…これについての相談です。
今、腕力+18の石を所持しているのですが、
もっと上の腕力石をつけたほうがいいような気がしている次第です。
自分の現状として、これ以上の石をつけるとしたら、しばらくの間寝かせることになってしまいます。
金剛・涙に手を出したことがなく、判断つかず、ぜひアドバイスをよろしくお願いします。


こういったものすごい性能の武器を作れる人がいるわけで。
生産で作れる小刀の攻撃力最大値が45。
最低5回は鍛錬できていることになります。

もちろんこれだけの武器を作るには多くの失敗があってこそでしょうが、
こういった人が同じことが入魂でできるのなら
一番ランク下の500文しかしない安い入魂材でさえ、
生命or気合+200、ステータスなら+20ぐらい作れるように。
ランクの高い入魂材ならどれだけいくか分かりません。


さらに付与石まで合わせると、
今ある豪華装備なんて改修までして使う意味はないような…
恐らく今ある装備よりずっと性能のいい装備が出回るようになると思います。
新技能もらって(よりお金はかかるかもしれないけど)装備品の性能上がって、
PCの性能かなりアップすると思うのですが、
敵の強さはそのままでいいのかな…?
それとも入魂はせいぜい3回ぐらいまでしかできないのかな…?


付与石を合わせて、のところで思い出しましたが、
今後器用装備を作る場合を考えてみましょう。
私の場合ですと入魂が2回できればいい方でしょう。
それが+2と+6上がったとして+8。
そして器用+8ぐらいの手頃な付与石を2個買って+16追加。
+24の器用装備のできあがり。
入魂の出来にもよるけど多分300貫もかからないでしょう。
もうちょっとお金かければ+30ぐらい余裕でいきそうです。

今ある器用装備なんて涙や金剛石を使った器用40↑の物でない限り、
後で作った方が絶対安上がりになると思います。
後から作る欠点としては付与スロットが2個ついた物を使うので、
器用装備自身が重いこと。
鍛冶屋なら防具は大鎧になっちゃうので、そこだけがネックかな。


コーエーとしては今ある涙装備なんかを還元するために、
一般ユーザーの作れる装備を底上げしようと考えているんじゃないのかなー?
涙装備がステ50、一般装備がステ30だったのを
涙装備がステ50、一般装備がステ40にして
ステータスを上げる影響を軽減しようとしてるみたいな。
ステータスのインフレを狙っているのかと。
ただ、それに対応するステータス(腕力⇔耐久力みたいな)を上げるかは、
職業ごとに微妙なわけで、
前にも書いたけど不意打ちなんかは腕力の方がステータスの価値があるわけで、
果たしてバランスがうまくいくのやら…?


そして入魂でもう1つ気になること。


僧スレ ~伍の巻~
http://jbbs.shitaraba.com/game/8849/storage/1074903613.html


616 名前: 探求する素浪人さん 投稿日: 2004/04/01(木) 01:37 [ YnuAbUek ]

芸道・裏壱>難度3、Lv10以上・芸道・壱皆伝が入手条件
      防具鍛錬・冠入魂・頭巾入魂の三つ。
芸道・裏弐>難度5・Lv20以上・芸道・裏壱皆伝が入手条件
      入れ物入魂・絵画入魂の二つ。

って、生産アイテム追加は無いのね・・
戦闘目録は鯖が落ちているのでまた後ほど・・


だいぶ昔の話だから、
今どうなってるか分からないけど僧に絵画入魂が追加されるようです。
この話が事実かどうか私には分からないけど、
僧スレでは今までガセという話は出ていません。

これが本当だとすれば、特殊装備にも入魂ができることになります。


つまり、


敵ドロップ特殊装備の相場が死亡


と考えていいでしょう。
もともとの魅力付与の上にさらに入魂で魅力以外のステータスも付与が可能になるわけで。
今数百~数千貫単位で取り引きされることもある軍学書クラスの特殊装備も
入魂でそれなりに簡単に作れるでしょう。
敵ドロップの名声制限がなくなって使えるようになるかと思いきや、
それ以上の生産品が出現するわけで。
入魂の仕様が正確なところがまだよく分かっていませんが、
絵画に入魂できるのなら特殊装備の相場が暴落するのは確実かと。

まあ、常に買い替えしながら使っていくしかないから、
(今ある敵ドロップ品の付与も耐久低くなると効果下がったり、
改修費用の値上がりにも含まれたりするのかな?)
PC市場で常に一定の供給のできる生産品の方が
性能がいいのがいいのかもしれませんけどね。

今特殊装備を売る方、買う方いましたらご注意を。
ただこちらでは責任取れませんので悪しからず。



最後に鍛錬、の前にまた1回休憩。
-------


しかし特殊装備に入魂が追加されるのなら、
敵ドロップ市場がさらに狭まり

・首飾り
・帯
・死の頭巾等特殊な妖力のある装備

しかなくなっちゃいますね。
PC間で材料や生産品の取り引きがより活発になった方がいいと考えているのかな?


そして最後に鍛錬ですが、
鍛錬に関してはあまり情報がありません。

ちょっと昔の情報になりますが、私の調べたところではこれくらい。

鍛冶屋 ~打ノ拾参~
http://jbbs.shitaraba.com/game/8849/storage/1080519156.html

193 名前: 探求する素浪人さん 投稿日: 2004/04/01(木) 11:47 [ vyE0f0nk ]

>>183見て
自分も鍛錬してみた。
とあるヘルナンの結果(LV28、器用108)

初期状態:
価値9 攻撃77 耐久86 重量23.9 鍛錬1/15
ウエイト補正+1 命中補正-6 回避補正-6 物理耐性+20 付与マス2空き

鍛錬1回目、鍛錬材80個消費(変化部分のみ記載):
攻撃79 耐久89 重量23.4 鍛錬14/15
ウエイト補正0(表示は----)

鍛錬2回目、鍛錬材80個消費:
価値11 攻撃122 耐久118 重量14.5 鍛錬15/15
(д)       ゚ ゚

通常鍛錬時に業物鍛錬みたいな判定が加わったのだろうか。
しかし大業物になるとここまでなるのか…と、鍛錬続けてたら
もう一本1発で価値9(能力標準)→価値11になったんだけども

価値11 攻撃80 耐久93 重量23.0 ウエイト0

とまあ良い結果にはならなかったので、結局は運なのか…?
ちなみに試行回数4本なのでこの結果はアテにならなそうだけども。
しかしどのみち使い捨てになると思うと…_| ̄|○


272 名前: 探求する素浪人さん 投稿日: 2004/04/02(金) 09:26 [ OEVeMKdg ]

流れを止めるようだけども、鍛錬情報。

価値11以降は鍛錬材99個で固定のもよう。
大金箔業物で確認。

ちなみに金箔7個中6個が価値上昇。
6個中2個が価値12に。(LV28、器用108)

自分の場合金箔1つ作るのに大体145貫程。
業物165貫、大業物198貫なので鍛錬費用9900×2を考えても㌧㌧~黒。
その上 重9.1 防86 とか 防66 → 防92 とかできる。

今までのこと全然考慮してないってか仕様変えすぎですよコエさん_| ̄|○

しかし、自分も戦闘技能試したいのにLV40縛りってどういうこったヽ(`Д´)ノ
鋳鉄弐も刀刃も兜もないって言うのに。・゚・(ノД`)・゚・。
しかも警護応用覚えないと武器之取扱いけないから検証できる人ほとんどいないみたいだし…。

駄文長文スマソ


【天下一品】信長Onlineテスト鯖スレ4【十人十色】
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/mmosaloon/1081557813/l50


957 名前:ネトゲ廃人@名無し 投稿日:04/06/22 02:55 ???
>>956
鍛錬で上がる数値は
元数値の3~33%、8割ぐらいが3~13%
元数値が33以下のものは1も上がらない可能性あり

鍛錬材の値段は50文で
価値の2乗-1個
価値1は1個
価値10以上は99個

高確率で価値が上がる
鍛錬埋まりは現行鯖と一緒

後なんか知りたいことあるか?


