人気ブログランキング |
2007年 01月 07日
【卓球】アマチュア制覇!
Xbox360スレに貼ってあった北米でのソフトの発売予定。
ほんとかどーかは分かりませんが。

http://www.netgame-toga.com/xbox360release.jpg

#いつ消されるか分からないので
#ダウンロードして自分の借りてるサーバの方にアップしときました。
#怒られたら消します。

まぁどーせ発売予定なんでほんとに出るのかどうかは分からないですが、
今まで知られてなかった気になるソフトが何個か。

ドライビングシミュレーターのForza Motor Sports 2が4月2日、
この前紹介した暗殺ゲームのAssassin's Creedも4月2日、
ブルードラゴンを出したミストウォーカーの作るLost Odesseyが5月1日、
PCとのマルチのMMORPG、Age of Conanが7月17日、
北米最大のキラーソフト、Halo 3が11月1日。

ロストオデッセイこんなに早く持ってくるのか…
日米同時に発売するぐらいのつもりなのかな?
これ以外にもまだ発表されてないのもあるでしょうし、
今年もソフトは充実してそうです。
どれだけ日本に来るかは分かりませんが…

--------------

なんとなく思いついた新コーナー。
どーせ日曜日だと商業サイト休みだから
日曜日は今週発売されるXbox360のソフトでも紹介してみようかと。
何にも発売されない週があったらネタ尽きますがw

で、今週発売のXbox360ソフトはこちら。

あつまれ!ピニャータ
http://www.xbox.com/ja-JP/games/v/vivapinata/special/

このソフト、いろいろいわくつきだったりします。

アメリカではアニメも放映されてて宣伝に力も入れてて

海外レビューハイスコアゲーム『あつまれ!ピニャータ』
http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=271

海外のゲーム情報サイトでも非常に高得点を出してたのにも関わらず
全然売れなくて大コケした作品。
VG Chartsに発売月の11月の発売本数は

http://www.vgcharts.org/usagamemh.php?name=Viva%20Pinata

42000本。
日本だと4万本売れればヒットの部類ですが、
アメリカでは同時期に発売されたGears of Warが100万超えてるのに比べれば全然駄目。

なぜViva Pinataは見過ごされたのか?
http://www.360gameszone.com/vivapinata/123006.html

という記事が出たぐらいです。
あまりにも売れなかったから開発のレア社が
最初に予定してた追加ダウンロードコンテンツ(DLC)について
「売れなかったソフトのDLCを作るぐらいなら次回作に注力した方がいい」
といった内容の発言をしたぐらいなんだとか。


ゲームとしてはシムシティーとかに近いタイプのシミュレーションゲームかと。
NDSの「どうぶつのもり」的な狙いがあったと思うのですが…
グラフィック的にはやっぱり洋ゲー的で
「かわいらしい」というより「気持ち悪い」と思う人の方が多いかもしれませんが…
んー、日本でもきつい気がする。
なかなかないタイプのゲームだからこーいうのも継続的に出して欲しいけどなぁ。
1万ぐらい売れるといいんだけど(多分無理

------------

今日も引き続き卓球。

a0005030_5185639.jpg


ユニフォームや卓球場のアンロックの条件いろいろあるんですね。
ソフトショットで勝利しないと駄目なのか…

で、再びCARMEN戦ですが、

a0005030_5191029.jpg


何度やっても全く歯が立たず。
あー、全然駄目。
相手が7点取る間に2点相手のミスで取れればいい方。
いろいろ攻め方とか試してみるのですが、攻略方法がさっぱり分からず。
くそぅ、このCARMENめちゃくちゃつえーぞ。

あまりに勝てなかったので
これは使ってるキャラが悪いに違いない!と責任転嫁して

a0005030_5192576.jpg


今度はバックスピンの得意なLucを試してみることに。
途中セーブできるのは1つだけのよーでこの決勝戦のデータ消しちゃわなきゃ駄目みたいだけど、
まぁ決勝までは来れるだろうからいいや。

a0005030_5193716.jpg


わーい、初戦は楽勝。

a0005030_5194951.jpg


あっさり1つ目の服をアンロック。
ランジショット(前進打ち)なんてのがあるんだ…

LucはHaleyと違ってキャラがでかいためか遠くのボールも届いて使いやすいかも。
ただ、サーブの時のパワー決めがHaleyよりもゲージの動き方が早くてシビア。
スピンが得意なだけあってスピンのかかりはいいようで
バックスピン連発で守備に徹してればかなり粘れます。

a0005030_5195937.jpg


パワー馬鹿のJesperもバックスピンを相手のバックハンド側に返してれば余裕。

a0005030_520828.jpg


が、バランス型のLiu Ping相手だと
バックスピンで返すだけではなかなかミスってくれなくて
長いラリーやってるうちにこっちがミスってしまって駄目。
うーん、バックスピンメインで攻める場合は
どう攻めればいいんだろうなぁ。

3回ぐらいやって勝てなかったので

a0005030_5202038.jpg


今度はJesper導入。
パワー馬鹿と馬鹿にしてましたが試しに使ってみようー

a0005030_5203465.jpg


Haleyをあっさり撃破。

a0005030_5204751.jpg


続いてLiu Pingもデュースまでもつれましたが撃破。

a0005030_521314.jpg


バックスピン使いのLucもラリーは長引きますが、
パワーで押し切り、で無事40回以上ラリーでアンロック。


いやー、パワー馬鹿と毛嫌いしてましたが、
とりあえず今まで使った3キャラの中では1番使いやすいです。
とにかくトップスピンで押す!押す!押す!
パワー&スピードこそ正義!
左右に散らしていけばそのうち相手が打ちあぐねてミスってくれたり。
いやー、思ってたより全然楽だ。
背が高い分リーチもLucと一緒で遠くまで手が届くし、
サーブも打ちにくいけど、
どーせスピンの色とか分からないし単純な方がいいや。

というわけであっという間に決勝戦。
こいつならパワーで押せばCarmenに勝てるかも?

a0005030_5212679.jpg


と思ったら相手違うー
Juergen(ドイツ)というフットワークが速く、フォアハンドのサイドスピンが得意のキャラでした。

a0005030_5213659.jpg


あぁ、こいつもまたつえーや。
最初全く歯が立たず。
やっぱりサイドスピンが得意なだけあってサイドスピンを多用してきます。
うーん、どうしよう…

a0005030_522142.jpg


a0005030_5222111.jpg


と思ったら、2回目であっさり勝利。
やっぱりパワーで押したら勝っちゃいました。
パワー恐るべし。

a0005030_5224516.jpg


「1サーキットを20分以内に制覇」という難しそうな条件もアンロック。

a0005030_5225829.jpg


倒したJuergenも使えるようになりました。
初期キャラよりも強いのかな…?

a0005030_523762.jpg


卓球での初めての実績解除。
でも「アマチュア制覇」の方の実績は
このアマチュアのトーナメントをデフォルトの
11ポイント制3セットマッチじゃないと解除できないみたいなんですよね。
くそぅ、それなら最初からそうしておけば良かった…
でもJesperならアマチュア(イージー)ならいける気はします。


ということでJesperが今のところ使いやすそうです。
それならJesperでXbox Liveに挑戦してみるかな。

by netoge_toga | 2007-01-07 23:59 | Xbox360


<< 【卓球】動画アップ      【卓球】vs Jesper >>