人気ブログランキング |
2007年 03月 15日
トラスティベル ~ショパンの夢~ について書いてみる
web拍手のレス~

・「無理しないでね♪」

あぁ、大丈夫です。
無理する前にゆっくり休みますからw
心配してくれてありがとう~

---------------

ガンホー,「ヨーグルティング」のワールド統合を3月29日に実施
http://www.4gamer.net/news/history/2007.03/20070315164032detail.html

3つのサーバを1つのサーバに統合するそーで。
韓国の開発チームが既に解散してるらしくてこれ以上の開発は見込めないらしいですが…
今後どんどん規模縮小していくのかなぁ?
ガンホーは高い金出して買ったはずなのに。
そーいやMMORPG的な要素って追加されたんだったっけ?

---------------

今日もまたあんまりニュースがない…


SCEJ、プレイステーション 3に「Folding@home」支援プログラム搭載
タンパク質の折りたたみ現象の研究に寄与
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070315/ps3.htm

私はこれと似た感じの

UD-Team2chWiki
http://ud-team2ch.net/

にずっと前から参加してるのですが、こっちはPC版。
PS3ではどうなるんだろうなぁ。
試み自体は素晴らしいことだと思うんですが、
空いた時間に作動するPC版と違って
PS3で遊んでる間は無理みたい。
わざわざゲームをしない間にPS3をつけっぱなしにして
電力をずっと使ってくれる親切心にあふれた人はどれぐらいいるか。
それこそゲーム遊んでるうちに
SPEの1個でも使ってバックグラウンドで流せるようになればいいと思うんだけど、
体験版のダウンロードも同時にできないぐらいだから無理だろうなぁ。
って何でPS3を叩く流れになりますか。
そもそもFoldingってどうなんだろうなぁ…?
きちんとした結果が出るんだろーか。


海外レビューハイスコア『Ghost Recon Advanced Warfighter 2』
http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=1565

思ってたよりかなり評価が高いみたいですね。
GRAWの良い意味での正統進化、って感じかなぁ?
いいかげん体験版遊んでみないとなぁ。
体験版オンラインの人減ってしまいそうだし。

--------------

ごめんなさい、もうちょっと書きたいことはあるんですが、
今日の更新遅れます…
ちょっと眠いですorz

------------------


更新遅れました、ごめんなさい。


この前ちょこっと書きましたが、
DSもどきのタッチペンのついた電子辞書

PW-AT750
http://www.sharp.co.jp/papyrus/lineup/pw-at750/index.html

が届きました。
早速タッチペン使ってみましたが、かなり認識は良いですね。
同じ形をしたアルファベットの大文字小文字なんかは
きちんと1発で認識させるのは難しいですけど、
何個か候補がずらっと出るのでそこから選べばOKです。
まぁ正直アルファベット打つぐらいなら
キーボードで直接打ち込んだ方が圧倒的に早いんですけどw
↑のページにも書いてますが、タッチペンが威力を発揮するのは
読めない漢字を調べたい時だろうなぁ。

で、このPW-AT750、あまりにもいろいろ機能がついてて
全部使いこなせそうもないのですが、
脳トレブームのせいか「脳年齢測定」という機能がついてたのでやってみたり。


えー、最初にやった時、脳年齢45歳でしたorz


2回目も38歳でたいして変わらなかったり。
記憶は全然駄目だー!

DSの脳トレがどんなことするのかよく分かってませんが、
この辞書についてるのは
前半は単純な1桁の計算を25問どれだけ早く解けるかで
後半は15個ある3文字の平仮名の言葉を1分間でできるだけ覚えてそれを2分間で書き出す、
というやつ。
前半は全然平気で余裕なんですけど、
後半が全く駄目だ…orz
短時間に多くのことを覚えるのに私の頭は向きません。
15個中5個とか6個とかがやっとでした。
確かに頭を使ってる気がするけど、何回もやりたいとは思わないなぁ。
大ヒットしているDSの脳トレはどうなんだろう?
もうちょっとゲームっぽくしてあるのかな?

