人気ブログランキング |
2010年 04月 11日
Mass Effect: Pinnacle Station その弐
今日は家でだらだらとひたすら動画の整理をしてました。
何がこんなに貯まってるのかと思ったら、Darksidersの体験版か…
何回に分けて紹介するんだこれ。

で、ようやく半分ぐらい片付けたので、
スプリンターセル コンビクションの体験版を遊んでみることに。
ゲーム自体は面白いけど、すごく難しい…
敵に見つかってばかりでした。

--------------

【むしむし】虫姫さま外伝 BUG PANIC iPhoneアプリ【大行進】‐ニコニコ動画(9)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9194275

ケイブはもう1個iPhoneでゲーム作ってたのね。
でもシューティングじゃなくてアクションみたい。


最新版「好きなドラクエシリーズ」ランキング発表…1位「3」、最下位は「9」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1453163.html

DQ9はそんなに評判悪いのかな…?


Xbox360 『アイドルマスター2』 2011年2月発売!!!
http://jin115.com/archives/51657790.html

普通に考えたらPS3とのマルチかねぇ。


Xbox 360 独占の大作3タイトルが5月までに発表?
http://www.xbox-news.com/e9346.html

コメントによると独占タイトルじゃなくて独占記事っぽい?


■ 4月6日(火)~4月19日(月)発売予定ソフト一覧 ■
http://game.watch.impress.co.jp/docs/ship/index.htm

今週はあんまりソフト出ないな…


今週発売のXbox360ソフトは1本だけ。

NO MORE HEROES 英雄たちの楽園 (※Z指定)
http://www.mmv.co.jp/special/game/nomoreheroes/

Wiiで好評だったアクションゲームがPS3&Xbox360に登場。
Wii版はリモコンを使った操作法が良かったんだと思うんだけど、
PS3&Xbox360版ではどうなるんだろう…?
公式ページを見てもよく分からなかったけど追加要素とかもあるのかな?

------------

今日はMass Effect DLC第2弾の続き。



とりあえず一通りのゲームモードを遊んでみた後の続き。



まずは簡単なモードから片付けることに。
もう1つのSurvivalのマップでGethに囲まれてぼこぼこにされるShepard。
これでもShepardが倒れてくれるまで3分以上かかって余裕でトップでした。
今になって考えればアーマーをしょぼいのに変えれば、もっと簡単に死んでくれたかも。



続いてCaptureのもう1つのマップ。
Captureは占領する場所さえ分かれば楽勝です。
ついでにピストルで100体倒す「ピストル エキスパート」の実績解除。
今まで解除出来なかった武器系の実績は、ここで全て解除出来ました。



ここから先が厳しくなってくるのですが続いてHunt。
最初のうちは慣れずにすぐに時間切れになってばっかり。
制限時間が厳しいので、メニューを出しては時間を止めて、
あたりを見回して敵に照準を合わせてからメニューを消して敵を倒す、
を繰り返さないときついですね。
あと、後からWikiを見て分かったのですが、
Huntの場合、敵が沸くポイントというのがマップに何箇所かあって、
そのうち自分から一定距離離れたポイントでランダムに沸く、という仕組みらしく、
位置取りが重要みたい。
出来るだけ四方八方から襲われる位置に陣取ってた方が好成績でした。
何度か挑戦してHuntの2つのマップもトップ獲得。



そして最後の難関、Time Trial。
これが本当に厳しくて、メニューで時間を止めつつやっても、トップとは20秒差がやっと。
しょーがないのでWiki見て作戦変更。





久々のGarrusとWrex登場。
LiaraとKaidanでも強いことは強いんですけど、
Biotic能力はLiftとか倒すのに時間がかかるものが多くて、
Time Trialには不向きなんですよね。
敵の一集団を倒し終わらないと次の敵が沸かないので時間をロスしてしまいます。
さっさと倒した方が良いということで、銃器で倒せるGarrusとWrex投入。



さらにオプションをいじって攻撃用の能力を使わせないように。
あと、もう面倒だったので難易度をCasualに下げました。
さっさとMass Effect 2に移りたかったし。



で、自分も普段使うのを忘れてるグレネードをどんどん投入。
普段必要になる機会って、ほとんどないからなぁ。



こういったことの積み重ねで、
ようやくTime Trialの2つのマップでトップが取れました。
しかし難易度Casualにしたのが1番大きかった気がする。
敵がだいぶ柔らかくなってたし。

これで4つのモードの2つずつのマップ全てでトップ獲得。



前のトップ保持者のガードの隊長のVidinosが話しかけてきます。
「Ochren(シミュレータの管理者)が何かいじったに違いない!
 それかシミュレータにバグがある。Humanよ、運が良かったな」
と相変わらずShepardの実力を認めず。
「私はもらえる運なら何でももらうよ」と皮肉?で返しておきました。



そして「これからお前がどうやったか調べる。厳しい処罰があるだろう」と言って
立ち去ろうとするVidinosを「何か忘れてないか?」と引き止めるShepard。



「あぁ、武器のことか。Vidinosは約束を違える男ではないぞ」とVidinos。
不正をしたと言いつつも、ちゃんと約束は守るのねw
ピストル、スナイパーライフル、ショットガン、アサルトライフルから選択。



Soldierしか使えないアサルトライフルをもらっておきました。
今まで使ってた1番強いアサルトライフルよりも高性能。
これが最強の武器なのかな?



