人気ブログランキング |
2010年 05月 17日
勇者のくせになまいきだ:3Dをやってみよ~
今日はいまいち体調不良。
頭の右半分が全体的にピリピリ傷むのですが、
右あごの唾石が神経を圧迫してるのだろーか、と思ったり。
今度の週末から札幌行くのに体調悪化しないといいけどなぁ。

あと急遽木曜日に京都に行くことになったかも。


研究の方は、
もっと実験と直接比較出来る形で振動スペクトルを解析。
実験と一致しているよーなしていないよーな。
ちょっと余計な振動が入ってきてしまってるので、
それ除いた方が良いかもなぁ。
直さないといけないことが多くて、またちょっと時間かかりそーだ。
しかし今まで考えていた解釈と違ってきたかも。

-------------

「Star Wars:The Old Republic」の新要素“アドバンスド・クラス・システム”の内容が明らかに
http://www.4gamer.net/games/076/G007604/20100517016/

Mass Effectみたいに上位職が2つ存在するんだろーか。
しかし開発費がGTA4を超えるって採算大丈夫か?


iPhoneアプリの売上を暴露する
http://jp.techcrunch.com/archives/20100516iphone-app-sales-exposed/

どこまで本当か分からないけど、ヒット作ならミリオンいくのね。


任天堂、アメリカ心臓協会とのパートナーシップを発表
http://gs.inside-games.jp/news/232/23250.html

ただ提携の発表だけか。


『ニンテンドー3DS』のテスト基板がリーク?上画面は16:9液晶、下画面は4:3でアナログスティック付き?


本当なのかねぇ…?


噂:『PSP 2』は2011年発売、gamescomか東京ゲームショウで発表?
http://gs.inside-games.jp/news/232/23247.html

本当に出るのかねぇ。


ソニーがE3でPSNのプレミアムサービス発表、価格は年50ポンド以下に?
http://gs.inside-games.jp/news/232/23248.html

無料でPSNのゲームを1つ提供って、それなら自分で好きなソフトを買った方が良い気がするけど…
他に何か売りがあるのかねぇ。


Twitter / ジャンクハンター吉田: 帰宅なう鹿。今日はシリコンスタジオの坪井さんが会社へ ...
http://twitter.com/junkhunt/status/14155075510

3Dドットゲームが海外(北米?)で12万本出荷されたそーで。
アメリカだけで12万本ならかなり好調かも。
ゼルダっぽいゲームらしいから
もともとゼルダ人気の高い海外の方が売れやすいのかな?


スウェーデン小売店にProject Natalの商品情報が掲載、価格は約200ドル…?
http://gs.inside-games.jp/news/232/23244.html

さすがにそんなに高くならないとは思うけど…


TOP 40 ENTERTAINMENT SOFTWARE - INDIVIDUAL FORMATS (UNITS), WEEK ENDING 15 May 2010
http://www.chart-track.co.uk/index.jsp?c=p/software/uk/latest/index_test.jsp&ct=110032

イギリスでAlan Wake、ロスプラ2が発売されて、
Alan Wakeが1位、ロスプラ2はXbox360版が3位でPS3版が9位。
ロスプラ2は合算では勝ってるけど、単独ではJust Danceに負けてるのか…

-------------

今日から1ヶ月以上前に遊んでいたのに放置していた
PSPの「勇者のくせになまいきだ:3D」の体験版の紹介を。






ということで、「勇者のくせになまいきだ:3D」の体験版の紹介。
3作目ということで、そこそこ人気のシリーズみたいです。
作ってるのは天誅シリーズで有名なアクワイアで販売はSCE。
ジャンルは「ダンジョン・マネージメント」になってるけど、RTSに分類されるかな。



まずはトレーニングから。
最近の日本のゲームにありがちな非常に長いチュートリアル。



トレーニング01「ダンジョンって何なの?」。
グラフィックや文字は意図的に?昔のドット絵風になってます。
こっちの方が開発費少なくて良いのかな?



話ちょっとずれますが、
このゲーム、スクリーンショット機能がついてました。
ブログ書く身としては是非とも標準装備になって欲しいですね。
まぁPSPの場合、外部出力出来るから良いんですけど。



後からストーリーモードを遊んで分かるのですが、
プレーヤーは魔王に呼び出された破壊神という設定。
魔王のくせに破壊神を呼び出すのに魔力を使い切ったとかで何も出来ないので、
破壊神のプレーヤーが魔王をダンジョンの奥深くに隠し、
魔物を育成して襲ってくる勇者を撃退するのが目的です。



で、その破壊神のプレーヤーが出来ることがツルハシで土を掘ること。
土を掘ることでダンジョンを作って魔物を生み出すことが出来ます。



土を掘れるのは既に掘ってる場所の周りだけで、
掘るのには「堀パワー」を消費。



と、いきなり勇者が来襲。



偵察に来ただけらしいので、魔王をダンジョンの奥深くに設置します。



勇者は、ちょっと入り口のあたりをうろうろして、
土を掘ってたら生まれたスライムっぽい魔物をちょっと倒して帰って来ました。



これでトレーニング01クリア。



最後にランクが表示されてSランクでした。
ほとんど何もしてないからなぁ。



続いてトレーニング02「土の中からコンニチワ」。
魔物を生み出す話です。



先ほどのスライムっぽい魔物は「ニジリゴケ」という名前。



魔物はレベル1以上の養分を持っている土から生まれます。
ニジリゴケが生まれるのはレベル1の土。
土の色によってレベルが分かるんだけど、
これ色覚異常の私の目からはレベル0と1の区別付き辛いんですけど。
正直この時点でかなりこのゲームを遊ぶのきついんですが、
普通の人は全然平気なんだろーか。



レベル2の土から生まれる魔物はシロアリみたいな「ガジガジムシ」。
ニジリゴケより戦闘向けなんだそーで。



レベル3の土からは「トカゲおとこ」。
やっぱり1番強いみたい。



で、ここの課題はニジリコケを10匹生み出すこと。
色が分からない私には闇雲に掘らないといけなくて大変でした。



ダンジョンにいる魔物は軍パワーとして数値化されるそーで。
これはどれぐらい意味があるんだろーか。



これでトレーニング02はおしまい。
ニジリゴケを生み出すのに時間かかってしまったためかAランクでした。

続く。

by netoge_toga | 2010-05-17 23:59 | PSP


<< 勇者のくせになまいきだ:3Dを...      Mass Effect 2 その八 >>