-------------

で、今日はまた何にもXbox360遊んでなかったりするんですが、
2日連続SSなしというのもいかがなものかと思ったので
ちょーどXbox360のマーケットプレイスで

トラスティベル ~ショパンの夢~
http://namco-ch.net/trusty_bell/index.php

の動画が配信されたことだしということでこれを紹介。
まぁ、もともと動画自体はTGSの時とほとんど変わってなくて
別にXbox360上でなくても全く同じ動画が例えばGameTrailesとか

http://www.gametrailers.com/player.php?id=17236&type=wmv&pl=game

で見られるんですけどね。
せっかくなので、というかネタがないのでそれの紹介、ということで。
多分明日ぐらいからまたふつーのプレイ日記に戻ります。





a0005030_23265696.jpg


ムービーが始まると
いきなり女の子が崖から飛び降りようとするところから。
なんというか、1発で日本のゲームって分かりますよね。
絵の雰囲気が全然違うんだよなぁ。

a0005030_23304720.jpg


場面変わって死にそうなショパン。
前にも書きましたが、「ショパンの夢」という副題がついてるように
このゲームはショパンが死ぬ間際にみた夢の中が舞台のRPGです。
なんでこーいう実在の人物が出てきたり夢の中だったりややこしい設定にしてるのか分からないけど…
まぁそーいう設定にしたんならその設定を是非とも上手く生かして欲しいですね。

a0005030_2331534.jpg


そして何故だかナレーションは森本レオ。
ゲームと合うのかな…?


そしてこのあたりから登場人物の紹介。

a0005030_23312294.jpg


最初に出てきたポルカ。

港町リタルダントが一望できる丘の上、テヌート村に母親と二人で住んでいる少女。
花封薬というテヌート名産の花々から抽出される薬を売って生計を立てているが、最近では鉱封薬という政府公認の安い薬が出回っているため全く売れない。
不治の病に犯されている者だけが、その副作用として魔法を使えるこの世界で、魔法が使える彼女の死期は近い。
そんな過酷な運命に加え、触れると病気がうつるという噂から人々に避けられ、人を信用できなくなる。だが、ショパンに出会い、残り少ない命を人々のために使いたいと思うようになる。

不治の病に犯されてる者だけが魔法を使えるという設定なんだそーです。

a0005030_23313275.jpg


そしてショパン。

本名フレデリック・フランチシェク・ショパン。
1810年、ポーランドに生まれる。ピアノの詩人として有名。 病弱だが繊細で感受性が高い。
結核で妹エミリア(14歳)を亡くし、心に深い傷を負う。その面影を、同じく死ぬ運命にある14歳のポルカに重ねている。
アレグレットやポルカたちと出会っている世界は、自らが死の病床で見ている「夢の世界」と分かっていながら、徐々に現実味を帯びる夢の世界に戸惑い、自分の気持ちはどこに存在するのか、自問自答する。
発する言葉は全て詩的である。

ショパンの夢なのに主人公はショパンじゃなくて傍観者みたいな位置づけ。
今のところ操作できるSSは出てないけど、操作できるのかな…?

a0005030_23321767.jpg


多分主人公にあたるのがこのアレグレット。

貧しい子供たちに食べ物を配るため、 港町リタルダントでパン泥棒をしている少年。
悪いことだとは分かっていながらも、子供たちを見捨てるわけにはいかないという、正義感を内に秘める。
言葉使いが乱暴で、時に弟分のビートに手をあげることもあるが、実は情に厚く、ビートを本当の弟のように思っている。貧富の差が激しい世の中に矛盾を感じ、旅に出る。
残酷な運命に翻弄されながらもひたむきに生きるポルカに惹かれ、彼女を救う決意をする。

貧しい人のため悪事を働く、というよくあるパターン。
個人的にはあんまり好きじゃな(ry
旅に出たら貧しい子供に食べ物配れねーじゃん、とか思っちゃ駄目ですかそうですか。

a0005030_23401831.jpg


一部で大人気?なビート(8歳)。

港町リタルダントで、 アレグレットと供にパン泥棒をしている。
アレグレットのことを兄ちゃんと呼び、本当の兄のように慕っている。父の唯一の形見であるカメラが宝物。年齢のわりには背が低く、ちょっと気にしている。
性格はとても明るく、みんなに平等に話しかけられる。あまり深く考えない方だが、その素直さが、逆に真実に迫っている場合が多い。

この公式ページに載ってる台詞の
「なんでパンがこんなに高いんだろう?もう少し安かったら、ちゃんと買えるのに…。」
ってお前等2人がパンを盗むから値段が上がるんだろーが、
とか思っちゃ駄目ですかそうですか。
いかん、心狭いな私…w
気を悪くした人がいたらごめんなさい。
まぁ実際貧しい国に生まれた子供たちはそんなこと考える余裕もないだろうしねぇ…