後の方がだいぶ新しいから情報としては正確なのかな…?
上のテストサーバに鍛錬導入された直後だと
金砕棒攻撃79→122で54%アップ、
大金箔防御66→92で39%アップと
最近書かれた上限の33%をはるかに上回ってますが。

もともとの攻撃力の低い包丁なんかだと鍛錬しても攻撃力上がらない、
という報告は何件か上がっているので、
今度の鍛錬は%で上がるのは確かみたいです。
しかし2回でも30%とか増加したらすごい装備できるぞ…?
鍛錬埋まりが今と一緒なら倍の攻撃力を持つ武器なんてのもできるかも。
鍛錬で上がる攻撃力制限とか決めているのかな…?

鍛錬は武器なら攻撃力、防具なら防御力しか上がらないという欠点はありますが、
改修費には影響しないという長所もあります。
もともと付与石の影に隠れていましたが、
今度からは限界ぎりぎりまで遠慮なく鍛錬できるので、
付与石で生命+250ぐらいにして残りは鍛錬、
という使い方で改修して使い続ける、という選択肢もありそう。
改修しなくてもあんまり気合の必要のない鍛冶屋なんかは、
そういう使い方するんじゃないのかな…?




結局どうなるか、というと

1.今までより優れた性能の装備品が出回るようになる
2.装備品の維持にはよりお金がかかる
3.特殊装備が屏風になる(絵画入魂が加わった場合)

となるかと。

個人的にそれによって気になること。


1.求められる装備品のレベルが上がること


いい装備が作れるのならそれだけ求められるレベルは上がるわけで。
それによって効率の良い狩りができるとしたらなおさら。
(ひょっとして経験値が全体に下がると言われているのはそのせいだろーか)
今まで大金箔標準防御64+生命200で文句言われなかったのが、
(多分です、もししょぼい装備だったらごめんなさい)
防御90+生命250が当然になる可能性もあるわけで。
付与石の値上がりは初心者の方なんかにさらに序盤にお金を必要とさせるかも…
そのための低レベルのレベル制限がついたのでしょーか。


2.装備品が高レベルの独壇場になること


今の装備品の生産はある意味付与石をつけるための器だったわけで、
装備品の性能自体は器用にほとんど依存せず、
良品ができるかどうかは、はっきりいって運。
鍛錬だけは器用に大きく依存していたけど。
それが是か非かはともかく、
そのために低レベルの人でも装備品を作る楽しみがあったのは確かです。

それが今度は入魂、鍛錬によって装備品が激しく器用依存に。
両方とも自分の装備しかできない&
付与が別枠になったので鍛錬埋めないと勿体ない
ので、装備品を売り出す段階で作成者の器用さが大きく問われることになります。

それでどうなるかというと、
今の付与石の市場と一緒の原理が成り立つかと。
高レベル&高付与の人の原価を基に値段が決まる世界。
低レベルの人が作ろうとしても赤字or作ることさえできない世界。
この世界がベストかどうかは分かりませんが、
全ての生産装備品でそういう図式になりそうです。
私も一応レベル39とそれなりに上の方だけど、
作るよりレベル50の人の売ってる物を買った方が安いってなるんだろうか…?



ここらへんは難しいところだと思うんですけどね、

「高レベル&高付与なんだからよりよい性能の装備が作れて当然」

という高レベル側の主張もあるだろうし、

「高レベルにならないと生産しちゃいけないのは異常」

という意見も最もだし。
まあ付与石と違って店売りでもそれなりに儲けが出る生産なので、
生産が完全に死ぬというわけでもなさそうですが。
ただ、個人的にはやっぱり自分の銘の装備品使いたいし、
他の人にも自分の作った装備品使ってもらいたいから微妙ですけど。

そうはいっても↑の鍛錬の報告なさってる方は、
レベルも28で器用もそんなに高くないのにきちんと鍛錬で数値上がっているから
あんまり器用の影響を受けないのかもしれませんけどね。


------

以上、新仕様に関して思うところをまとめてみました。
ネタがあったらごめんなさい。
[PR]

# by netoge_toga | 2004-06-26 23:50 | 信On(休止中) | Comments(0)
2004年 06月 26日
6/25【信On】鍛冶屋であるということ
昨日1日300HIT越え達成!!ヽ(´ー`)ノ

多くの人に訪れてもらってほんとーにありがとうございます。
特にここ最近このブログを紹介していだいた


「草薙さんち」様
http://tack.press.ne.jp/kusanagi/



「信on※戦う女鍛冶屋の日記」様
http://kitano.exblog.jp/

には大変感謝しております。


あんまりいろいろと期待しちゃ駄目なブログですが、
今後とも当ブログを是非よろしくお願いしますm(_ _)m


------

さて、ついに最後の新目録考察薬師編。
最近さぼってブログ書きすg(ry


------

新目録考察~第7回薬師編~

一応最後にもう1回全職まとめようと思ってますが、
最後の職業の薬師編。

戦闘中に徒党員を生き返らせる蘇生という絶対的な技能を持つ薬師。
回復能力でも僧を上回り、
攻撃呪霧という炎属性の全体術と相性のいい技能でも
術主体徒党と相性のいい職業です。
どんな徒党でも回復役として1人は欲しい職業でしょう。

そんな薬師の職業は、今までの技能を延長したものが多く含まれています。


まずは高等医術から。


高等医術・壱:医療知識・壱 救護・壱 予防術 養生法
高等医術・弐:医療知識・弐 救護・弐 全体抗毒付与



この目録は薬師の回復能力をさらに進める方向ですね。
医療知識・壱と弐は自動発動で回復術の効果がアップする技能。
僧の仏門にある慈愛の心と一緒かな。
回復役としては是非入れておきたい技能でしょう。

救護・壱と弐は準備なしに味方1人に回復の行える技能。
効果は治療・壱や弐と一緒ぐらいかな?
詠唱付与のない状態では準備なしの回復術はもちろん欲しいところですが、
レベル40↑で治療・弐ぐらいで間に合うのかな…?
(最近徒党に入るようになって知ったけど)
ある程度の長期戦になる戦いではまず回復役の方に神職が詠唱付与するのが
セオリーみたいだし、
薬師は他の後衛職と比べてスロット少な目ですし…
あんまり使われないのかもしれません。