そして残り上位4つのミッションが解除。
それぞれのゲームモードに1つずつ。
ちなみにマップはゲームモードごとに使いまわしで、
結局3つのマップしかなかったりします。



だいぶ慣れてきたのと難易度Casualに落としたので、
1,2度の挑戦でどれもあっさりクリア。



「ベスト オブ ザ ベスト」の実績を解除出来ました。



全てトップを獲得して驚くOchren。



そしてここのトップのAhern大将が話しかけてきます。



「特別なミッションがあるけど、興味があるならやってみないか」とAhern。
もともとContact War (HumanとTurianが初めて出会った時に起こった戦争)の時に
Ahern自身が経験したミッションを再現したものだそーで。
Ahernを含む少人数の部隊がTurianの大隊に奇襲攻撃を受けたとのこと。
救援が来るまでひたすら耐えるのが目的。



「これは最悪なケースのシナリオだ。もちろんシミュレーションだけどな。
 いくら我々のベストなVI(人工知能)でも本物には敵わない」とか、
リアルで切り抜けた自分をアピールしだすので、
「それならもっと難しくしてくれ。VIのセキュリティシステムを切ってくれ」と言い出すShepard。
いや別に簡単でも良いんですけど…w

すると
「有り得ない。絶対無理だ。私はこのステーションでSpectreがどうやって死んだか説明しないといけない」
とかAhernが急にびびったことを言い出すので、
「じゃあ何を賭ける?」とShepard。

もし最高難易度のこのミッションをクリアしたら、
Ahernが退役後の余生を楽しむために買っておいた別荘をもらえることに。
一方Shepardが賭けるのは自分の命。
Shepardがこのミッションで死んだとしても、Shepardのミスとして記録され、
Ahernに責任は及ばないことになりました。
ということで取引成立。
とはいえ、実際にシミュレータでHuman唯一のSpectreが死んだりしたら大変なことになると思うんですけど。



「私はこういうことは普段あんまり言わないんだけど、幸運を」とOchrenに送り出されてミッション開始。
それほどまでに難易度が高いのなら、と今度は難易度をNormalに戻して真面目に受けることに。
連れて行くメンバーもいつものLiara&Kaidanに戻しました。



「Turianに重要なデータバンクが奪われてしまった。
 守備兵を倒しデータバンクを取り返せ。
 そして救援が来るまで耐えろ」とのメッセージ。



まずはそのデータバンクからデータをロード。
無造作に置いてるこのデータバンクがそんなに重要なんだろーか。



ここから本番なのですが、やることは5分耐えるだけ。
さすがに今までの中で1番攻撃は厳しいですが、
能力を駆使すれば全然耐えられるレベル。
最初の挑戦であっさりクリア出来ました。
実績「真の勝者」解除。
これでDLC第2弾で追加された実績は全部解除。



「こんな日が来るとは思わなかった。
 Contant Warの時にお前がいれば、もっと多くの命を救えたのに」とお褒めの言葉をいただきました。
これでこの宇宙ステーションで出来ることはおしまい。
何度も同じミッションに挑戦してハイスコアアタックとか出来るけどやる気なし。
いろんな人に祝福されてステーションを後にします。



そして別荘をもらったIntai'seiへ。
Intai'sei=引退星…?w



動き回れるのは別荘の中だけ。
眺めの良い別荘でした。



部屋の中にコンピュータを発見。
武器業者からのメールでお金を払えばサンプル品を送ってくれるとのこと。



払う値段に応じて武器やアーマーがランダムで手に入るみたい。
1番お金を払うやつだと最上位ランクの装備かな。
もう使う機会はないので要らないですけど…
ゲームを1から始めた場合には強力な武器が早い段階で手に入るから良いのかな。
どーせお金はすぐに余るし。


ということで、これにてDLC第2弾はおしまい。
DLC第1弾に続き、あんまり評判は良くなかったりしますが、
個人的には相変わらずストーリーが良くて楽しめました。
400MSPならこんなもんだと思うけどなぁ。
iPhoneで値下げしないと買わない私が言う台詞じゃない気もしますけどw







で、この後、クリア直前のデータに戻って、再びエンディングを見ておきました。
最後の今後に響きそうな選択肢は、前と同じで
「どんなに犠牲を払っても評議会を助ける」
「Human最初の評議員としてUdina or Andersonを推薦するのは私には関係ない」
を選択。


次回からようやくMass Effect 2が始まります。
続く。

by netoge_toga | 2010-04-11 23:59 | Mass Effect


<< プレイ日記お休みします。      Moto X Mayhem >>