人気ブログランキング |
2007年 01月 06日
【卓球】vs Jesper
んー、今日はあんまりネタがない…
ネタがないのでこの前ちょこっと思ったコンシューマ機のネット接続率のことを。

この→のGamerCardのところをクリックして行けるその人の実績一覧、
点数と共に世界でどれだけの順位か表示されてます。
これ書いてる時点だと例えば天誅千乱で3741人中2241位。
この3741人というのがどういった人数なのか分かりませんが、
恐らくXbox Liveにつないだ人の中で天誅やったことのある人かと。
実績を公開してない人とかも含まれてるのかどーかは分かりませんが。
つまり4000人弱ぐらいはネット環境のあるところで遊んでる、ってことになります。

一方実際の天誅千乱の売り上げ数はというと、
ファミ通Xbox360によると10000本を越えるぐらい。
つまり3人に1人ぐらいしかXbox360をネットに接続させてない、と言えるんじゃないかと。
で、ランクマッチの順位が1度もやってなくて1000ちょっとだったから
さらにそこから3人に1人がランクマッチを1度でもやった、ってことになるんじゃないのかな。
ネット対応の良さを謳ったXbox360でも3人に2人はネットにすらつないでないんだなー、と思ったり。

もっとその差が大きいのがブルードラゴン。
「X's Network」の管理人さんのGamerCard

http://profile.mygamercard.net/Widappy

(無断リンクなので怒られたら消します。)
を見るに10万本以上売れてるはずのブルードラゴンでもXbox Liveに接続している人数は1万人に届かず。
まぁブルードラゴンはダウンロードコンテンツがあるけど、
Xbox Live対応が売りじゃないしネット環境のない人でも購入しやすいとは思いますが…


一方卓球の方は世界で発売されてることもあり、トータルで14万人の登録。
Videogame Chartsのデータ

http://www.vgcharts.org/usagamemh.php?name=Table%20Tennis

によるとアメリカでの販売本数が17万本ぐらい。
世界ではもっと売れてるでしょうけど、Xbox360がアメリカ以外では苦戦してるのを見るに
それほど伸びないでしょう。
ちなみに日本での売り上げは5000本程度。
そう考えると少なくとも2人に1人ぐらいはネットに接続してるんじゃないのかな?と。

まぁ、ゲームの性質も違うし、
一概にこれだけで比較することはできないですが…
日本のコンシューマ機でネットで遊ぼう、と思う人はまだまだ少なそうだなぁ、と。
海外の方がネット対戦については抵抗少ないのかな…?

---------------

卓球の続き。

a0005030_2405647.jpg


特に意図的に記録してたわけじゃないですが、オートセーブが試合ごとに常にかかるようで
この前に続きから遊べました。
ということでまたLUCとの対戦。

a0005030_2411347.jpg


1試合目であっさり勝利。
ってデュースまでもつれてますけどw

a0005030_2413250.jpg


これでまたユニフォームを解除。
5種類用意されてるけど、色違いだけ、って感じのようです。

a0005030_2414421.jpg


続いて準決勝。
今度の相手は最初にこてんぱてんにやられたJESPER。
前よりは少しは上手くなってるはず!

a0005030_2415498.jpg


a0005030_242423.jpg


a0005030_2421772.jpg


あー、もう。
やっぱりJESPER強いorz
負けまくりでした。
10連敗ぐらいしたんじゃないのかな。
でも7ポイント制1セットマッチだと1試合3分ぐらいで終わるので
挑戦はしやすいです。

a0005030_24227100.jpg


34回ラリーとかしてポイント取れても負けは負け。
うーん、強い…

a0005030_2423993.jpg


あー、もうこいつの勝ち誇った顔むかつくw
このパワー馬鹿めが。

でもやってるうちにだいぶポイントの取り方は分かってきました。
まぁ、2chの卓球スレ

【Xbox360】 Table Tennis Part 5 【卓球】
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamespo/1164829574/

3 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/11/30(木) 04:59:15 ID:hPiSRy1o
※まずは、とにかく説明書を読む&トレーニングは一通りこなす。実は使える情報満載。
・キャラの得意戦法をマニュアルで確認。逆に言えばそれ以外が苦手なわけで。
 例)ジェスパーはフォアのトップスピンが得意>対戦時はバック側への返球&
 カットを多めにするとか。

※フォーカスとスピンについて
・長くボタンを押し続けるほど強烈なスピンがかかる。
・強烈なスピンがかかっているほどフォーカスポイントが溜まりやすい。
・相手が打った瞬間から打ち返しモーションに入ることが出来る。
・トップスピンは球速が早いのでスピンを溜める時間が減る>相手のフォーカスポイントが
 溜まりにくい。
・片足を踏み込んで行うぎりぎりの返球をするとポイントが減る>相手を左右に振って
 ぎりぎりの返球をさせればポイントを減らせる。