残りも味方をサポートする防御的技能。

予防術は自動発動で自身の麻痺睡眠魅了への耐性を上げる技能。
養生法は味方単体の麻痺睡眠魅了への耐性を上げる技能。

予防術は子守歌がメインとなってるPvPで
解呪役の役目も兼ねる薬師は入れておきた技能かも。
養生法は気合消費も多いし、味方1人にしか効果ない(神職の雅楽の方は全員なのにね)けど、
1ターン使ってまで使うぐらいの効果はあるのかな…?
効果時間が長ければ使う価値があるかもしれませんが、
私はまともにPvPしたことないので分かりません(ノ∀`)

全体抗毒付与は味方全員の毒薬の効果を抑える技能ですけど、
今7対7でも丹ぽんぽん投げているのかな…?
私はPvPしたことな(ry
ソロでNPCによく丹投げられて死んでる私にとっては欲しい技能ですがw


高等医術は医療知識で回復術の回復量の底上げを望む人が選びそうですね。
あとはPvPで使えそうな技能があるくらいかな。



次に神通霊力。


神通霊力・壱:活身・四 速効活力・壱 神通発雷 倶舎の法・四
神通霊力・弐:速効活力・弐 生命力付与 電曜


こちらも高等医術と同じく回復技能の充実がメインです。
高等医術が1回1回の回復量をアップさせるのに対して、
こちらは継続的な回復の技能の強化ですね。


活身・四はそのまま今の活身・参の上位技能。
活身・参も今頻繁に使われているので、使い勝手が良さそうです。

速効活力・壱と弐は今ある味方全体に活身をかける活力(準備あり)を準備なしにしたもの。
効果は活身・壱や弐と同じぐらいだとか。
準備なしで全員を回復状態にできるのは大きなメリット。
対NPCだと霧散霧消を誘いやすいとか、ヘイトを上げやすいとか
実際やってみないと分からない部分もありますが、
詠唱付与もらう前に使うなどかなり使いやすそう。
これが神通霊力の大きなメリットですかね。

生命力付与は最大生命上限を一時的に500増やす技能とか。
攻撃の痛いボス戦では非常に欲しい技能です。
効果時間とか看破で消えるかどうかとかどうなのかな?
盾役の人にかけておきたいですね。


倶舎の法・四は今ある倶舎の法・参の上位で自動発動で自身の全ての属性値を上げるみたいだけど…
倶舎の法を薬師の方が使っているのかどうか知らないので何とも言えず。
術や丹のダメージをかなり抑えるのかな?


そして神通発雷、雷曜と薬師に攻撃術が追加されます。
両方とも土属性で神通発雷は敵1体、雷曜は敵3~5体(この前テストサーバで修正)。
両方とも準備あり?
それほどダメージは与えられないようですが、
スロットに余裕がある、攻撃が不足してる場合にはスロットに入れてもいいかもしれませんね。


こうやってみてみると神通霊力はけっこう使えそうな技能が多いなあ…
速効活力を求めて1番人が集まるのかな?


最後に修験法力。


修験法力・壱:攻撃呪詛・四 防御呪詛・四 荒行 練呪
修験法力・弐:攻撃呪霧・四 防御呪霧・四 鬼門


こちらは自身の回復能力向上ではなく、
敵の弱体能力の強化がメイン。

攻撃呪詛・四、防御呪詛・四、攻撃呪霧・四、防御呪霧・四は
それぞれ今まである上位の技能。
攻撃呪霧と防御呪霧は(特に攻撃の方)今でも戦闘開始時に必ず使うと言ってもいい技能なので、
是非スロットに入れておきたい技能です。
単体にしか効かない呪詛の方使ってる人いるのかな…?
敵NPCの薬師タイプが使うところは良く見るけど。


荒行は薬師待望の結界技能。
攻撃を受けると気合が回復する結界だから僧の仏の加護と一緒のタイプかな?
でも1回で割れてしまうそうで、過度の期待はできないかも。
準備ありの蘇生なんかを確実に通したい時に、前もって使うぐらいですかね。


錬呪は呪いの効果を強化する言霊の上位版。重複可能。
ボスに呪いをかけて言霊連発で生命を削り倒す、という方法を
前にどっかで見たことあるけど、
そういった使い方にはもってこいですね。
他に使ってる人あんまり見たことないので使い方が分かりません…


鬼門は敵全体の生命力と気合を減少状態にする技。
多分PCで敵全体の気合を削る技はこれが初めて。だよね?
敵には気合呪霧とかあるけど。
PvPでは気合回復状態にして大技をいかに連発できるかで勝負が決まるみたいなので、
この技はけっこう脅威じゃないのかな?
気合なくなると何もできなくなっちゃうし。
もともと薬師はPvPで狙われやすいみたいなので、
準備あり(多分)のこの技を通すのは難しいかもしれないけど…


修験法力は敵を弱体するサポート技能が満載ですね。
攻撃呪霧・四、防御呪霧・四以外は使い勝手が悪いかもしれませんが…




薬師は他職と比べて新目録がちょっと地味な感じです。
それは今でもある程度完成された職業ですからかね。
そんなこと言うと今でも優遇されている忍者や神職は(ry
って話になっちゃいますがw

・医療知識による回復術の底上げを求めるなら高等医術
・速効活力による生命の継続回復効果アップなら神通霊力
・敵を弱体する技能の強化なら修験法力

ですかね。
やっぱり薬師は回復役としての立場がメインだから、
高等医術か神通霊力に進む人が多いのかなあ…?


-------

以上、最後の職業の薬師編終わり。
珍しく最後まで書けたw

ちょっとだけもう1回全職まとめてこれからの動向みたいなのを書こうかな、
と思ってますが、あんまり書くこと変わらないかな…

------

本編の日記はまたプレイしながらでも。

------


さてさて、今日は誘われるのだろうか。

「二度あることは三度ある」なのか「三度目の正直」なのか。
誘われないのを正直と言うのはどーかと思うけどw


とまあ、わざわざ山賊町に行って懐剣術指南書・四




を取りに行ったりとわざわざ美濃滞在時間を長くしてみたりしましたが、
結局誘われませんでした。
やっぱりそうそう誘われないか。


というわけで、今日は2日ぶりのソロの日。
昨日考えてたことを実行に移すことに。





昔からこのブログを見てた方はご存知と思いますが、
今使ってる狼牙棒の前に使っていた攻撃力101+10の金砕棒。
いつかお金に余裕ができた時には改修しようと倉庫にとってありました。

これ以上使うとまた改修費が上がるから使うのは避けてましたが、
今度の仕様変更でこのクラスの武器はそれなりに作れる模様。
(付与石等の生産周りの変更はまたまとめようかと)
なら今のうちに使いきってしまった方がいいんじゃないのか。


そもそも私の職業は何?
私の職業は鍛冶屋。
唯一屋外で修理することができる職業。

もうかなり痛んでいるから4,5戦も戦闘したら攻撃力下がり始めちゃうけど、
たった1戦、7~10回殴るのにもてばいいだけ。
1戦毎に修理すれば、まだまだこの武器も使えるはず。
何故今までそのことに思いつかなかったんだ。



