人気ブログランキング |
2008年 12月 07日
Dead Spaceをやってみよ~
お知らせ。

明日から今週末まで、ブログの更新手抜きになりがちになると思います。
前にも何回か書きましたが、
今晩からぶひさんがこちらに来られて今週末まで滞在するので。
少しぐらい更新出来る暇はあると思いますが、
プレイ日記とか書く暇はないかも。

-----------------

今日は雪の中バスで買い物へ。
明日になったら雪止むかも、と淡い期待をしましたが、
天気予報によると明日の方が雪がひどい、ということで諦めて今日買い物へ。
行きのバス停は大きなところで、
ヒーターがついてて(比較的)暖かいからいいんですけど、
帰りのバス停は小さなところでヒーターついてなくて寒いんだよなぁ。
バス待ってる間凍えそうでした。


今日のXbox360。

・Dead Space体験版

↓で紹介。


・Too Human

3回目4面挑戦。
攻撃力を強化するルーンを空きのあるところ全部にはめたら、
敵がだいぶ弱く感じるようになりました。
これなら楽勝じゃね?と油断してたら、
開始30分後にゴブリンのミサイルもろに食らって、
HP半分から一気に死んでしまった…

また最初からやり直し、と思ったら、
途中のトークン(チェックポイントみたいなもの)取っちゃったから、
ノーミスクリアをするためには一度一通り4面クリアして
全部トークン取って解除しないと駄目なんですよね…
今度はノーミスでいけましたが、やっぱり実績解除されませんでした。
うーん、惜しかった。

レベルは46に。
まだLv3チャーム拾ったことないなぁ。

------------------------

業界人に新作MGSについて聞いてきました!
http://blog.livedoor.jp/digitalbyte/archives/305967.html

これが本当なのかどうか分かりませんが、
この記事によると新作MGSはiPodtouch/iPhone用だとか。
本当かこれ?
ゲームハードとして、iPodtouchは現状それほど活気があるとは思えないけど…
出すとしても手抜き作品の気がする…


Prince of Persia クリア - ひるいなき コイン いっこ いれる
http://d.hatena.ne.jp/yoda-dip-jp/20081206

こちらの管理人さんにはPrince of Persiaはいまいちだったそーで。
同じことの繰り返しが多いのは嫌だなぁ…
何というか、私のUbiの印象って「一流だけど超一流ではない」というイメージだなぁ。
いまいち突き抜けた作品がないので、
何だかんだでUbi製は今まで1本も買ってなかったり。


今週発売のXbox360ソフトは2本。


・ミラーズエッジ
 http://mirrorsedge.jp/

バトルフィールドシリーズで有名なDICEeの送る主観視点アクション。
発売前から話題になっていて、
私も体験版遊んだ感じ、なかなか良かったですが、

Mirror’s Edge 海外レビュー
http://www.360gameszone.com/?p=4393

製品版の海外の評価は微妙なところ。
アイデアは良かったみたいですけど…


・バンジョーとカズーイの大冒険:ガレージ大作戦
 http://www.xbox.com/ja-JP/games/b/banjokazooie/

バンジョーとカズーイ最新作。
今作は箱庭でパーツを集めてマシンを作るのが目的だそーで。
あんまりどんなのか分かってないですけど、
体験版も配信されてるはずなので興味ある人は試してみるといいかも。
しかしレアはピニャータといい、独特なゲームを作るなぁ。

Banjo Kazooie: Nuts & Bolts 海外レビュー
http://www.360gameszone.com/?p=4392

海外での評価はまずまず。
初回限定版には1800円相当のXBLAのリメイク版バンジョーとカズーイがついくてるので、
興味のある人は早めに確保した方がいいかも。

----------------------

今日はDead Spcae体験版の紹介。
日本で発売されないぐらいグロかったり残酷だったりするようなので、
そういうのが苦手な人は見ない方がいいかも。



今日のDS。

・どうぶつの森

ようやく「とたけけ」にアコギターAS2を渡して写真をもらいました。
写真もらってもタンスに閉まってるだけだけど…w

------------------------

a0005030_6541048.jpg


ということでDead Space体験版の紹介。
新作ホラーゲームとしてかなりの評価を得た作品ですね。
残念ながら日本では発売禁止だそうで、今後の発売予定はありません。

