人気ブログランキング |
2010年 06月 28日
Sword & Poker 2 その参
7月からの記事内広告表示に関するお知らせ
http://staff.exblog.jp/10831592/

ついにエキサイトブログにも広告入るのか。
広告なくてシンプルなのが良かったんだけどなー
だからといって他の移る気力なし。

---------------

今日は住民税を払ってきたぐらいしかネタなし。
うーん、何かとお金使ってるからか、全然貯金が貯まらないなぁ…
手術&入院はどれぐらいお金かかるんだろーか。、


研究の方は、MDの方は至極順調。
ポテンシャルの精度は充分許容範囲に達してるし、
あとはベストな条件を探せば良いかな。
自分で考えたテーマは、やっぱり楽だなぁ…w
まぁ今後、実験を再現出来るか、という最大の問題が控えてますけど。

で、せっせとプログラム書いてたら、昔書いたプログラムにバグ発見。
うーん、またか…
アメリカ時代に作ったプログラムはほんとバグ多いなぁ。
この注意力のなさは何とかならんのかねぇ。
このバグってた箇所、今までずっと計算してきたQM/MMの方にも使ってるんだよなぁ。
結果にはほとんど影響ないと思うけど…

--------------

今週の「海外ゲーム四天王」は,なにしろ空中戦がやってみたくてたまらないという人のための一本「DogFighter」を紹介
http://www.4gamer.net/games/091/G009176/20100628023/

フライトアクションものは珍しいな。
しかしやっぱり需要ないみたいだな…


信頼できるゲームメーカーランキング 1位任天堂 2位スクエニ 3位カプコン
http://jin115.com/archives/51685160.html

私が信頼できるのは、任天堂、Blizzard、BioWareぐらいかなぁ。


任天堂レジー社長が3DSの発売時期を確認、米Amazonでは対応ゲームの価格を掲載
http://gs.inside-games.jp/news/238/23897.html

日本の方がまた高くなるんだろうなぁ。


Activision「FPSの爆死はWiiリモコンが糞だったからだ。クラコンPRO対応なら売れる」
http://blog.esuteru.com/archives/534784.html

慣れの問題もあるだろうけど、クラコンPROよりWiiリモコンの方がFPSに向いてる気はするけど。


コンシューマにも「基本無料」の時代到来なるか。
PSP初の基本プレイ無料タイトル「バクマツ☆維新伝」の狙いをアクワイアに聞いてみた
http://www.4gamer.net/games/111/G011198/20100627004/

かなり太っ腹な課金システムだな。
こんなので利益上げられるのかねぇ。


『The Team ICO collection』の商品情報がフランスのAmazonに出現
http://gs.inside-games.jp/news/239/23910.html

PS3買ったら遊んでみたいな。


噂: Kinectの公式価格は120ドルになる?小売店から新情報
http://gs.inside-games.jp/news/239/23905.html

99ドルぐらいにならないと売れない気がする…


Xbox360版『モンスターハンター フロンティア』、日曜日の同時オンライン接続数が34,197人を記録
http://blog.esuteru.com/archives/534979.html

5万本ぐらいは売れたのかな。
しかしPC版も案外人数少ないんだなぁ。
最初50万人ぐらいいなかったっけ?


Transformers: War for Cybertron 海外レビュー
http://www.choke-point.com/?p=8091

けっこう評価ばらばらだなぁ。
しかし最近は版権ゲームでもCoopがついたのか。


Duke Nukem: Project Manhattan 海外レビュー
http://www.choke-point.com/?p=8099

800MSPでぼったくりか…

---------------

今日はSword & Poker 2の続き。



鍵を2つ手に入れた後の続き。



今度はDarkness Castleなる場所に行けるように。



行く前にお買い物。
いろんな役で敵を麻痺させることの出来るStun Flailを購入。
これはかなり便利でした。



で、このDarkness Castle=暗闇の古城は全体マップが見えないようになってます。



といっても、結局全部まわって宝箱やレアモンスターをきちんと倒してから
先に進むのであんまり関係なかったり。



このダンジョンでもいろいろな敵や魔法が登場。
この敵の特殊能力、魔法が何度も使えて良いなー



前作でも登場したHeal。
回復魔法は貴重です。



レアモンスター登場。
レアモンスターはBonus Turboの魔法を使って、いかに高得点の役を端でそろえるかが勝負の気がする。



こいつの報酬はフルハウスとロイヤルストレートフラッシュで99もダメージ与えるという
クセの強すぎる武器でした。
これは使いどころ難しいな…



先制攻撃をしてくる敵も今作で初登場。
そういや今まで問答無用でこっちが先制出来てたな。



新魔法「Refresh」入手。
ちょっと使いにくいかな…?



「Sort Suit」は前作にもあった魔法。
フラッシュを狙うには便利。



あぁ、レアモンスターHP1で逃した…
こいつには2度逃げられました。



3度目の挑戦で撃破。
もらえたアイテムは3つも敵の特殊攻撃を防げる盾でした。
これは便利だな。



途中、何度か死につつも先へと進みます。
けっこうカード運に左右されることが多いんだよなー
敵の方がカード運が良い気がする今日この頃。



Shield Bashは前回もあったけど、能力が変わったかな?
盾の最大値をダメージに乗せてくるのでかなり強力な攻撃となりました。
ワンペアで+27ダメージされるとかなりきついぞ。



FFでいうところのリレイズ的な魔法の「Revive」。
これはいざという時持ってた方が良さそうだ。
そういやこのダンジョン中のどこかで魔法を3つ装備出来るようになりました。



3体目のレアモンスターは1発であっさり倒すことに成功。



もらった武器はワンペア以外で敵のHPを吸収できてかなり便利。



そしてB8Fでボス登場。



ボスの能力は1ターンごとにHP8減少&全ての状態異常を無効。
この状態異常を無効に敵のHPを吸収も含まれてるのか。
せっかくレアモンスターからもらったDrain Swordが意味なし。



敵のHPが徐々に減るとはいえ、元のHPが桁違いに多くてこっちが先に息切れ。
この時役立ったのが、さっきもらった魔法のRevive。
これでHP半分で復活出来て何とか倒せました。



3つ目の鍵を入手。
残りは1つかな。


続く。

by netoge_toga | 2010-06-28 23:59 | iPhone


<< イノティア戦記2 その四      Mass Effect 2 その十四 >>