というわけで、今日はこの金砕棒を持って越中に行くことにしました。
ターゲットは前と同じく道楽者。
あとちょっとで丹時間稼げそうな相手ですけど、
いろんなミスで今まで丹時間分稼げていない相手です。
多分今の私なら準備止めれない医者くずれより
平均レベルが低いこっちの方が楽。

今日は丹込みで攻撃力332で挑戦です。
レベル31の道楽者も一撃で倒せる!!
レベル34の道楽者の生命や防御韻のある状態だと生命残っちゃうこともあるけど、
これならかなり楽だぞ。
金砕棒も1回戦闘するだけだと耐久度が2~5ぐらい下がるだけなので、
毎回毎回修理していたら気になりません。
よし、これなら丹時間いっぱい稼げそう。












とか言いつつ、いつものよーに2回死んでしまったわけですが_| ̄|○

1回目の死亡は最初に致命傷くらったのと
神の加護破るタイミング間違えて詠唱付与付きの雷撃・弐を食らってしまったのが原因。
最速で防御しても3,4人に攻撃されてしまう…


2回目は道楽者にやられたのじゃなく、
近くにいる薬草運びレベル47:6体にからまれて死んだもの。
前攻撃隊列もらって戦っていたときもこれにやられ。
それまでけっこう順調だったのに…
辺りを充分に確認していたはずなのですが、
街道をまたごうと屯所兵の動きを見ていたら後からいきなり。
ついさっきまで視認できる範囲にいなかったじゃん…
もし道楽者と戦う方がおられましたら、
街道の北側にいる時はくれぐれも注意してください。


結局トータル1時間も稼いでないです(つД`)
所持金も100貫切ってたので今日はこの後岡崎で生産してました。
所持金150貫超えたし、
また磨き砂安くで買えたのでこれで当分はお金大丈夫。
私は100貫持ってればとりあえず安心する人です。
[PR]

# by netoge_toga | 2004-06-26 00:36 | 信On(休止中) | Comments(4)
2004年 06月 25日
6/24【信On】今日も徒党
早速ですけど、新目録考察鍛冶屋編を。

--------


新目録考察~第6回鍛冶屋編~

さて、第6回目にして遂に自分のメインの職業ですが、
鍛冶屋には新目録以外にも大きな追加があります。
それだけ鍛冶屋は誘われな(ry
ということは置いといて、そちらからまず見ていきましょう。


まず「鍛冶之心得・弐」に警護術入門、
「鍛冶之武芸・四」に警護術応用が追加されます。
これは追加目録とは関係ないので、
レベル制限とかはなく覚えたらすぐに使用可能です。
内容は戦闘開始時から一定回数確実に徒党員を守護するというもの。
入門だと1回、応用だと2回?かな。
ボス戦のような長期戦ではスロットが勿体ないかもしれませんが、
いきなり準備有り全体術を唱えるような短期決戦には持ってこいの技能かもです。
というかけっこう強すぎかも。
今まで鍛冶屋は運任せの守護しかありませんでしたが、
これで最初のターンの攻撃は確実に防げるわけで。
開幕の準備を通すための技能としてはかなり便利。
鍛冶屋も瞬殺徒党に誘われる…?

そして、


・挑発効果を有する技能が同一の対象に効果を発揮した場合について、敵単体を対象とする効果が敵全体を対象とする効果より優先するよう変更します
・鍛冶屋の戦闘技能「刀の極み」「鎧の極み」について、攻撃力、防御力が一定値以上上昇しないよう変更します


このあたりも鍛冶屋に関係ある修正。
今までの挑発の優先順が全体挑発>単体挑発で一所の後に挑発しても、
一所をした人の方に攻撃が向かっていってました。
これからは鍛冶屋→挑発で一番攻撃力の高い敵、侍→残りの敵を一所で引き付ける、
といった感じになりそう。
極みの修正は今は際限なく能力が上がって、
防御力が一周してしまうぐらいだからなあ…
どのくらいが限界か詳しいこと分かっていませんが、
侍が受けるダメージよりだいぶ少なくなればそれだけで極みの役目は充分でしょう。
数百ダメージ受けても回復もらえれば大丈夫なわけですし。


さらに鍛冶屋に直接の変更ではありませんが、
付与が武器防具の耐久度によって減少するようになったこと。
これによって今までより鍛冶屋の修理がより必要になってきます。
今までは袋なんか防御力ほとんどないから、耐久0%でも使いまわしできたのが今度は不可能に。
こまめに修理する必要があります。



これだけでも鍛冶屋の存在価値はかなり上がってると思うけどなあ…
どんな徒党でも「やっぱり鍛冶屋が徒党にいるといいね」となってくれると嬉しいです。
もちろん他のどんな職業でもそれが理想ですけど、
今は鍛冶屋はボス戦以外真っ先に切られる職業ですから。



さて、それでは新目録を見ていきましょう。
まずは武器之取扱から。


武器之取扱・壱:破刃撃・壱 武器熟練・壱 四連撃 怒号
武器之取扱・弐:破刃撃・弐 武器熟練・弐 五連撃 怒りの拳


武器之取扱は近接攻撃によるアタッカー用の目録ですね。
武器の消耗を抑える武器熟練・壱と弐が入ってるのは鍛冶屋らしいけど、
スロット入れる余裕ないし2つもいらな(ry

破刃撃・壱、弐は攻撃と同時に敵の武器攻撃力、武器耐久度を減少させる技。
攻撃自体も連撃なみの威力(とどっかで見たよーな気がする)で使いやすいとか。
これ対NPC戦でも攻撃力ダウンってあるんだろうか…
鎧之取扱にある破鎧撃もそうだけどPvP戦では確実に嫌がらせ技。
多分耐久度の減少から耐久性の減少判定もあるでしょうし、
攻撃力を下げるというより敵の武器をぼろぼろにして意欲を失わせる意味合いの方が強いかも。
1発で10とか20とか耐久度持っていくとすると、かなりえぐいなあ…

「武器で攻撃しない後衛の武器を破刃撃で叩くのはハラスメントです」

ってスレが公式BBSに立つ予感。
今永久品として唯一使えると思われる装備が後衛の武器のみだからなあ…


四連撃、五連撃は現在侍が持っている技能ですね。
器用の成長の高い鍛冶屋の連撃は侍より当たりやすい?
ただ今度追加される「改」ではないようなので気合消費はかなりのもの。
知力に振ってることの多い侍ですら消費が多すぎて使い勝手があまりよくない四連撃、五連撃を
知力に振っていることの少ない&もともと一番気合の伸びが悪い鍛冶屋が
連発するのはかなりきついかも…
気合韻必須ですね。
(今でもそうだと思うけど)五連撃で初弾で外れると(´・ω・`)かも。



とまあ、ここまではかなり地味。
破刃撃はありますが、NPCの攻撃力も下げないと使い勝手が悪そう。
でも、今棒術の目録にある破鎧術みたいに敵に何も▽つかない&重複可能なら、
長期戦でかなり使えそうです。そうすると今度は使えすぎかも(笑)