Dead Space @ wiki - ストーリー
http://www1.atwiki.jp/deadspace/pages/50.html
舞台となるのは、地球の資源が既に枯渇し、各国が宇宙に活路を求めて宇宙開拓へと乗り出していった遙かな未来。物語は惑星イージス7で資源採掘を行っていた惑星採掘艦 USGイシムラが救難信号を発したことから、エンジニアである主人公アイザック・クラーク(Isaac Clarke)を含むUSGケリオンのクルーが原因調査に向かうところから始まる。USGケリオンが到着すると、そこには生存者の気配はなく、ウィルスに冒されて死に絶えたUSGイシムラのクルー達と、無数の醜いい姿をしたエイリアン達がうごめく世界に変貌していた。アイザックは生き残りと脱出を賭けて、エイリアン達と戦っていく…

ストーリーをWikiよりコピペ。

a0005030_702382.jpg


これ明るさ調整の画面ですが、イシムラは「石村」です。
日本の宇宙船での出来事だそーで。

a0005030_655438.jpg


ゲームを開始するとまず操作方法が表示。
リロードが構え中にAボタンとか
ここに書いてないちょっと特殊なところもあるので、

Dead Space @ wiki - インターフェイス
http://www1.atwiki.jp/deadspace/pages/21.html

Wikiの操作方法のページを読んでおいた方がいいかも。
私は最初読んでなくて、リロード分かりませんでした…

a0005030_6555147.jpg


このゲーム、画面上に一切のHUD(HPや弾薬表すゲージとか)がないのが特徴。
でも、そういう表示がないわけではなくて、
銃を構えると銃の後に弾数がホログラムで表示(「10」って書いてるところ)されるし、
背骨の白い4つのゲージがHPに相当します。
HUDを画面上に上手く溶け込ませてる、と言った方がいいかも。

a0005030_6561737.jpg


主人公を正面から見るとこんな感じ。
日本じゃこんな地味なデザイン採用されないだろうなぁ。

a0005030_6564041.jpg


マップもあくまでゲームの中で表示。

a0005030_6565570.jpg


視点を動かすと、ちゃんと斜めに見えるところもすごいな、と思いました。

a0005030_6571169.jpg


アイテム画面も似た感じ。
今回体験版用に作られたようで、最初からいろんなアイテムを持っています。
こういうメニューを開いている間も
時間は止まらないので(左スティックでこのまま普通に歩ける)、
戦闘中に開くのは危険かも。

a0005030_6573296.jpg


それでちょっと進むとメッセージで簡単なチュートリアル。

a0005030_6575614.jpg


右スティックを押しこむと、どこへ進むべきか道筋が表示されて教えてくれます。
本当、最近の洋ゲーは至れり尽くせりだなぁ。
今回体験版は1本道なので別に必要ないんですが、
製品版だともっと複雑なマップになってるのかな?

a0005030_6582034.jpg


落ちてるアイテムもホログラムが表示されていて、それが何なのか教えてくれます。
これは弾薬。

a0005030_658436.jpg


何やら転がってる物体発見。

a0005030_659384.jpg


LBで踏みつけたら、爆発してダメージ受けました。
HPは自動で回復するタイプじゃないので、あんまり余計なことはしない方がいいかも。

a0005030_6592482.jpg


そして先へ進むと仲間から「気をつけろ」との通信が。
今の目的は手動でエンジンを起動させる、ということになってます。

a0005030_6594839.jpg


「OPEN?」と聞かれるドアをAボタンで開けると、

a0005030_705794.jpg


何か異様な物体が動いてる…

a0005030_75389.jpg


ここからエイリアンとの戦いになります。
手が鎌みたいな敵。
こいつがちょっとやそっとじゃ死なない堅いやつ。
ボディを狙ってもさっぱり死にません。
というかボディは寄生された人間じゃないのかな…?