基本的にこのポルカ、アレグレット、ビートの3人パーティがメインとなって話が進行していくようです。


a0005030_23343910.jpg


で、戦闘シーン。
戦闘はターン制でシミュレーションっぽい作りのようです。
左に出てる縦長のバーが移動したり攻撃したりすると減っていって0になると行動終了。
サクラ大戦とかスターオーシャンとかに似てる?という話も出てるようですが、
私がやったことないのでよく分かりません。

そしてこのトラスティベルでは「光と闇」というのが大きな戦闘要素になっているよーで。
↑の図だと小さい椰子の実のような敵が日陰に入ると

a0005030_23344789.jpg


巨大化して強くなったりするようです。
立ち位置が戦闘に大きな影響を与えそうですね。
日陰にいる敵を吹っ飛ばして日なたに飛ばして弱体、とかいう戦闘もできるのかな?

a0005030_2335352.jpg


a0005030_2335223.jpg


こちらの必殺技シーン。
必殺技も光と闇が影響してて日の当たるところと当たらないところで
使える必殺技が異なってくるようです。
必殺技がYボタンに名前で割り振られてる=必殺技はキャラごとに光と闇で2つしかない?
という気もするけど…
さすがにそーいうわけじゃないのかな。
カスタマイズとかはできそう。

a0005030_23353746.jpg


戦闘終了シーン。
ポルカは傘が武器らしいですよ。
アレグレットが剣でビートがクラリネット銃(ってなんだ?)なんだそーで。


そしてここからは再びムービー。

a0005030_23355573.jpg


名称不明のキャラ。
仲間になったりするのかな…?

a0005030_23363526.jpg


奇麗な神殿。
グラフィックはほんと奇麗ですね。
ものすごく書き込んでて次世代機の力を感じます。
これ作るの大変だったんだろうなぁ。

a0005030_2337379.jpg


名称不明のキャラその弐。
なんか悪役っぽそう…

a0005030_23371772.jpg


そしてピアノ演奏は有名なピアニストのブーニンが担当。
森本レオもそうだけど、なんて金の使い方だ…w
5.1ch用とステレオ用ではわざわざ別の音源を撮ってるぐらいの凝り様だとか。
大事なシーンには別れの曲とか有名なショパンの曲が挿入されるのかな。


で、舞台はムービーの最初に戻って
ポルカが飛び降りた!というところで

a0005030_23373913.jpg


Coming Soon!

トータル2分ぐらいですけど、そのままCMにしても良いぐらいの出来じゃないかな。


ということでムービー紹介終わり。

さんざんキャラ設定にケチつけたりしてるんですが、
個人的にはよくこのゲームをXbox360専用に作ってくれた、と思ってます。
グラフィック的にはブルードラゴンよりも日本人好みなんじゃないでしょーか。
同じバンダイナムコのテイルズシリーズが好きな人とかには合ってそう。

まぁ実際売れるかどうかは分かりませんが、
今のところ評判も好評ですし、日本のXbox360ソフトの中では
ブルードラゴンに次ぐぐらい売れてもおかしくないんじゃないのかな、と思ってます。
洋ゲー好き、FPS好きでXbox360遊んでる人にとっては興味ないかもしれませんが…w
ブルードラゴンでXbox360買った人には合いそう。
これで日本のXbox360の普及台数がまた増えて欲しいところ。
後は海外でも売れてくれれば続編が期待できる…

個人的には買うかどうか悩み中…
日本製のRPG少ないし実際に発売されて良作だったら
多分将来的には買うことになるんだろうなぁ、と思ってますが、
発売日に新品買うかどうかは悩み中…

また悩むのが初回限定版だと

http://www.amazon.co.jp/dp/B000GJ5FHI

スペシャルサウンドトラックDVDがつくんですよね。
ショパンの曲は聞きたいかも(もともとピアノ習ってた人なので)、と思ったり。
貧乏性だから初回だけ同じ値段でお得要素がある、と思うと
ついつい買ってしまいたくなるんだよなぁ。
どーせGoWの追加DVDと一緒で1回見たらいいや、ぐらいになってしまう気はしますが、
無料でもらえるものはもらっておきたい…w

by netoge_toga | 2007-03-15 23:59 | Xbox360


<< Xbox360に流れキタ?      プレイ日記更新お休みします。 >>