ここから先は鍛冶屋に新たにできることが加わります。

まずは怒号。
ランダム敵3体への挑発です。侍の「一所懸命」の弱体版といったところでしょうか。
でも今まで単体しか引き付けられなかった鍛冶屋にとってはかなり魅力。
ランダムなので、
ボス戦なんかでは肝心の1番引き付けたい敵を
引き付けられないかもしれないので向かない気がしますが、
レベル上げぐらいの敵では充分使えますね。


そして恐らく武器之取扱最大の魅力が最後の「怒りの拳」。
発動中に受けたダメージを次回攻撃時に上乗せする、という今までにない技能。
ウェイト、効果時間等詳しい情報が分かりませんが、
どちらもそれなりならばPvPでは一番嫌な技能になるかも。
忍者の不意打ちでがつーんと大ダメージをくらっても次の攻撃でその分お返し。
ボス戦なんかじゃ極みで堅くなってるから使いにくいかな…?
まさに「肉を切らせて骨を断つ」って感じの技能ですね。一発逆転も夢じゃないかも。
上乗せした攻撃が外れて(´・ω・`)ってこともあるのかな…?


武器之取扱は3つの中で地味といえば地味ですね。
怒りの拳が欲しい人が行くんじゃないかと。



次に鎧之取扱。



鎧之取扱・壱:破鎧撃・壱 鎧熟練・壱 仕掛け鎧・壱 陽動
鎧之取扱・弐:破鎧撃・弐 仕掛け鎧・弐 罵倒 罵言雑言


鍛冶屋の目録は壱・弐が多くて手抜k(ry

現在の鍛冶屋の役目は盾役としてがメインだと思いますが、
その盾役の能力を純粋に伸ばすのがこの鎧之取扱でしょう。


罵倒は挑発の上位版とのこと。
今ある挑発技能の成功率はのきなみ下げられるという噂もありますので、
挑発では固定が難しいのかもしれませんね。
そこでより確実に固定するために罵倒、という感じかと。

陽動、罵言雑言は侍の「一所懸命」と同じく鍛冶屋待望の全体挑発技能です。
守護弱体して一所懸命による敵を直接引っ張る戦い方がメインになって以来、
侍と鍛冶屋には盾能力に大きな差がありましたが、これで並ぶことが。
罵言雑言の方は成功すると敵に青▽(防御力ダウン)もつくみたいです。
かなり使えるかも…

鍛冶屋の場合、鎧の極みがあるのでその併用で一番堅い盾が敵全部を引き付ける、
ということがこの目録を進んだ場合にできるようになります。
まさに鉄壁の盾…
ただ鍛冶屋スレでも言われてますが、その場合術を含む敵の単体攻撃を一身に受けるわけで
防御呪詛や看破や霧散などで極みの消える可能性も高くなりそうなんですよね。
そういった意味ではボス戦では罵倒使ってレベル上げでは罵言雑言かな…
でも、とにかく鎧の極みを最大限に生かす目録です。


その他の技能も使いどころはありそう。

破鎧撃は武器の取扱の破刃撃の鎧版。
鎧の防御力、耐久度にダメージを与えます。破刃撃と同じくPvPでは使えそう。
鎧熟練・壱は極みを使う防具の消耗の激しい鍛冶屋には欲しい技能ですが、
さすがにスロットに余裕はないか。

そして仕掛け鎧・壱と弐。
1発だけの反射結界のようなものみたいですが、弐はくらったダメージの2倍との情報あり。
それはさすがに強すぎる気がするのでガセかもしれませんが、
これも対忍者不意打ち対策にはいいかも。
不意打ちをする瞬間挑発で引き付けて相手にも大ダメージ、と。
鍛冶屋は忍者の天敵になるかも。
ソロ対ソロだと何もできずに負けるでしょうけど。


鎧之取扱は全体挑発を始め、かなりいい技能がそろってますね。
盾役をやりたくて鍛冶屋をやってる人はこの目録を選ぶのが多そうです。



最後に鉄砲之取扱。


鉄砲之取扱・壱:速込め・弐 援護発砲 急所撃ち 破鎧撃ち
鉄砲之取扱・弐:四段撃ち 集中 零距離射撃 乱射乱撃


こちらも鍛冶屋に待望の鉄砲目録。
鉄砲使いたくて侍選んだ人には失礼と思いますが、
鉄砲使いたくて鍛冶屋選んだ私のような人間にとっては非常に嬉しい技能です。
鍛冶屋だけのオリジナル技能が欲しかった。

オリジナル技能もなかなかのものがそろっています。
速込め・弐は速込めに比べてかなりウェイトが短縮する模様。
今恐ろしくウェイト長いしなあ…
棍棒ぐらいのウェイトになると嬉しいな。

破鎧撃ちは鎧之取扱の破鎧撃の鉄砲バージョン。
NPCにも効くといいな。
この目録は私が選ぶので願望がいっぱい入ってます(笑)

集中は命中率アップ。
鉄砲は近接攻撃と比べて命中率が低いので使うといいかもしれません。
ただ自分にかかるだけだからスロットに入れる余裕はないかなあ…

急所撃ちは当たると痺れの技能?
情報が少ないのでちょっと分かりませんが、
急所狙いっていうと信Onでは致命傷だけど…
もし痺れの技能でウェイト短くて当たれば100%発動なら(←かなり願望あり)、
準備止めに最適な技能ですね。
鍛冶屋待望の準備止め技能だけど、さすがにそれはないかなあ…?


援護発砲は援護射撃の鉄砲版。
ボス戦で撃たなくても鉄砲持っておくのが普通になるかもしれません。
付与できないのは鉄砲のデメリットですが、
そのデメリットを補う魅力を持ってるなあ…
後衛が一撃死するぐらいの敵(会ったことないけど)なら、スロット入れておきたいですね。


そして残りは攻撃技能。

四段撃ちは三段撃ちの上位。
零距離射撃も四段撃ちと同じぐらいのダメージを与えるようです。

四段撃ちは弾4発を使うけど遠距離攻撃で守護の影響は受けず、途中でかわし判定あり。
零距離射撃は近距離攻撃で必中だけど守護の影響を受ける。
という一長一短でしょうか。
四段撃ちは途中で外れるとダメージ減っちゃうから、確実に与えられる零距離の方がいいかな。
ただ、どっちも気合消費が激しいので連発は不可能なレベル。
鍛冶屋も気合付与する時代かな…


乱射乱撃は相手ランダム3体にダメージを与える技。
鍛冶屋が遂に複数の敵にダメージ与える技能持ちますよ(つД`)
威力もかなりのものらしく、1度テストサーバで威力が修正されています。
威力が弱まりすぎて全く使えなくなってたら(´・ω・`)だけど。


鉄砲之取扱はほんと鉄砲に関する技能ばっかりです。
鍛冶屋でもアタッカーの位置になれるのかも。
やっぱり選択する人多いのかな。

ただ他の技能と違って致命的な欠点が。
それは弾代で異常にお金がかかること。
一番安い一匁弾ですら1個350文ぐらい。
一番威力の高い三匁弾では1貫以上の値段です。
それを毎ターン毎ターンばんばん撃ってると出費が大変なことに(つД`)
乱射乱撃や四段撃ちなんか使ってるとあっという間に数百貫使ってしまうよーな。
この目録覚えてもレベル上げでは使うのきついよなあ…