a0005030_74021.jpg


ということで狙うべきは、まず足。
足を落として相手の動きを抑えます。

a0005030_762852.jpg


足を落としたからといって、この敵はさっぱり死んでくれず。
生きてる限り体を引きずっても襲ってきます。
このゲーム、なんでこんなに必死なんだ?と思うぐらい、
敵のこの異常な執着力が怖いです。
足落としても生きてるうちは注意が必要。
足落としてから銃で手も落とすか、ダメージ覚悟で踏みつけて殺します。

a0005030_72433.jpg


しかし敵が複数いるので、あんまり1体だけに構ってる余裕はなくて。
あんまり近づかれると、噛みつかれます。
Aボタン連打で逃げましょう。

a0005030_731856.jpg


敵を倒すとランダムで弾薬やお金を落とすみたい。
敵がいる間は落ち着いて拾う暇ないですけど。
このあたりはバイオハザード4の影響かな。
このゲーム、バイオハザード4の影響をかなり受けてると思います。

a0005030_724530.jpg


最初敵が3匹出てくるんですが、そいつらを倒し終わると、
今度はお腹の大きな敵が登場。

a0005030_71285.jpg


こいつはお腹に攻撃を当ててしまうと、中から子供がいっぱい出てきます。
これがまた気持ち悪いんですが、
さっさと倒さないと取りつかれて大ダメージ。
出来ればお腹に攻撃を当てずに倒しましょう。


しかしこれ弾薬が少なくて厳しいわ…
マシンガンみたいな武器メインで戦ってたんですが、
無駄玉が多いとあっという間に弾薬切れになってしまいます。

a0005030_752519.jpg


a0005030_765763.jpg


敵のスピードも早いので、態勢を整えようとしているうちに死んでばっかり。
死ぬ時は人体破壊表現がありますね。
これ日本だとまずいんだろうなぁ。


で、30分ぐらいやっても全くクリア出来そうじゃなかったので、

YouTube - DEAD SPACE DEMO (XBOX360)
http://www.youtube.com/watch?v=_aKAc6DnuFU

YouTubeの動画を見て研究して再挑戦。

a0005030_710013.jpg


とりあえず分かったこととしては、
Plasma Cutterというハンドガンに相当する武器は、もっと有効に使えるということ。
これ構えてLBで縦3連と横3連を切り替えられます。
敵の足を切り落とすには横3連が狙いやすくて便利。
あと最初はドア開いた時にいきなり銃撃って、
こちらに気づかせて敵の注意を引きつけた方がいいかも。
危ない時は下がってドア閉めたら敵は襲ってこないので。

a0005030_772672.jpg


そして当たり前ですが、敵に囲まれたらさっさとRBでダッシュして敵との距離を取ること。
距離取るとたまに足だけ落とした敵が飛んできてびびりますが、
基本的にこの敵と近接戦闘をするのはとても危険。

a0005030_775989.jpg


で、序盤にマシンガンの弾薬を温存して敵が増えてくる後半で、
マシンガンに武器切り替えて思う存分撃ちまくってたら敵を全滅させることに成功しました。
これ難易度高いわ。

a0005030_744445.jpg


それで何かするのかな?と思ったら、既にエンジンは起動中。
これは体験版だからかな…?
右スティックを押しこんで指示を見てみると、来た道を戻れとのこと。

a0005030_782761.jpg


ドアを開けると、先ほどよりも大きな敵が待ち構えてました。
これからキャラは自分で動かせず。

a0005030_785932.jpg


刺さってる刺さってる。
この後首まで落とされてしまいました。

a0005030_794097.jpg


え?これで終わり?
体験版はバッドエンディングになってしまうみたいです。


ということでDead Space体験版紹介おしまい。
想像以上に歯応えがあって面白かったです。
これはやっぱりかなり怖いですね。
上手く伝えられないんですが、
敵が足もげても頭吹っ飛んでも執拗に襲いかかってくるのは恐怖です。
ゲームとしての完成度もかなり高いと思います。
ちょっとエイミング要求が厳しいけど、やっぱりこれは買いだなぁ。
遊ぶゲームが一段落したら、製品買ってみようと思います。

by netoge_toga | 2008-12-07 23:59 | Xbox360 体験版


<< プレイ日記お休みします。      【TooHuman】ヨルムンガ... >>