※スピン特性と方向の打ち分け
・トップ…球速が速い。相手を崩しやすい。攻撃用。
 カット…球速が遅い。アウトやネットを誘発しやすい。防御用。
 サイド…相手を左右に振る。
 トップとサイド、カットとサイドは同時に回転をかけることができる。
・左レバーを長く入れることでギリギリのポイントを狙える。精度が高いほど長時間レバーを
 入れてもアウトになりにくい=コースをつける。コントローラーが大きく震えたら方向を入れ替えること。

※基本戦術
・なるべく早くショットボタンを押して、フォーカスポイントを溜める。精度が低いキャラは
 レバーを入れるのは遅めに(ボタン>若干待つ>レバー)。精度が高いキャラはボタン押して
 すぐレバーくらいでも平気。
・とにかく中央をキープ。左(右)に大きく振られる>逆サイドへフォーカスショット(トップスピン)を
 食らうと高確率でポイントを取れる。
・左右に振られたらバックスピンで返球し、中央へ戻る。
 バックスピンは球速が遅いので時間稼ぎになる。
・なるべくいろいろなスピンを使い分けて相手を揺さぶる。
・打ち上げ(スマッシュチャンス)を与えても焦らず下がって応戦。結構返せる。

テーブルテニスネットワークの検索結果は、回線状態の良い順番に上から並ぶ。
左のバーが緑色か黄色ならおおむねホストは日本人なはず。
観戦中は観戦者同士でVCが可能。(選手には声は聞こえません。)


4 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/11/30(木) 05:12:31 ID:hPiSRy1o
※応用戦術
・相手のスマッシュは台から下がらなくてもフォーカスショットで返せることがある。
 フォーカスゲージが無い場合は少し下がってソフトショット+バックスピンで
 連続スマッシュを回避可能。

・トップスピン+サイドスピンで早くて少し曲がる球
 バックスピン+サイドスピンで遅くてかなり曲がる球が打てる。

・ネット際(左スティック斜め下)を狙う事で良く曲がる球が打てる。
 (例:左スティック左下+A+X、または左スティック右下+A+X)
 ネットに引っかかりやすいので、スティックの押しすぎと相手のバックスピンに注意。

enjoy pingpong!

にも書いてるわけですが、JESPERの得意なのはフォアハンドでのトップスピン。
こちらの使ってるHALEYも得意なのが同じくフォアハンドでのトップスピンだったりしますが、
トップスピン同士の打ち合いになると操ってる私の反応が遅れてしまって負けてしまう。
なので、それを打たさないようにバックハンド側にバックスピンを中心に攻めると、
弱いボールしか返ってこないし、案外ミスも多発してくれたりします。
まぁそれを狙うのもまだ難しかったりするんですけど。

でも、何度も挑戦して

http://www.netgame-toga.com/TableTennis_vsJesper.zip

(前の動画よりもちょっとはましかも)


a0005030_243787.jpg


ついにJESPERに勝利!

a0005030_2431744.jpg


悔しがってるJESPER(あんまりそーは見えないけど
ようやく勝つことが出来ました。
最初のマッチポイントの時焦ってサーブミスったw
ただてきとーに打ち返すだけじゃなくて
相手の弱点とか考えて攻めないと駄目なゲームですねぇ。
こりゃ頭使うわ。
私は反応速度とか鈍いからバックスピンの得意なキャラ使った方が良い気がする…
このトーナメントが終わったらキャラ変えてみようかな。

a0005030_2433581.jpg


これでユニフォームを全部解除。
後鍵のマークが左上にあるなぁ。競技場ってことかな?

a0005030_2435675.jpg


a0005030_244678.jpg


そしていよいよ決勝戦。
相手は新キャラのCARMEN(ブラジル)。

a0005030_2442744.jpg


a0005030_2443850.jpg


a0005030_2444742.jpg


あー、またこいつが強いorz
このCARMENの得意技がバックハンドのトップスピンで
JESPERと同じようにバックスピン戦法でいったのですが、
CARMENの方がJESPERよりスピンの値が高いためか
きちんとバックスピンがかからなくてボールが浮いちゃうんですよね。
そこを猛然とスマッシュ打たれて取れない、と。
うーん、もうちょっと戦法考えないとなぁ。
しかしこれ、私が下手すぎなだけかもしれませんが、イージーなのに歯応えありすぎw
でもやっぱり予想してた通り楽しいです。
この決勝戦で勝てたらXbox Liveで対戦してみようかな。

by netoge_toga | 2007-01-06 23:59 | Xbox360


<< 【卓球】アマチュア制覇!      【卓球】トーナメント >>