鍛冶屋の新目録だと

・近接攻撃によるアタッカー技能を補填したい場合は武器之取扱
・盾役の性能アップなら鎧之取扱
・出費を覚悟しつつ鉄砲撃ちたいなら鉄砲之取扱

ですかね。
やっぱり鎧と鉄砲に比べて武器はちょっと地味かなあ…


もう私は鉄砲之取扱に進むこと決めてますので、迷うことはないです。
金策はなんとかします。
(お金稼ぎの時間)>>(実際鉄砲撃ってる時間)
になりそうだけど…
ばんばん鉄砲撃って徒党に貢献できる鍛冶屋になるぞ(`・ω・´)

--------

やっぱり長いね(´・ω・`)
書くのに疲れに疲れた新目録紹介も次の薬師が最後。
珍しく最後まできちんと続けられそうです。


------

本編の日記はまた後で…


------


さすがに2日連続で誘われることはないだろう。

今日はそう考えてました。

今日はソロで頑張ろうかな、何狩ろうかな。
思いついたことをちょっとやってみようかな。

と稲葉山で準備をしてたときのことでした。


「伊勢へ虎狩りに行きませんか?」


まじっすか!?

今日もまた誘われちゃいましたヽ(´ー`)ノ
どうした?ここ2日続けての私。
今まで誘われなかったのが嘘のようです。
友達が欲しいって書いたからかな?w


私で7人目で合流するとすぐに伊勢に出発。
侍鍛鍛忍陰巫僧の7人徒党。
今日も鍛冶屋が2人の徒党。同職がいると嬉しくなっちゃいますね。
伊勢虎は鍛冶屋を入れるのがセオリーなのかな?攻撃痛いし。

昨日と一緒で最初に極みして三連。
戦闘がそれなりに長引いて最初の極みだけだと切れちゃうので、

鎧の極み→三連撃→鎧の極み

ぐらいの順番がいい感じ。
極み1回すれば充分虎の攻撃耐えられますけど、2回重ねるのでさらに安心。
これなら戦闘中盤ぐらいまで極みの効果残ってますし。
極みの後2回行動しちゃうと、効果切れちゃいますしね。
これで頑張って党員を守護してました(`・ω・´)


そういえば侍さんの一所懸命の効果弱体が噂されてますが、
私も確かにそう感じました。
このときは侍さんのレベルが昨日より低かったので(昨日レベル45、今日レベル39)、
そのせいかな?と勝手に思ってましたが、
今考えてみると明らかに効きが悪かったですねえ。
7体いても1体も釣れないことがしばしばありました。
もしそうならきちんとアナウンスして欲しいなあ…


ばったばったと虎を倒して、丹時間稼いで今日はおしまい。
いっぱい稼がせてもらってありがとうございました。

ずっと修得の方書き忘れていたけど、今日で「懐剣術指南書・参」皆伝。
残るは懐剣術、槍術、剣術の指南書・四の3つとなりました。
剣術・四欲しいけど、なかなか売ってないんだよなあ。
越後の屋敷の敵が落とすみたいだけど、ソロで勝てるものなのかな。


------

誘われると日記がみじk(ry
[PR]

# by netoge_toga | 2004-06-25 01:16 | 信On(休止中) | Comments(4)
2004年 06月 24日
6/23【信On】久しぶりの徒党(←何回も使ってるよーな)
公式サイトの方でイベントが発表されてますね。
今日東西戦が終わったばかりというのに早いことでw

http://www.gamecity.ne.jp/nol/index2.shtml


06/23 【期間限定イベント「七夕祭」の実装について】
プレイヤーの皆様におかれましては、『信長の野望 Online』をお楽しみいただき誠にありがとうございます。下記の期間におきまして、期間限定イベントである「七夕祭」を実装いたしますのでお知らせいたします。

<イベント開催期間>
2004年7月7日(水)16:30  ~  2004年7月21日(水)13:30

上記イベント実施期間中、プレイヤーが戦闘で「短冊」アイテムを戦利品として入手し、町に設置されている「笹」に「短冊」を取り付けることで、願いごとを叶えることができます。
「短冊」の種類は、「青い短冊」「赤い短冊」「白い短冊」の3種類。「短冊」ごとに、容姿に対する願いごとや友情、愛に関する願いごとを叶えることができます。
なお、1度お願いごとをした「短冊」は、再び使用することはできません。

※現在サービス中の「信長の野望 Online 体験版」でも本イベントに参加可能です。
※町に設置される「笹」はイベント期間終了後はなくなります。
※テストワールドでは本イベントは実施されません。


容姿に対する願いことは太ったり痩せたりとか、髪型変えたりとか
なんとなく想像できるのですが、
友情、愛に関する願いごとってなにかな…?

友達がもっと欲し(ry

と書いたら友達増えるんでしょーか(笑)

個人的な要望としては、
低レベルでも高レベルでも同じくらい楽しめるようにして欲しいなー、
と思ってます。

七支刀や東西戦の時でもそうでしたが、
高レベルの方がアイテム獲得する率が高いってのはねえ…
かといって低レベルの敵でも同じぐらいドロップするようにしちゃうと、
乱獲や2nd問題や廃付与問題が顕在化してきて難しいところはあると思いますが。
そこらへんを上手く調整して、
誰でも楽しめるような作りにしてくれることを期待しています。


------

さて、今日が第5回目の新目録考察。忍者編です。
ちなみに紹介の順番は、オフィシャルガイドの職業紹介の順番のままなだけで、
特に深い意味はありません。

その忍者ですが、
2chでは「伊忍道オンライン」と言われたりしてるよーに、

#伊忍道とはむかーしコーエーが作っていたゲーム
#信長に滅ぼされた伊賀忍の残党となって、信長を倒すゲームだったはず
#私やったことないけど、RPG+シミュレーションだった気が
#今でいうところの太閤立志伝みたいなものかな

現在の信Onでは忍者は優遇職のトップクラスであることはほぼ間違いないでしょう。
今7職の中で一番忍者が多いかと。

その忍者の新目録がまたすごいことになってるから、
大騒ぎになってるわけでして。
侍あたりと比べると、プランナー絶対違うよね?と思えるぐらい。


忍者は不意打ちの強化にあるよーに、
過去一番強化されてきた職だと思いますが、
昔一番始めのころに

「忍者は今のままでも充分強いんです」

と言っていた頃が懐かしい…


-------

新目録考察~第5回忍者編~


新目録に入る前に、まずは忍者に予定されている修正から。


・ 忍者の戦闘技能「痺れ斬り」について、コマンド発動のウェイト時間を2秒増加します
・ 忍者の戦闘技能「不意打ち」について、与えるダメージの最大量を15%程度引き下げます


PvPで問題となってる技能の2つ、痺れ斬りと不意打ちの弱体。

特に痺れ斬りの方は今ウェイト1ですので(防御が間に合わない)、
ソロ対ソロでは何もできないまま負けたりしますしね。
これがウェイト3になることによって、
少なくとも開始時に防御すれば防ぐことができるようになるみたいです。
防御したところでその後どうするか微妙ですが…
防御してその後援軍を呼べ、ってことですかね。
痺れに関しては、むしろ長すぎる効果時間の方が問題だと思うけど…

不意打ちに関しては、
陰陽師編のとこに書きましたが、
準備安全、守護無視、かつ大ダメージという複数の長所を持つところが問題でして。
そして腕力付与による攻撃力アップが重要すぎるんですよね。
多分今のダメージ計算方法って大雑把に言って、

攻撃力×M-防御力×N=ダメージ

といった感じの計算方法だと思います。
Mには通常攻撃なら1、連撃なら1回の攻撃は0.8、
武器極意をつけたら+0.2、攻撃呪詛を受けていたら-0.1とか。
で、計算したダメージがダメージキャップ(純粋に攻撃力のみから計算)以上だったら、
与えるのはダメージキャップと。

で、不意打ちの場合、
このダメージキャップが異様に高いのはともかく、
Mにかかる数字も非常に大きいんですよね。
通常攻撃が1としたら4とか5ぐらいかと。
つまり不意打ちの場合、攻撃力を1上げるのと、
防御力を1上げるのは全然等価じゃありません。
そのため、多少防御力を強化したぐらいじゃダメージはほとんど変わらないわけで。
だから腕力付与石は多く出回っていても、
耐久付与石はほとんど出回っていない、
ってことになってしまいます。

この不意打ちが15%弱体されるわけですが、
まだまだ不意打ちの長所は顕在だし、
変わらずメインの攻撃手段として使われるんじゃないのかなあ…?
やっぱり守護抜けできて準備を確実につぶせるのは大きいですしね。


新目録に入る前に前置きが長くなりましたが、
まずは秘伝忍法から。


秘伝忍法・壱:空蝉の術 結界破り・裏 挑発 手裏剣援護
秘伝忍法・弐:流水 空蝉の術・改 結界破り・改


この目録はサポートよりの技能満載ですね。
ほとんどの技能の使い勝手がいいよーな。

まず、空蝉の術ですが、なんと間接攻撃防御。
しかも自分は分身の術のように消えてダメージは受けないとか。
確率はどのくらいか分かりませんが(改の方は確率アップ)、
攻撃無効化は弓や鉄砲使いには天敵かと。
その場合はまず忍者をつぶせってことになるのかな。

そして手裏剣援護は今ある援護射撃の手裏剣版。
これもスロット入れて手裏剣持っておくだけでいいから便利…
さすがに便利すぎると懸念したのか、
テストサーバでは隠れ身中には発動しないように修正されましたが、
強敵との戦いではスロットに入れておきたい技能でしょう。

結界破り・裏は手裏剣による結界破り。
今の結界破りは近接攻撃ですので守護の影響を受けるので、
確実に標的の結界を破りたいときには使うのにいいかもしれませんね。
結界破り・改の方は結界破り+一定の確率で痺れとか。
いっぱい結界破りもらっていいなーw
この目録を選んだ忍者は結界持ちの天敵ですね。

流水の回避率アップはどの程度か分からず。
霞斬りに続くソロ用の技能かな?

さらに忍者に挑発がつきました。
これは敵を引き付けて高い回避率でかわす盾としての役割ですかね。
分身の術でFFでいうところの忍者盾っぽいこともできるので、
何気に使えるかも。
鎧の極みも弱体されるようなので、
「これからは攻撃痛い敵には鍛冶屋よりもかわす忍者だね」
とかなったりしたらどうしよう…


とまあ、この目録1つとっても、今までの忍者+αできることが異様に増えるわけで。
こんな目録があと2つ続きます。


次に暗殺奥義。


暗殺奥義・壱:反撃回避 術封じ 忍者一刀流 神力両断
暗殺奥義・弐:電光石火 心眼 神魔滅殺



この目録は攻撃を重視した目録のようです。
といっても高確率の沈黙の術封じもついてたりしますが。

まずは反撃回避。
その名の通り、スロットに入れておくと自動発動で完全に反撃を回避します。
今のところ反撃封じがあるのはそれほど威力の高くない槍装備時だけで、
攻撃力の高い忍者が何のデメリットもなしにスロットに入れるとバランスが崩れる、
という意見が続出。
侍や鍛冶屋にとってはソロで忍者に勝つためには
低確率ながらも後之先による反撃に頼るしかなかったですしね。
これでも恐らく勝てる確率は低いでしょうに、
反撃回避なんかあった日には完全に勝ち目がなくなる。
と忍者優遇の槍玉に挙げられていた技能ですが、
テストサーバでは必要アイテムが設定されました。
それが何かまだはっきりしてないですが、刀剣装備時のみだとか。
刀剣装備時のみなら、
威力の高く1箇所付与が増える懐剣二刀流か
威力が弱くウェイト長いけどリスクの少ない刀剣か
選択性になりますね。
忍者は今のとこ懐剣二刀流一択なので、選択の幅が広がるのはいいと思います。

刀剣選択の幅をさらに広げるのが忍者一刀流。
一定確率で痺れが付加するみたいです。
確率にもよるけど、それなりに発動するなら一刀流の使い勝手もよくなるかもしれません。
もともとの気合を削る一刀流を合わせて忍者刀を使う人も出るかも。

電光石火は一定時間守護抜けをする技能。
短時間とついているから次の攻撃1回ぐらいかな。
もともと守護抜けする不意打ちを持ってるので、あんまり使うことはないかもしれませんね。

心眼は命中率アップ。
もともと忍者は命中率高いから、あんまり使わないような気もするけど…

神魔滅殺は準備ありの攻撃技能。
どうやら今の不意打ちぐらいの強さになるみたいです。
でも侍の鬼神突と同じで準備ありは使いにくいかも…
忍者はそれほど生命&防御高くないので殴られると止められる可能性も高いですしね。
攻撃通るかどうか分からない神魔滅殺より、
ダメージは劣るけど使いやすい不意打ちの方がメインだろうなあ…


それともう1個話題に上がってるのが神刀両断という技能。
準備なしの攻撃で威力は三連なみ(!)、さらに相手の付与を打ち消します。
打ち消す付与は看破と違って全部だとか。
しかも気合消費が少なくて連発可能らしいです。
これ強すぎない…?
1回で「霧散」+「三連撃」でしょ?
使い勝手よすぎるよーな。
命中率が低いとかあるかもしれませんが、
付与は全部消すけどダメージは弱い、とか
消す付与は看破と一緒で1個だけ、とかあってもいいような気がします。
この目録を選んだ忍者はこれしかしなくなっちゃうぞ。


この目録は反撃回避と神刀両断で凶悪なアタッカーになるんですかね。
味方にすると頼もしいけど、敵にすると怖い気が…


次に忍秘術。
これにもすごい技能が満載です。


忍秘術・壱:滅殺の術 朧の術 自己暗示 影縛り
忍秘術・弐:火遁の術・極 水遁の術・極 風遁の術・極 土遁の術・極


まずは遁術から。
遁術の利点は、
準備なしで確実に敵にダメージ&確実に敵に呪詛つけできることですが、
今までの遁術・改は当たる数がランダムで3~5体と
7体と主に戦う場合は使い勝手が悪いのが欠点でした。
その遁術が今度は極になって確実に5体当たるように。
(最初全体術だったのが5体に修正されています)
5体確実に当たるんなら、準備なしであることも考えて
けっこう使い勝手がいいんじゃないのかな?
他に確実に呪詛がつくのは陰陽師の準備ありの全体術だけですし、
5体確実に当たるというのなら開始時に使うのもいいかもです。
さすがに準備なしで全体に当たるのは強すぎ…


これだけでもかなり魅力ですが、もっと魅力のある技能が。
滅殺の術は味方全員の術ダメージを半減させる技。
半減ってまじっすか!?
これさえあれば陰陽師タイプの敵なんて全く怖くないかも。
前に書きました僧も術ダメージを軽減する結界を1人に張るという技能がありますが、
軽減ってどれくらいなんだろう…?
しかも1人で気合消費も830と多めだし。
もし同じぐらいの軽減率なら圧倒的に僧の技能は劣ってしまうよーな。
職業間でバランスが取れているのか気になります。

朧の術は味方全員の回避率アップ、
自己暗示は軍学のように戦闘開始時から発動で自身の攻撃力、回避力上昇。
これはソロ用かな?

そして滅殺の術と同じぐらい興味を引くのが影縛り。
陰陽師紹介のところでも言いましたが、手裏剣による敵1体の呪縛です。
手裏剣当たれば100%発動だそーで、
これで近接攻撃の痛いボスをはめ殺せるという情報がありましたが、
本当かな…?
手裏剣は命中率低いとはいえ、忍者なら2回に1回は当たるよーな。
これと陰陽師の単体指定呪縛「禁呪・縛」とどっちが使い勝手がいいのかな…?
少なくとも単体指定できるので、使い勝手のいい技であることは確かです。


忍秘術は滅殺の術と影縛りが強力な技能ですね。
遁術・極もレベル上げにはいいかもしれません。



とまあ、他の職業に比べても、
多くの魅力的な技能が忍者の新目録には詰まっているよーな。
他職が使う機会が限定されるような微妙な技能が多くあるのに対して、
忍者の場合は主力として使っていける技能満載ですからね。


・空蝉の術、手裏剣援護等によるサポートなら「秘伝忍法」
・反撃回避、神刀両断、神魔滅殺のアタッカーなら「暗殺奥義」
・滅殺の術、影縛り、遁術・極と術メインなら「忍秘術」


といった感じですかね。
それぞれどの技能にも魅力があって、どの技能を選ぶ人も多そうです。
今までの不意打ちによるアタッカー志望の人は暗殺奥義が多いのかな…?



-------

以上、忍者編おしまい。
いよいよ次は自分の職業の鍛冶屋編。
なんか一番知ってる職業なだけに長くなりそうw


日記はまた後で書きます…


------

今日はですね、なんとなく誘われる気がしたのですよ。
なんなんでしょうね、予感ってやつでしょうか。
ソロが主体と言われたことにショッk(ryだったからでしょうか。
それでですね、特にこれといったお買い物の予定もなかったのですが、
そのまま山賊町まわりで賊徒を狩っててもよかったのですが、
稲葉山に行ってみたわけですよ。


「もしよろしかったら、伊勢の虎か比叡山行きませんか?」


ほーらね、私だって誘われるんだぞ♪








ほんとは誘われてめちゃくちゃ嬉しかったよう。・゚・(ノ∀`)・゚・。


久しぶりの徒党でめっちゃ緊張しましたw

私で7人目で
侍鍛鍛忍忍巫薬の7人徒党。
レベル40前後の徒党です。
伊勢が空いているということで、伊勢の虎に行くことになりました。



何すればいいかよく分からなかったので、もう1人の鍛冶屋さんの真似(笑)
鎧の極みして三連三連三連。
敵自体は普通の虎ですねえ。
レベルは40前後。
どこにでもいる虎をめちゃくちゃ強くした感じです。
忍者さんが不意打ちで2ターンに1匹ずつ倒していく横で、
侍鍛鍛の3人が三連3つで1匹沈める感じ。
時間はかかりますが、安全に倒せます。
徒党っていいねえ(笑)


もらえる経験は6体ぐらいだと8万とか。
8万!?すごーい。
でも一緒にいる同じぐらいのレベルの犬にからまれると2万とか。
けっこう差がありますね。

最初いきなり着いた途端に忍者さんが1人で犬にからまれちゃって、
事故死しちゃいましたが、
その後は無事に虎狩りできました。
徒党戦は見ているだけで楽しいです。
いや、もちろんきちんと動いているけど(笑)



そしてレベル39にアップヽ(´ー`)ノ
37→40までの必要経験値を見てみると、

37→38:300万
38→39:400万
39→40:500万

ですねえ。100万ずつも増えていってるゾ



1時間半ぐらい狩りして解散。
今日は誘っていただいてありがとうございました。
もらった経験は80万ぐらい?
お金は17貫ほどに虎の毛皮が6枚とか。
虎ってあんまりお金は稼げないのかな?
丹代出たから充分ですけど。


徒党解散して稲葉山に帰還。
楽しかったのは良かったですが、
初めてのことばかりで日記は書けず。
うーん、どうしよう…?


そうだ、レベル上がったし、
越中の道楽者のレベル31が一撃で倒せるようになったかどうか見てみよう。
道楽者は31以下が多いから31まで倒せるようになれば何とかなるはず。


攻撃力が4上がって312→316に。
まずはレベル30:7体の道楽者から。
うん、これは楽勝。って前からそうだったけどね。


おお?





こんなの落としたー


今までお洒落入門・弐(←何故か弐)という魅力+6、必要名声2500と
いらない特殊装備しか落とさなかったけど、これ魅力+10だぞ?
けっこう使えるんじゃないか?

あ、でも必要名声5000もいるのか(´・ω・`)
あ、でも今度名声撤廃されてレベル制限に変わるぞ(`・ω・´)
あ、でも特殊は屏風という僧の作れる装備があるのか(´・ω・`)
あ、でも魅力+10ってなかなかのものだぞ(`・ω・´)
あ、でも今度から絵画に入魂できるみたいだからもっといいの作れるようになるのか(´・ω・`)

とまあ、1人で一喜一憂。

改修費次第で使えなくはないのかな…?
どーせボスの挑発用の魅力装備なんて持ってないし、とっておこうかな。



そして問題のレベル31:7体の道楽者戦。



やっぱりまだ駄目か……_| ̄|○


まだちょこっとだけレベル31の道楽者の生命残りました。

そしてその後悠長に結界を苦内で破ったりしてたら、
致命傷くらって火炎丸投げてきて死んじゃったりしたのですが_| ̄|○

やっぱ疲れてる時はきついソロ戦無理だー
今日は日記書くの諦めてもう落ちました。
[PR]

# by netoge_toga | 2004-06-24 01:52 | 信On(休止中) | Comments(0)